ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910343 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

局ヶ岳(三重県飯高町)

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー TrailJoy
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
局ヶ岳神社前の駐車場に駐車。
新登山口前にも駐車スペース有。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
34分
合計
4時間51分
S局ヶ岳神社08:2708:35局ヶ岳・旧道登山口10:51小峠10:5211:20局ヶ岳11:5112:00小峠12:0113:05局ヶ岳・新道登山口13:0613:18局ヶ岳神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
局ヶ岳神社駐車場の上と新登山口に登山ポスト。
危険箇所はありません。
局ヶ岳神社の少し下にトイレあり。
その他周辺情報道の駅飯高駅(いいたかの湯)

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 レジャーシート 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 携帯 タオル ストック カメラ

写真

飯高町宮前地区の国道166号線から見た局ヶ岳の三角山。
2016年07月03日 08:04撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯高町宮前地区の国道166号線から見た局ヶ岳の三角山。
6
局ヶ岳神社の前に駐車場があります。神社にお参りして出発。
2016年07月03日 08:22撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
局ヶ岳神社の前に駐車場があります。神社にお参りして出発。
2
林道を歩いてすぐの所に登山ポスト。ただし用紙がありませんでした。このすぐ上で右旧登山道、左新登山道の分岐。
2016年07月03日 08:25撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いてすぐの所に登山ポスト。ただし用紙がありませんでした。このすぐ上で右旧登山道、左新登山道の分岐。
2
旧登山道のほうに向かいます。ここを左に。
2016年07月03日 08:29撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧登山道のほうに向かいます。ここを左に。
1
林道の脇に鉄の階段があります。ここを上がります。木の枝に登山道とプリントした黄色いテープが巻いてあります。ここから200mほど先で再び林道に出ます。
2016年07月03日 08:34撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の脇に鉄の階段があります。ここを上がります。木の枝に登山道とプリントした黄色いテープが巻いてあります。ここから200mほど先で再び林道に出ます。
1
舗装された林道を歩いて堰堤の手前で左上に。ここでも黄色のテープが目じるしになります。
2016年07月03日 08:52撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装された林道を歩いて堰堤の手前で左上に。ここでも黄色のテープが目じるしになります。
1
旧登山道は概ね植林帯の中でひたすらだらだら登って行きます。途中ザレた所もあります。ここで初めて道が不明瞭に。
2016年07月03日 09:25撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧登山道は概ね植林帯の中でひたすらだらだら登って行きます。途中ザレた所もあります。ここで初めて道が不明瞭に。
3
ここで渡渉、と言っても枯れています。このずっと上流でこの枯れ沢を逆に渡ります。
2016年07月03日 09:38撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで渡渉、と言っても枯れています。このずっと上流でこの枯れ沢を逆に渡ります。
2
切り出された丸太が出荷を待っている斜面。
2016年07月03日 09:58撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り出された丸太が出荷を待っている斜面。
2
新登山道との出会い。ここを小峠と言うようです。
2016年07月03日 10:39撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新登山道との出会い。ここを小峠と言うようです。
1
小峠からは稜線になります。稜線に出ると強めの北風が吹いていて、ビックリ。やや岩が多く、斜面のキツイ所も現れます。三角山に取付いたということです。
2016年07月03日 10:48撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小峠からは稜線になります。稜線に出ると強めの北風が吹いていて、ビックリ。やや岩が多く、斜面のキツイ所も現れます。三角山に取付いたということです。
4
頂上に到着。
2016年07月03日 11:12撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に到着。
6
飯高町の中心部(?)和歌山街道と櫛田川が見えています。
2016年07月03日 11:15撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯高町の中心部(?)和歌山街道と櫛田川が見えています。
4
松阪市内から津方面と伊勢湾。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 松阪市内から津方面と伊勢湾。
3
おそらく鳥羽方面、肉眼では遠景に半島が見えています。安乗崎なのかな? 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す おそらく鳥羽方面、肉眼では遠景に半島が見えています。安乗崎なのかな?
4
北方に布引山地の風車群と笠取山レーダー基地。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 北方に布引山地の風車群と笠取山レーダー基地。
4
松阪方面、堀坂山か?よく分かりません。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 松阪方面、堀坂山か?よく分かりません。
3
磁石で方位を見ているのですが、さっぱり分かりません。南か南東方向、特徴的な山なんですが、どこでしょう?
2016年07月03日 11:17撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磁石で方位を見ているのですが、さっぱり分かりません。南か南東方向、特徴的な山なんですが、どこでしょう?
4
栗ノ木岳から三峰山方向に連なる稜線。頂上で方向音痴になって北の方かと思ってそう書いたんですが、ヤマレコメンバーの方からご指摘いただきました。
2016年07月03日 11:31撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗ノ木岳から三峰山方向に連なる稜線。頂上で方向音痴になって北の方かと思ってそう書いたんですが、ヤマレコメンバーの方からご指摘いただきました。
3
局ヶ岳頂上には伊勢方向に向いて中部電力の反射板が立っています。その足元に展望デッキがあります。展望デッキから180度パノラマビューをYoutubeで。
https://youtu.be/CMrzeW7Lmp4
2016年07月03日 11:42撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
局ヶ岳頂上には伊勢方向に向いて中部電力の反射板が立っています。その足元に展望デッキがあります。展望デッキから180度パノラマビューをYoutubeで。
https://youtu.be/CMrzeW7Lmp4
1
下山は新登山道を通って。旧登山道との分岐を通り過ぎて更に進んだところで旧小峠という標識。地形的に峠とは思えないのですが。
2016年07月03日 12:07撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は新登山道を通って。旧登山道との分岐を通り過ぎて更に進んだところで旧小峠という標識。地形的に峠とは思えないのですが。
2
飯高の谷間、東の方向を見て。
2016年07月03日 12:54撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯高の谷間、東の方向を見て。
4
新登山口まで下りてきました。ここにも登山ポストと案内地図が。この対面に駐車場があります。ここから舗装された林道を歩いて戻ります。
2016年07月03日 13:05撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新登山口まで下りてきました。ここにも登山ポストと案内地図が。この対面に駐車場があります。ここから舗装された林道を歩いて戻ります。
3
駐車場に帰って来ました。
2016年07月03日 13:17撮影 by HX-DC15 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に帰って来ました。
3
撮影機材:

感想/記録

今まで登って来た御杖方面、三重県の各地から目立って見える三角山の局ヶ岳に登って来ました。これまでに登って来た山々が見えるはずと思って行ったのですが、実際に見てみるとどれがどの山かさっぱり分かりません。高見山なんかはっきり分かりそうなものなのに分からずじまいでした。
奈良から来ると国道166号線を道の駅飯高駅を過ぎて1kmの分岐を左に入り、村の中を抜けて林道を進んで行くと局ヶ岳神社の前に駐車場があります。
局ヶ岳登山道は新旧二つあり、旧登山道で登り、新登山道で下りました。新登山道のほうが一部に階段区間があるものの全般的に旧登山道より傾斜が緩く道幅が広かったように思います。旧登山道は南斜面でこの日は風が無く、だらだら登り続けるので暑さで参った感じです。稜線上に出ると意外にも北からの風がやや強く、気候的には登りやすい感じでした。下山時の新登山道も向きによって風が回り込んでいてしのぎやすかったです。
なお今回も山旅ロガーの調子が悪く、GPSログがかなり暴れていて実際の位置とズレて表示されています。
訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 GPS ザレ 渡渉 堰堤 クリ 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ