ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909960 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー purasan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き JR奥多摩⇒西東京バス 鴨沢
   ※ホリデー快速を利用
帰り 西東京バス 奥多摩湖 ⇒JR奥多摩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
50分
合計
8時間48分
S鴨沢バス停09:1709:37丹波山村村営駐車場09:44小袖緑道あがり10:45堂所11:24七ッ石小屋下分岐11:2711:37七ツ石小屋11:40七ッ石小屋上分岐11:46斧手石11:54七ツ石山12:09ブナ坂12:1212:34奥多摩小屋12:41ヨモギノ頭12:4413:01小雲取山13:13雲取山避難小屋13:1413:16雲取山13:2513:28雲取山避難小屋13:4413:52小雲取山13:5314:04ヨモギノ頭14:23ブナ坂14:37七ツ石山14:3814:41斧手石14:4214:57峰谷分岐14:5815:45鷹巣山避難小屋15:4716:13鷹ノ巣山16:1816:23水根山(金佐ノ頭)17:10ワサビ田17:1118:01水根バス停18:0418:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<鴨沢〜雲取山>
標高差約1,450mぐらいでしょうか。
距離は長いが緩やかに登っていく感じで、思ったほど標高差は感じませんでした。
なお、登山道は整備されているので問題はないでしょう。

<水根沢林道>※鷹ノ巣山からの下り
道幅が狭いところが適度にあり、足を滑らせたら滑落しそうな箇所もあります。
注意が必要です。
その他周辺情報最近の奥多摩登山後の定番:JR河辺駅から徒歩1、2分の「梅の湯」を利用しました。 

写真

七ッ石小屋です。暑いので、水を補給しました。
2016年07月03日 11:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ石小屋です。暑いので、水を補給しました。
七ッ石山頂です。
2016年07月03日 12:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ石山頂です。
その頂からは、雲取山が見えますね。
2016年07月03日 12:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その頂からは、雲取山が見えますね。
1
雲取山の非難小屋が見えてきました。もうすぐ山頂です。
2016年07月03日 13:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山の非難小屋が見えてきました。もうすぐ山頂です。
2
雲取山頂に到着〜
2016年07月03日 13:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山頂に到着〜
4
正面に雲取山よりもちょっと高い飛龍山
2016年07月03日 13:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に雲取山よりもちょっと高い飛龍山
2
一番高いのは、奥秩父最高峰の北奥千丈岳で、右のほうは甲武信ヶ岳だったかな。
2016年07月03日 13:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番高いのは、奥秩父最高峰の北奥千丈岳で、右のほうは甲武信ヶ岳だったかな。
1
丹沢のほう。。ちなみに今日は富士山が雲に隠れていました。
2016年07月03日 13:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢のほう。。ちなみに今日は富士山が雲に隠れていました。
1
さてと、下山しましょう。
2016年07月03日 13:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてと、下山しましょう。
鹿・・・3mぐらいまで近づきました。まったく逃げる気配なしです。人馴れしすぎですね。
2016年07月03日 13:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿・・・3mぐらいまで近づきました。まったく逃げる気配なしです。人馴れしすぎですね。
2
石尾根を通って、正面に七ッ石山です。
2016年07月03日 14:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根を通って、正面に七ッ石山です。
あぁ〜 夏って感じです。
2016年07月03日 14:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ〜 夏って感じです。
5
鷹ノ巣非難小屋・・・なんか立派だなぁ〜
2016年07月03日 15:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣非難小屋・・・なんか立派だなぁ〜
で、鷹ノ巣山頂。もう、16:00なので誰もいませんね。
2016年07月03日 16:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、鷹ノ巣山頂。もう、16:00なので誰もいませんね。
1
奥多摩の山々(適当ですみません) 一番右の高い山は大菩薩嶺・・・なはず。
2016年07月03日 16:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩の山々(適当ですみません) 一番右の高い山は大菩薩嶺・・・なはず。
3
うーん、やっぱり富士山は雲に隠れています。
2016年07月03日 16:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、やっぱり富士山は雲に隠れています。
1
鷹ノ巣山の山頂は広めで、南側の視界はよいです。
2016年07月03日 16:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山の山頂は広めで、南側の視界はよいです。
下山は水根沢林道を使いました。
2016年07月03日 17:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は水根沢林道を使いました。
小さな滝がいくつかありましたよ。
2016年07月03日 17:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな滝がいくつかありましたよ。
1
一応、水根バス停で本日終わりです。疲れました。。。
2016年07月03日 18:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、水根バス停で本日終わりです。疲れました。。。
バスが来るまで少々時間があったので、奥多摩湖に移動してバスを待ちました。
2016年07月03日 18:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスが来るまで少々時間があったので、奥多摩湖に移動してバスを待ちました。
3

感想/記録

東京都最高峰かつ百名山の雲取山。

 公共交通機関と利用しての日帰りピストンは時間的にキツイ感が漂っていたので
ずっとためらっていましたが、ゴールデンウィークに鴨沢〜雲取山間は下りで歩いていたのでなんとかなりそうだなと、決行しました。

 登山をしてみて気がついたことが一つ。
同じバスに乗った方は、日曜日だったのでテン泊装備の方は少なかったのですが、
みなさん健脚だらけのように感じましたね。

恐るべし雲取山の登山者・・・・・・
そして、なんでだろう・・と考えてみました。

 あぁ、バスに乗って鴨沢だと登山開始が9時でスタートになる訳で・・・
当然帰りもバスに乗るわけで・・・
帰りのバスに間に合わないとならない訳で・・・
つまり、それなりに自信がないと来ないよなぁ。。。。
ということで納得しました!

 鴨沢〜雲取山のピストンでもよいかと思っていましたが、
鴨沢から奥多摩駅行きのバスの時間が16:03の次が18:38なので
時間が余る可能性が大なので、鷹ノ巣山経由で奥多摩湖まで行きました。
奥多摩湖のほうがバスの本数多いというのもあります。

 1ヶ月ぶりの登山でしたが、本格的な夏を前にいい感じに歩けたので
満足といったところです。はい。 
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 滑落 テン ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ