ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910309 全員に公開 ハイキング東海

いかにも暑そうな名前の夏焼城ヶ山

日程 2016年07月04日(月) [日帰り]
メンバー mizutani824
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬野林道の夏焼登山口付近に駐車(何台か可能です)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間20分
休憩
47分
合計
2時間7分
Sスタート地点09:4110:23夏焼城ガ山11:1011:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な場所はないようでした
その他周辺情報稲武道の駅には「どんぐりの湯」があり、山の上の小屋に割引券がおいてありました。笑
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

林道も登山口付近までは舗装されていて走りやすいです。登山口の標識のそばに何台か置けます。
2016年07月04日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道も登山口付近までは舗装されていて走りやすいです。登山口の標識のそばに何台か置けます。
1
林道の支線のような道をすこし歩きます。
2016年07月04日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の支線のような道をすこし歩きます。
半夏生が杉の木に絡みついて大木になっていました。
2016年07月04日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半夏生が杉の木に絡みついて大木になっていました。
ここから登ります。
2016年07月04日 10:31撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登ります。
この道は山道というよりは半分林道のような道です。足元を気にせずに歩けるというメリットはありますが。
2016年07月04日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道は山道というよりは半分林道のような道です。足元を気にせずに歩けるというメリットはありますが。
ザトウグモの一種だと思いますが、なんという足の長さ。生命の神秘ですね。
2016年07月04日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザトウグモの一種だと思いますが、なんという足の長さ。生命の神秘ですね。
1
大きな岩や石垣のような岩が現れました。城が山という名前はこういう景観からついたのでしょうか?それとも本当に城山だったのでしょうか?
2016年07月04日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩や石垣のような岩が現れました。城が山という名前はこういう景観からついたのでしょうか?それとも本当に城山だったのでしょうか?
30分ほど汗かくと、頂上が見えてきます。
登り口の標高が600mほどあるのと、林間なので、風さえあればそんなに暑くはないのですが。
2016年07月04日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほど汗かくと、頂上が見えてきます。
登り口の標高が600mほどあるのと、林間なので、風さえあればそんなに暑くはないのですが。
頂上はすごく開けていてパラダイスです。北方面の眺望がとてもいいです。
2016年07月04日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はすごく開けていてパラダイスです。北方面の眺望がとてもいいです。
小屋があって、地元の人の憩いの場のようです。
2016年07月04日 11:02撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋があって、地元の人の憩いの場のようです。
2等三角点、点名は「稲橋」。稲武ではありませんね。
2016年07月04日 11:05撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2等三角点、点名は「稲橋」。稲武ではありませんね。
3
小屋の中には「どんぐりの湯」の割引券が置いてありました。
2016年07月04日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中には「どんぐりの湯」の割引券が置いてありました。
2
付近ではササユリがわずかに咲き残っていました
2016年07月04日 11:07撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
付近ではササユリがわずかに咲き残っていました
頂上付近にはコシアブラがいっぱい。でも誰も採らないせいか、元気です。
2016年07月04日 11:07撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近にはコシアブラがいっぱい。でも誰も採らないせいか、元気です。
北方面の眺望です。本来ならば御嶽や恵那山が見えるはずなんですけど。
2016年07月04日 11:08撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方面の眺望です。本来ならば御嶽や恵那山が見えるはずなんですけど。
下山には別の道を使います。ここにも大きな岩がゴロンと。
2016年07月04日 12:01撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山には別の道を使います。ここにも大きな岩がゴロンと。
馬野林道に降りてきました。このあたりは地道です。(ただし、乗用車でも通れそうな感じです)
2016年07月04日 12:12撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬野林道に降りてきました。このあたりは地道です。(ただし、乗用車でも通れそうな感じです)
ヨウシュヤマゴボウ
2016年07月04日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨウシュヤマゴボウ
2
コアジサイ
2016年07月04日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイ
額の形からホタルブクロですね
2016年07月04日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
額の形からホタルブクロですね
2
立派に育ったマムシグサ
2016年07月04日 12:19撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派に育ったマムシグサ
1
麓から眺める夏焼城が山
2016年07月04日 12:39撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓から眺める夏焼城が山
4
撮影機材:

感想/記録

いかにも暑そうな名前の夏焼城が山。比較的標高が高く、簡単に登れそうなので、暑い季節でも大丈夫かな?と行ってみました。
今日は都会では35度を超える猛暑日。標高600mの登山口に10時に着いて用意をしますが、風も涼しいし日陰は気持ちがいいほどです。
それでも気温は25度以上、湿度も高いのでゆっくり歩を進めます。標高差にして250mほどでしょうか、小一時間で頂上が見えてきました。涼しいとはいえ汗だくになって頂上へ。この季節低山はきついですね。
頂上は北方向が伐採されていてものすごくいい眺めです。この山、地元でよく登られているようで道もたくさんあるし、頂上はとてもいいランチスペースだし、なかなかのものです。遠望の利く季節であれば御嶽や恵那山が良く見えることでしょう。山頂でゆっくりランチして、別の道で降りてきました。危ないところはありませんでしたが、雨の後などは木の根でスリップしそうなところがありましたので注意してくださいね。
お手軽ないい里山でした。
訪問者数:197人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ