ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910121 全員に公開 ハイキング奥武蔵

奥武蔵LH 川苔山、有間山稜 /奥多摩駅〜川又

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー ARAQ
天候曇り時々晴れ
尾根沿い、稜線は風が抜けるが、林間部は蒸し暑い。
2.5Lの飲料はギリギリ、ルート途中給水箇所がなく、もう少し余裕をもって持っていくべきだった。
アクセス
利用交通機関
電車バス
北朝霞5:38−5:54西国分寺6:07−6:49青梅6:50−7:30奥多摩
川又・名栗バス停18:32−19:10東飯能駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースを通して危険個所はなし。但し、岩場の通過や、急斜面の下りと滑りやすところもあるので通過注意!
ハイキングとしては行程の長いプラン。アップダウンが多く、低山の割にハードな山行になった。
特に川乗山と日向沢ノ峰の登り返しは結構キツイ...

個人装備

個人装備品
数量
備考
ザック 1 30L
飲料 500mlペット飲料×3、1L水筒
ヘッドランプ 1
ストーブ 1
カートリッジ 1
ライター 1
コッヘル 1
カトラリー 1
ナイフ 1
食糧 昼食+予備1食分
携行食
個人装備品
数量
備考
グローブ 1
タオル 1
地図 1 山と高原地図
コンパス 1
GPS 1
予備電池 単3・単4 各2
エマージェンシーシート 1
ファーストエイドキット 1
携帯電話 1
健康保険証/運転免許証

写真

7時45分、奥多摩駅をスタート
2016年07月03日 07:51撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時45分、奥多摩駅をスタート
2
橋を渡るとマス釣場
2016年07月03日 07:57撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡るとマス釣場
しばらく車道を進み
2016年07月03日 08:09撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく車道を進み
2
民家の脇を抜け登山道に
2016年07月03日 08:24撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の脇を抜け登山道に
1
最初は林間の急登
風なく蒸し暑い
2016年07月03日 08:47撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は林間の急登
風なく蒸し暑い
1
尾根に出ると風が抜けるようになる
2016年07月03日 09:05撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ると風が抜けるようになる
林間の登りが続き
2016年07月03日 09:47撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林間の登りが続き
展望が開けた場所を過ぎると
2016年07月03日 09:51撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けた場所を過ぎると
1
本仁田山に到着
2016年07月03日 09:52撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山に到着
3
東側に展望が開ける
ここでしばらく休憩
2016年07月03日 09:53撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側に展望が開ける
ここでしばらく休憩
3
本仁田山から少し下り
2016年07月03日 10:11撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山から少し下り
10分程度で瘤高山
2016年07月03日 10:21撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分程度で瘤高山
1
奥多摩の山々
2016年07月03日 10:27撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩の山々
3
瘤高山から大ダワまで下り
2016年07月03日 10:35撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瘤高山から大ダワまで下り
二つほどピークを越える
2016年07月03日 10:52撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つほどピークを越える
1
少し要注意の岩場
2016年07月03日 11:04撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し要注意の岩場
2
船井戸
ここから川乗山まで最後の登り
2016年07月03日 11:19撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船井戸
ここから川乗山まで最後の登り
比較的歩きやすいルート
2016年07月03日 11:34撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的歩きやすいルート
ルートが交差しているところを左折すると
2016年07月03日 11:39撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートが交差しているところを左折すると
1
川乗山の山頂はもうすぐ
2016年07月03日 11:44撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川乗山の山頂はもうすぐ
川乗山に到着
2016年07月03日 11:45撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川乗山に到着
2
青空は見えないが奥多摩の山々
山頂で昼食休憩
2016年07月03日 11:46撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空は見えないが奥多摩の山々
山頂で昼食休憩
1
しばらくのんびりした後
次の目的地の有間山稜に向かう
2016年07月03日 12:26撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくのんびりした後
次の目的地の有間山稜に向かう
最初は古里駅方面へ
2016年07月03日 12:27撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は古里駅方面へ
なだらかな登山道をのんびりと進み
2016年07月03日 12:31撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな登山道をのんびりと進み
大丹波方面への分岐を過ぎ
2016年07月03日 12:41撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大丹波方面への分岐を過ぎ
1
ちょっとした岩場の登りもあり
2016年07月03日 13:00撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場の登りもあり
1
登りきったところをしばらく進むと
2016年07月03日 13:16撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきったところをしばらく進むと
日向沢ノ嶺
ここは展望が良い。景色を楽しみながら小休止
2016年07月03日 13:29撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ嶺
ここは展望が良い。景色を楽しみながら小休止
3
長沢背稜線と合流
ここを歩いたのはちょうど1か月前
2016年07月03日 13:31撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢背稜線と合流
ここを歩いたのはちょうど1か月前
1
長沢背稜線を5分程進むと、有間山稜への分岐箇所
2016年07月03日 13:34撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢背稜線を5分程進むと、有間山稜への分岐箇所
2
有間峠に向けてスタート
2016年07月03日 13:35撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間峠に向けてスタート
1
林間を下ると
2016年07月03日 13:41撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林間を下ると
1
すぐに鉄塔があり、開けた場所に出る
2016年07月03日 13:43撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに鉄塔があり、開けた場所に出る
有間山稜の山々と、その奥は大持山か?
2016年07月03日 13:44撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間山稜の山々と、その奥は大持山か?
2
樹林帯を進み
2016年07月03日 13:48撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を進み
鞍部で林道と合流
2016年07月03日 13:51撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部で林道と合流
尾根伝いに登っていくと
2016年07月03日 14:02撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根伝いに登っていくと
仁田山に到着
2016年07月03日 14:03撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁田山に到着
1
仁田山
有間山はここから橋小屋ノ頭までの稜線の総称らしい
2016年07月03日 14:03撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁田山
有間山はここから橋小屋ノ頭までの稜線の総称らしい
2
仁田山から少し下っていくと
2016年07月03日 14:06撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁田山から少し下っていくと
車道が視界に入る
2016年07月03日 14:09撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道が視界に入る
1
車道と合流した場所が有間峠
2016年07月03日 14:11撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道と合流した場所が有間峠
1
車道を50mほど進み、登山道に復帰
2016年07月03日 14:14撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を50mほど進み、登山道に復帰
1
有間峠から緩やかなアップダウンを何度か繰り返すと
2016年07月03日 14:49撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間峠から緩やかなアップダウンを何度か繰り返すと
1
タタラノ頭
有間山稜の最高点
2016年07月03日 14:55撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タタラノ頭
有間山稜の最高点
ここで小休止
タタラノ頭を越えるとあとは下りルート
2016年07月03日 14:55撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで小休止
タタラノ頭を越えるとあとは下りルート
2
稜線沿いをのんびりと進むと
2016年07月03日 15:28撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線沿いをのんびりと進むと
1
橋小屋の頭
有間山の山頂標識はここ
2016年07月03日 15:30撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋小屋の頭
有間山の山頂標識はここ
1
ここからは2週間前に歩いたルートを蕨山へ
2016年07月03日 15:30撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは2週間前に歩いたルートを蕨山へ
最初は急斜面の下り
2016年07月03日 15:34撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は急斜面の下り
1
鞍部のでると自衛隊の車両?
無線アンテナを立てているが人は不在
2016年07月03日 15:41撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部のでると自衛隊の車両?
無線アンテナを立てているが人は不在
1
しばらく進むと
2016年07月03日 15:53撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと
「本物の」蕨山
山頂標識のある展望台より、ここの方が標高が高い
2016年07月03日 15:54撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「本物の」蕨山
山頂標識のある展望台より、ここの方が標高が高い
1
名郷方面からのルートとの合流を過ぎて
2016年07月03日 15:56撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名郷方面からのルートとの合流を過ぎて
蕨山の展望台に到着
2016年07月03日 16:30撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山の展望台に到着
1
この時点で16時、予定より遅れ気味だが休憩
暑さとアップダウンの繰り返しで疲労感MAX
2016年07月03日 16:00撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点で16時、予定より遅れ気味だが休憩
暑さとアップダウンの繰り返しで疲労感MAX
3
曇っているが武川岳方面の展望
2016年07月03日 16:29撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っているが武川岳方面の展望
1
少々のんびりしすぎたが下山開始
2016年07月03日 16:32撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々のんびりしすぎたが下山開始
藤棚を越え
2016年07月03日 16:47撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤棚を越え
さらに林間を下り
2016年07月03日 16:50撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに林間を下り
1
大ヨケノ頭
2016年07月03日 17:08撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヨケノ頭
途中林道を越え
2016年07月03日 17:21撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中林道を越え
中登坂
2016年07月03日 17:32撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中登坂
金毘羅神社奥ノ院
この時点で18時近く
2016年07月03日 17:58撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社奥ノ院
この時点で18時近く
1
一応、お参りして
2016年07月03日 17:51撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、お参りして
1
先に進む
2016年07月03日 17:58撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進む
先を急ぎハイペースで下る
2016年07月03日 18:00撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先を急ぎハイペースで下る
金毘羅神社
無事下山できたことを御礼
2016年07月03日 18:20撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社
無事下山できたことを御礼
1
登山道は終了
さわらびの湯で汗を流したかったが既に営業時間は終了
残念...
2016年07月03日 18:23撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は終了
さわらびの湯で汗を流したかったが既に営業時間は終了
残念...
1
18時30分、川又・名栗バス停に到着
10時間30分、22kmの行程は終了
2016年07月03日 18:32撮影 by NIKON D70s, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18時30分、川又・名栗バス停に到着
10時間30分、22kmの行程は終了
5
撮影機材:

感想/記録
by ARAQ

今回は奥多摩、奥武蔵の赤線繋ぎ
奥多摩駅から川乗山を経て長沢背稜まで、さらに長沢背稜を跨いで入間山稜を通り、蕨山を経て、川又まで下山
武甲山から奥多摩までの赤線が繋がった!

天候は時々晴れ間が覗くものの曇り空、今年初の猛暑日ということもあり蒸し暑く汗の量がハンパない。2.5Lも飲料もギリギリで、いつもになく疲労感の多かった山行
帰りのバスで冷房の効いた車内に入った時には生き返るような心地...

10時間20kmオーバーのプランも無理があったが、真夏の低山ロングハイクというのも結構シンドイことがよく分かった
訪問者数:281人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ロング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ