ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910378 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山須走口から本七合目まで

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー chrome, その他メンバー1人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
五合目駐車場にて車中泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間3分
休憩
0分
合計
10時間3分
Sスタート地点07:4417:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル 雨具 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 ヘッドランプ 日焼け止め 携帯 時計 サングラス ストック カメラ

写真

登山口
2016年07月02日 07:44撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
登山ゲート
2016年07月02日 07:46撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ゲート
分岐標柱
2016年07月02日 08:17撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐標柱
登山道の様子
2016年07月02日 08:40撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の様子
樹林帯一度途切れ
2016年07月02日 08:48撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯一度途切れ
六合目、営業中。焼き印可。
2016年07月02日 09:20撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目、営業中。焼き印可。
本六合目瀬戸館、営業中。
2016年07月02日 10:15撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本六合目瀬戸館、営業中。
仕六夜
2016年07月02日 11:05撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕六夜
七合目、修理中、売店・トイレのみ営業。
2016年07月02日 11:53撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目、修理中、売店・トイレのみ営業。
七合目標識
2016年07月02日 12:10撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目標識
本七合目、山小屋はお休み。ベンチあり。
2016年07月02日 12:52撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本七合目、山小屋はお休み。ベンチあり。
須走口五合目
2016年07月02日 16:45撮影 by SC-04F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須走口五合目
撮影機材:

感想/記録
by chrome

 朝から登り始めたため人が少なく、おりてくる人とすれ違うことが多かった。下界から、午後は頂上まで見晴らしがよく楽しめたが、昼頃から風が強く、8合目以上は砂煙が見えるほどであった。のんびり登ったため頃合いを見て引き返す。下りの砂走りは体験して意味がわかった。登山ズボンを引き上げるようにしたため、ゲイターは使わなかった。

駐車場:朝7時の時点で7割方埋まっていた。
ドコモ:常時プラチナバンドのみLTE圏内
訪問者数:102人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ