ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910018 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

【天狗岳】子連れ登山

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山NcStrafe, その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:白駒池駐車場(500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
1時間3分
合計
7時間33分
S白駒の池 駐車場07:2407:34白駒の池07:37白駒荘07:3808:09高見石08:1108:16高見石小屋09:30中山展望台09:34中山09:3709:56見晴らし台10:00中山峠10:0610:55天狗の鼻10:5911:02東天狗岳11:2311:27天狗の鼻11:3212:28中山峠12:30見晴らし台12:3312:52中山12:55中山展望台12:5613:53高見石小屋13:5613:59高見石14:0514:06高見石小屋14:37白駒荘14:4514:48白駒の池14:57白駒の池 駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報八峰の湯(日帰り入浴:大人500円/小人200円)
http://www.yahho-onsen.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

早朝の白駒池駐車場。ここには売店や立派なトイレが設置されている。風が強く、天気はあまり良くない。この時間はまだ受付に人がいなかったので、駐車料金は帰りに支払うことにする。
2016年07月02日 07:24撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の白駒池駐車場。ここには売店や立派なトイレが設置されている。風が強く、天気はあまり良くない。この時間はまだ受付に人がいなかったので、駐車料金は帰りに支払うことにする。
国道299号を渡り、立派なゲートを通過して…いざ出発。
2016年07月02日 07:25撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道299号を渡り、立派なゲートを通過して…いざ出発。
1
最初の看板。この辺りは原生林とそこに繁茂する苔で有名らしく、鬱蒼とした森はどこもかしこも苔たちに覆われている。ちなみにマスコットキャラは「コケ丸」である。
2016年07月02日 07:31撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の看板。この辺りは原生林とそこに繁茂する苔で有名らしく、鬱蒼とした森はどこもかしこも苔たちに覆われている。ちなみにマスコットキャラは「コケ丸」である。
少し歩くと木道が出現。
2016年07月02日 07:32撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと木道が出現。
分岐にあった案内板。白駒池の周囲には遊歩道が整備されており、高見石展望台を含めてハイキングコースになっているようだ。
2016年07月02日 07:34撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にあった案内板。白駒池の周囲には遊歩道が整備されており、高見石展望台を含めてハイキングコースになっているようだ。
白駒池。意外と大きい。ボートに乗って遊覧も可能。
2016年07月02日 07:38撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒池。意外と大きい。ボートに乗って遊覧も可能。
1
開店前の白駒荘。なかなかに大きな建物である。
2016年07月02日 07:39撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開店前の白駒荘。なかなかに大きな建物である。
我々が目指すのは天狗岳だが、まずは高見石小屋を目指すこととなる。
2016年07月02日 07:42撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我々が目指すのは天狗岳だが、まずは高見石小屋を目指すこととなる。
登りしな、2つめのコケ丸看板を発見。
2016年07月02日 07:50撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りしな、2つめのコケ丸看板を発見。
若干急な登りを30分弱で、高見石小屋に到着。ひと気がなく静まり返っていた。
2016年07月02日 08:13撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若干急な登りを30分弱で、高見石小屋に到着。ひと気がなく静まり返っていた。
小屋の軒先に立てられた道標。中山・天狗岳方面へ進む。
2016年07月02日 08:16撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の軒先に立てられた道標。中山・天狗岳方面へ進む。
3つ目のコケ丸看板を発見。この辺りまでは散策に訪れる人もいるということだろうか。
2016年07月02日 08:25撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つ目のコケ丸看板を発見。この辺りまでは散策に訪れる人もいるということだろうか。
苔に紛れてキノコも。
2016年07月02日 08:29撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔に紛れてキノコも。
鬱蒼とした原生林は仄暗い。天気が悪いことも影響しているだろうが…
2016年07月02日 08:56撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬱蒼とした原生林は仄暗い。天気が悪いことも影響しているだろうが…
案内図に記載があった、中山へ続くダラダラ登りの道。結構長い。
2016年07月02日 09:20撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図に記載があった、中山へ続くダラダラ登りの道。結構長い。
樹林が途切れると一面霧の世界に。風も強く、上着を羽織っても少し寒いほど。
2016年07月02日 09:29撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林が途切れると一面霧の世界に。風も強く、上着を羽織っても少し寒いほど。
中山展望台に到着。ものすごい強風。何も見えない。
2016年07月02日 09:32撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山展望台に到着。ものすごい強風。何も見えない。
展望台から数分で、中山山頂に到着。標高2,496メートルピークである。山頂は樹林に囲まれており、展望はない。
2016年07月02日 09:37撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から数分で、中山山頂に到着。標高2,496メートルピークである。山頂は樹林に囲まれており、展望はない。
1
ここからはいったん鞍部へ下る。
2016年07月02日 09:39撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはいったん鞍部へ下る。
途中にある分岐。ここから「にゅう」と呼ばれるピークに行けるようだ。帰りに寄ろうかと息子に提案したが、拒否された。
2016年07月02日 09:49撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にある分岐。ここから「にゅう」と呼ばれるピークに行けるようだ。帰りに寄ろうかと息子に提案したが、拒否された。
やがて尾根上の道となる。相変わらず霧が濃く、視界が利かない。
2016年07月02日 09:52撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて尾根上の道となる。相変わらず霧が濃く、視界が利かない。
下り切ったところが中山峠。黒百合平方面には行かない。
2016年07月02日 10:02撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り切ったところが中山峠。黒百合平方面には行かない。
ここからは岩場も現れる。天気が良ければ眺めが良さそうだが…
2016年07月02日 10:12撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは岩場も現れる。天気が良ければ眺めが良さそうだが…
稜線は暴風域。雨が降ってないだけマシか。
2016年07月02日 10:18撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は暴風域。雨が降ってないだけマシか。
子供は身軽なので、岩場は全然問題ない。
2016年07月02日 10:23撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供は身軽なので、岩場は全然問題ない。
景色が見えないので路傍の花でも。
2016年07月02日 10:33撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が見えないので路傍の花でも。
ケルンをひとつ積み増し。
2016年07月02日 10:40撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンをひとつ積み増し。
ひたすらに強風。周囲には風避けになりそうな障害物もなく、耐え忍ぶのみ。
2016年07月02日 10:47撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすらに強風。周囲には風避けになりそうな障害物もなく、耐え忍ぶのみ。
天狗の鼻が見えた!?(違った)
2016年07月02日 10:56撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の鼻が見えた!?(違った)
ミヤマダイコンソウ。たぶん。
2016年07月02日 10:59撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ。たぶん。
もうすぐ山頂。とにかく風が強い!
2016年07月02日 11:03撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。とにかく風が強い!
東天狗岳山頂に到着。標高2,640メートルピークであり、山頂には「天狗岩」と呼ばれる大岩がある。なお、天狗岳の三角点は双耳峰のもう一方である西天狗岳に置かれている。(西峰なのになぜか点名は「東岳」という)
2016年07月02日 11:05撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳山頂に到着。標高2,640メートルピークであり、山頂には「天狗岩」と呼ばれる大岩がある。なお、天狗岳の三角点は双耳峰のもう一方である西天狗岳に置かれている。(西峰なのになぜか点名は「東岳」という)
3
少しでも霧が晴れることを願って、岩陰に身を潜めながらランチタイム。佐久平PAで購入したおにぎりなど…
2016年07月02日 11:15撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しでも霧が晴れることを願って、岩陰に身を潜めながらランチタイム。佐久平PAで購入したおにぎりなど…
1
ちょっと面白い形の花。
2016年07月02日 11:26撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと面白い形の花。
西天狗岳へのルートは完全に霧に隠されており、まったく視認できない。子連れでは危険と判断し、諦めて下りにかかる。
2016年07月02日 11:29撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳へのルートは完全に霧に隠されており、まったく視認できない。子連れでは危険と判断し、諦めて下りにかかる。
1
視界が悪いので慎重に。岩にペイントされたマークを目印に下っていく。
2016年07月02日 11:40撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が悪いので慎重に。岩にペイントされたマークを目印に下っていく。
シャクナゲ。たくさん咲いていて、ちょうど見頃だったのかも知れない。
2016年07月02日 11:46撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ。たくさん咲いていて、ちょうど見頃だったのかも知れない。
…あれ?霧が晴れてきた?
2016年07月02日 11:50撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…あれ?霧が晴れてきた?
ものの数分ですっかり視界がクリアになってしまった…山の天気は予想がつかない。
2016年07月02日 11:57撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものの数分ですっかり視界がクリアになってしまった…山の天気は予想がつかない。
1
さっきまでの悪天候がウソのよう。気温もグングン上がり、レインジャケットを脱いでもちょっと暑いくらいに。
2016年07月02日 12:06撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでの悪天候がウソのよう。気温もグングン上がり、レインジャケットを脱いでもちょっと暑いくらいに。
1
稲子岳の大岩壁を確認。さっきまで欠片も見えなかったのに。
2016年07月02日 12:13撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲子岳の大岩壁を確認。さっきまで欠片も見えなかったのに。
1
遥か彼方に金峰山と五丈石。
2016年07月02日 12:33撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥か彼方に金峰山と五丈石。
1
途中の展望所から、天狗岳の山容を初めて確認。下山後に初めて形を知るというのも珍しい。
2016年07月02日 12:35撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の展望所から、天狗岳の山容を初めて確認。下山後に初めて形を知るというのも珍しい。
往路で真っ白な世界を見せてくれた、中山展望台。景色は100倍良くなったが、強風は相変わらず。
2016年07月02日 12:59撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路で真っ白な世界を見せてくれた、中山展望台。景色は100倍良くなったが、強風は相変わらず。
陽が差し始めると暑くなってきた。もう上着は必要ない。
2016年07月02日 13:27撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が差し始めると暑くなってきた。もう上着は必要ない。
高見石展望台に寄り道。岩場を上がっていくと、白駒池がくっきり見える。いやはや素晴らしい景色!
2016年07月02日 14:03撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見石展望台に寄り道。岩場を上がっていくと、白駒池がくっきり見える。いやはや素晴らしい景色!
浅間山のシルエット。
2016年07月02日 14:03撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山のシルエット。
1
高見石小屋はテントが設営され、だいぶ賑やかになっていた。親子連れの姿もチラホラ。
2016年07月02日 14:08撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見石小屋はテントが設営され、だいぶ賑やかになっていた。親子連れの姿もチラホラ。
朝方と打って変わって陽光眩しい白駒池。でっかいカメラを手に散策する人々が大勢訪れていた。皆さん池より苔狙いの様子だったが。
2016年07月02日 14:46撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝方と打って変わって陽光眩しい白駒池。でっかいカメラを手に散策する人々が大勢訪れていた。皆さん池より苔狙いの様子だったが。
白駒荘に立ち寄り、少し休憩してから駐車場へ向かう。登りでは天候には恵まれなかったが、下りの途中からでも晴れてよかった。下山後は小海町にある八峰の湯に寄って汗を流し、腹ごしらえをしてから帰途についた。
2016年07月02日 14:54撮影 by NIKON 1 S2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒荘に立ち寄り、少し休憩してから駐車場へ向かう。登りでは天候には恵まれなかったが、下りの途中からでも晴れてよかった。下山後は小海町にある八峰の湯に寄って汗を流し、腹ごしらえをしてから帰途についた。

感想/記録

本来は家族で蓼科山に登る予定だったのだが、妻の体調不良でキャンセルとなってしまったため、急遽長男を連れて天狗岳に登ることにした。
起点を麦草峠とした理由は、自宅から上信越自動車道を使ってのアプローチが良かったことと、駐車料金が(渋御殿湯に比べて)安かったからだが、苔の森や白駒池、高見石展望台など、見どころが満載で楽しい山行となった。
往路で天候に恵まれなかったのは残念だったが、長男にとってはいい経験になったのではないかと思う。
訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/15
投稿数: 71
2016/7/4 21:53
 すれ違ったでしょうか?
初めまして。
時間的には、中山のあたりですれ違っているようです。

2日に登れたのは良かったですね。  こちらは登る前に引き返しましたから。
楽しい登山だったのが、レコから伝わってきました♪
登録日: 2014/2/14
投稿数: 6
2016/7/12 6:57
 Re: すれ違ったでしょうか?
tonebubuさん初めまして!お返事遅くなり申し訳ありません。
あの日は登山者の中に子供があまりいなかったので、息子がお嬢さんの顔を覚えていました!確かに中山付近ですれ違ったようですよ。
先ほどレコ拝見しましたが、翌日は大変だったみたいですね…
こちらも天候悪化(特に強風)で西天狗には登れず、ちょっと心残りな登山になってしまいました。
ホント天気ばっかりはどうしようもないですからね。次の山行に期待しましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ