ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910055 全員に公開 ハイキング奥武蔵

熊倉山 笹平から恐々リハビリハイク(^^ゞ

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー beginner53
天候晴 アッチ〜!
アクセス
利用交通機関
電車
行き 武州日野駅 9:12

帰り 武州日野駅 15:41 15:51発の電車で
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
46分
合計
6時間25分
S武州日野駅09:1609:44水車小屋駐車場09:4510:29日野コース登山口(林道三又線終点)10:47三ツ又10:4812:16笹平 炭焼跡(昼)12:3513:00熊倉山13:2214:25三ツ又14:2714:38日野コース登山口(林道三又線終点)14:3914:58日野コース登山口15:16水車小屋駐車場15:41武州日野駅15:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
日野コースの沢沿いは渡渉箇所が多くあります。
橋の多くは腐りかけていて基本的に渡渉のスタンスが正しいです
ゴアテックス素材ならトレランシューズでも浸水はしない程度の深さです
→増水時・・・流域は少ないので雨がやんでいれば見る見る減水する筈です(^_^;)

三つ又からの尾根直登はオススメしません。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アミノバイタル 長袖シャツ 地図(地形図) コンパス ウエットティッシュ ごま塩(おにぎり用) 発泡座布団 チェーンスパイク 防虫スプレー(ダニ用) 保険証コピー 老眼鏡

写真

行って来まーす
2016年07月03日 09:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行って来まーす
15
右、西街道から
2016年07月03日 09:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右、西街道から
4
ここは草道へ進みます
2016年07月03日 09:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは草道へ進みます
3
マダケの筍はこの程度で収穫できます
2016年07月03日 09:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マダケの筍はこの程度で収穫できます
8
もう7月ではアクが強いので採らないのかな!
2016年07月03日 09:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう7月ではアクが強いので採らないのかな!
4
駅からすぐにこんな道に。今日は日陰が助かる!
2016年07月03日 09:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅からすぐにこんな道に。今日は日陰が助かる!
5
ここからの熊倉山はじゃまものがなくて良い
(右から2番目)
2016年07月03日 09:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの熊倉山はじゃまものがなくて良い
(右から2番目)
27
素掘のトンネル近くでアスファルトへ出ます。駅から早いかどうかは分かりませんが距離的には真直ぐですよ。踏み抜きそうな橋や危うい斜面も今日は涼を感じる(^o^)
2016年07月03日 09:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素掘のトンネル近くでアスファルトへ出ます。駅から早いかどうかは分かりませんが距離的には真直ぐですよ。踏み抜きそうな橋や危うい斜面も今日は涼を感じる(^o^)
4
栃の実です
2016年07月03日 09:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃の実です
15
お母さんが、ソバの実を道で乾かしていました「今日は暑いですネェ!」が今日の合言葉^^
2016年07月03日 09:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お母さんが、ソバの実を道で乾かしていました「今日は暑いですネェ!」が今日の合言葉^^
20
山以外の花は撮らないのですが、日射に負けないガクアジサイに
2016年07月03日 09:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山以外の花は撮らないのですが、日射に負けないガクアジサイに
7
目に鮮やかな紫陽花ブル〜
2016年07月03日 09:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目に鮮やかな紫陽花ブル〜
8
この子はこれからブル〜になる?ガンバレ!
2016年07月03日 15:18撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この子はこれからブル〜になる?ガンバレ!
10
タマアジサイは蕾ができたばかり、これからです
2016年07月03日 09:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマアジサイは蕾ができたばかり、これからです
3
ネムノキ・・・
文字通り寝かせてみました(^o^)
2016年07月03日 09:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネムノキ・・・
文字通り寝かせてみました(^o^)
9
日陰のない林道ルートは今日は大失敗でした(>_<)
2016年07月03日 10:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰のない林道ルートは今日は大失敗でした(>_<)
4
でも良かった〜
エアコンが効いている!!
2016年07月03日 10:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも良かった〜
エアコンが効いている!!
7
アァ、もう三つ又です
エアコンの空間から出なくちゃ(>_<)
2016年07月03日 10:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アァ、もう三つ又です
エアコンの空間から出なくちゃ(>_<)
5
笹平の炭焼釜上でお昼にしました
2016年07月03日 12:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平の炭焼釜上でお昼にしました
7
脇にあったこの踏み跡をたどってみます
2016年07月03日 12:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇にあったこの踏み跡をたどってみます
4
あの大岩を巻く道のようだ
2016年07月03日 12:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの大岩を巻く道のようだ
4
しかしこちらにも大岩!
踏み跡も消失です
2016年07月03日 12:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしこちらにも大岩!
踏み跡も消失です
7
この斜面は無理なので
2016年07月03日 12:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この斜面は無理なので
4
ガレた沢を少し登って左の尾根へなんとか逃げる
2016年07月03日 12:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレた沢を少し登って左の尾根へなんとか逃げる
7
想像通りの日野コース分岐まもない箇所へ合流
2016年07月03日 12:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
想像通りの日野コース分岐まもない箇所へ合流
5
ココまでお腹が持ちませんでした(^o^)
2016年07月03日 13:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココまでお腹が持ちませんでした(^o^)
21
パンパンm(__)m
また寄らせて頂きました〜
2016年07月03日 13:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パンパンm(__)m
また寄らせて頂きました〜
6
三又の空間 20M程上から撮ってます。広さが伝わりませんが、好きな場所です!
2016年07月03日 14:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三又の空間 20M程上から撮ってます。広さが伝わりませんが、好きな場所です!
9
今日は林道へ出るのはなるべく最後にしたいですネ。暑いです!
2016年07月03日 14:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は林道へ出るのはなるべく最後にしたいですネ。暑いです!
4
林道へ出る場所から沢ルートは殆ど廃道になっていますけど祠はしっかりと祀られています
2016年07月03日 14:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道へ出る場所から沢ルートは殆ど廃道になっていますけど祠はしっかりと祀られています
5
生ビ〜ル〜!
早く下界に下りた〜い( ^^) _U
2016年07月03日 14:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生ビ〜ル〜!
早く下界に下りた〜い( ^^) _U
12
秩父夜祭のメイン会場からの武甲山は流石の貫禄!
2016年07月03日 16:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父夜祭のメイン会場からの武甲山は流石の貫禄!
17
この土台のような物が出来たの知ってました!?
崩落防止の枠だそうですけど、美観を損ないかねませんねぇ・・・
2016年07月03日 17:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この土台のような物が出来たの知ってました!?
崩落防止の枠だそうですけど、美観を損ないかねませんねぇ・・・
18
毎度の事ながら、「つくも」ビール撮りわすれた^^
2016年07月03日 17:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度の事ながら、「つくも」ビール撮りわすれた^^
21

感想/記録

一週間前に尾てい骨の上にできたオデキを取ってもらって土曜日に抜糸
したばかり、オデキは粉瘤というヤツでした。
7針も縫われて電車の中でも足が組もうとすると傷口が開きそうな痛さ(>_<)
でもゆっくりとしゃがむことはできるので激しく股開きをしなければ大丈夫と
あまり暑くない場所で比較的楽で且つ満足できる場所・・・
という訳で、沢ルートの日野コース「熊倉の笹平」に決定!調子がよければ頂上へ

結局、直登激登りをして、なんかとっても疲れたけどやっぱり頂上でお参りを
して下山も日野コース 途中しゃがんだらツンと岩に傷口が当り 痛さよりも
想像、イメージの怖さで歩きやすいルートで下山しました(^_^;)
でも今日はほんとうに疲れたナァ(+_+)
下山後の生ビールは格別だったけど食欲がなくて、シラスおろし、トンソク(焼き鳥串)
そうそう、タンのBQを食べたら元気がでてきて 赤霧のホッピー(邪道は承知)
で全快しました ってバカだなぁオレ(^_^;) 





訪問者数:546人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/12
投稿数: 556
2016/7/5 7:24
 リハビリで熊倉山ですか?
ビギさん、おはようございます。

猛暑の中での山行き、お疲れ様でした。この時期、やっぱり日野コースがいいですよね。天然のクーラーがバッチリ効いていますから!(^^)

日野コースでも色々とバリエーションがあるのですね。そう言えば自分の場合は、毎回クタクタに疲れた身体で日野コースを下山ルートとして歩くので、正規ルート以外を歩く気力が無い状態なんです。今度は登りで歩いてみますか。(^^)

傷口、大丈夫でしたか?再縫合なんて事になっていなければいいのですが。この暑さ、駅からの林道歩き、標高差と、熊倉山をリハビリ登山として選択されたのには畏れ入りました!\(^o^)/
登録日: 2011/4/20
投稿数: 576
2016/7/5 10:31
 スタート遅すぎ!
こんにちは

この日、三又までは天然クーラーの中快適だったのでは?
でも、スタート9:16は遅すぎ!
しかもリハビリで熊倉山を選択とは
変態度高いです

今日(火曜日)は昨日までの暑さが考えられないほどの涼しさ
お日様いらないから、こんな陽気の日が日曜日にあたってくれるとうれしいのに・・
これからの2か月間、ホント、ルート選びに苦労しそうですね。

猛暑の中の山行、お疲れ様でした
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/7/5 12:31
 Re: リハビリで熊倉山ですか?
タケシさん こんにちは〜

そうなんです思ったとおり、いやそれ以上に沢風の涼があって日野コースは
三つ又までは快適でしたよ〜 そのままどちらかの沢を行けるところまで遡行とも
考えよぎりましたけど 滑って転んで→オシリにもう一つ割れ目が増えるのはゴメンなので
素直に尾根を直登してしまいました (トラロープを越えて登り始めたので大きな声では
いえません

暑い夏・・・今度は勇気をだして笹平でもどって来よう
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/7/5 13:47
 Re: スタート遅すぎ!
ワルさん こんにちは〜

ほんと三つ又までの沢歩きは快適そのものでした
どこか沢で始まって、沢で終わるルートないでしょうか
自分で考えればいくらでもあるって!?

今回行き二人、頂上で二人、沢の終盤で登ってくる一人と合いましたが
頂上の二人を除いて 頂上までは行かないと思うヨ!っていう人がいたけど
そのスタンスの山行で生きたい今日この頃
でも貧乏性なのでせっかくだから・・・になっちゃうんだよナァ
登録日: 2011/6/12
投稿数: 1864
2016/7/5 22:11
 リハビリ!
リハビリで直登激登りって!
しかも猛暑日よ!
真性の変態だわ。。。

熊倉エエですね〜!
いやアタシはもっと楽な一般路で行きますけどね!

お疲れでした!
登録日: 2012/5/26
投稿数: 963
2016/7/5 22:54
 リハビリってどこのよ?
大汗掻いて大丈夫なの?ちゃんと消毒してね。
私なんか、一発で汗疹になっちゃいましたよ。

> 生ビ〜ル〜!早く下界に下りた〜い
って気分になるために登ったんだよねぇ。わからないでもないけど、何だかな〜って感じ。

祀られてる祠にはチョット感じるものがありました。
忘れ去られた祠は一杯見ましたけど、「こんな場所なのに」という場所でも、忘れられず祀られている祠も少なからずあり、地元の方の思いを感じることがありますよね。と同時にその思いは次の世代にちゃんと引き継がれるだろうかと心配になったり。。。いつか両神山に行った時は、私がレコに載せた清滝小屋上の祠に是非寄ってあげてください。

暑かったでしょうけど、梅雨の晴れ間で良かったですね。おつかれさま〜、そしてお大事に〜!
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/7/6 9:33
 Re: リハビリ!
クニコン おはよ〜

>真性の変態だわ。。。
ウレシイ〜

クネクネしながら日野コースが一番楽でしょ
そう!直登は何のためだったのか・・・ 違うなぁ

ケツの割れ目が7針分長くなったビギでした
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/7/6 12:16
 Re: リハビリってどこのよ?
キノエさん ゴハン食べてますか〜

同じく汗疹できました!ベルト締めつけ部と靴下のゴム締め部に
縫いキズはオシリのポッペにあればまだいいけど ケツメゾの続きのように
上に真っ直ぐにできちゃったからカッコ悪いというか 
コイツ何か変だなぁと思われるかも・・・
いつも風呂では堂々とタオルで隠さずにいるけど 
これからはオシリをタオルで隠して入ることに・・・もっと変かぁ

ビールは間違いなく今年一番の美味さでした
祠は廃村とともにねぇ 先日大掴集落の方で親を見に帰ってきた人が
自分が大塚山に登ってきたことを知ると頂上の祠はどうなっているのかとても真剣に
聞かれました。GWにその人は登ってみるつもりともいっていましたけど・・・
で、清滝小屋上の祠←なんとなく覚えているけど行けませんヨ

山に行く間が空くのが怖い でも暑いのはイヤ、嫌い
エアコンが効いているそんな施設できないかなぁ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ