ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910439 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳山行(行 西黒尾根 帰 天神尾根)

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー niko2, その他メンバー1人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
電車ケーブルカー等
谷川岳山開き号を往復ともに利用
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
1時間32分
合計
6時間37分
S西黒尾根登山口04:4004:55鉄塔04:5805:05倒木05:13俺は直角05:1505:27案内板05:30広場05:3406:052案石06:08展望広場06:1406:20クサリ場106:2306:29クサリ場206:3106:34クサリ場306:3706:39ラクダのコブ06:43ラクダのコル06:4807:38氷河痕07:4108:16トマノ耳08:2108:41オキノ耳08:4409:02肩の小屋09:5511:17谷川岳ロープウエーG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所は有りませんが頂上下の雪渓が無く水不足を実感しました。
指導センター前の湧水は少ないですが出ています。
その他周辺情報湯の陣で入浴(12:30以降)(14:30迄昼食ありカレー500円が有り,
かき氷100円も有)
昼食はロープウエー駅で食べましたがご飯物が無く残念でした(かき氷も)。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

高崎駅にてしばし休憩
この後反対ホームに高崎線最終電車が到着
2016年07月03日 01:22撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高崎駅にてしばし休憩
この後反対ホームに高崎線最終電車が到着
谷川岳山開き号
行は 快速土合 帰り 臨時快速(淋しい)
2016年07月03日 01:22撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳山開き号
行は 快速土合 帰り 臨時快速(淋しい)
土合駅到着3:10
1号車は階段に近いのでもう4人位登っています。
階段は454段でしたっけ?
2016年07月03日 03:11撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土合駅到着3:10
1号車は階段に近いのでもう4人位登っています。
階段は454段でしたっけ?
土合駅舎内
豚汁サービス
友人は食べましたが、
私は朝食はバナナ+牛乳と決めてるので貰わず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土合駅舎内
豚汁サービス
友人は食べましたが、
私は朝食はバナナ+牛乳と決めてるので貰わず
1
トイレ外
昔の冬用ガードが有ります。
(左側です)
2016年07月03日 03:26撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ外
昔の冬用ガードが有ります。
(左側です)
男子トイレ内
トイレがいつの間にか新しくなってびっくり
(浦島太郎だな)
昔のトイレは凄かった(型が古いだけ)
2016年07月03日 03:26撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男子トイレ内
トイレがいつの間にか新しくなってびっくり
(浦島太郎だな)
昔のトイレは凄かった(型が古いだけ)
ロウソクピラミッド
作成ご苦労様です。
この右側で三国太鼓を演奏してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロウソクピラミッド
作成ご苦労様です。
この右側で三国太鼓を演奏してました。
1
たいまつ(本物)
道路手前にありました。
2016年07月03日 03:30撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たいまつ(本物)
道路手前にありました。
慰霊碑
登山記念品をもらうために並びました。
(名前と住所を書きます 釣船みたい) 
2016年07月03日 03:47撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慰霊碑
登山記念品をもらうために並びました。
(名前と住所を書きます 釣船みたい) 
登山記念品
タオル、金属製バッチ、ティッシュ等
(昔みたいに プラスチック製の日付入バッチが欲しかった) 
2016年07月03日 03:47撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山記念品
タオル、金属製バッチ、ティッシュ等
(昔みたいに プラスチック製の日付入バッチが欲しかった) 
1
谷川岳山開き会場
(慰霊碑のとなり)
2016年07月03日 03:49撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳山開き会場
(慰霊碑のとなり)
ロープウエー順番待ち(ここで70名位?)
あと30分位すると稼働します。
今日山開き号220名位、竹橋バス2台80名位+自動車組です。
AQUA(旧 大清水)ペットもらいました。
持参した水は一部を飲んで廃棄しました(持参して後悔)
朝食もここで食べました。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウエー順番待ち(ここで70名位?)
あと30分位すると稼働します。
今日山開き号220名位、竹橋バス2台80名位+自動車組です。
AQUA(旧 大清水)ペットもらいました。
持参した水は一部を飲んで廃棄しました(持参して後悔)
朝食もここで食べました。 
1
案内板
登山センター手前左側
2016年07月03日 04:33撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板
登山センター手前左側
登山センター
昔はここで仮眠する人もいました。
(入って左側が一段高くなっていてそこで寝ました)
前の湧水は弱いですが出ています。
2016年07月03日 04:34撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山センター
昔はここで仮眠する人もいました。
(入って左側が一段高くなっていてそこで寝ました)
前の湧水は弱いですが出ています。
西黒尾根冬期登山口
2016年07月03日 04:38撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根冬期登山口
西黒尾根登山口(4:40)
これから やるです
2016年07月03日 04:40撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根登山口(4:40)
これから やるです
鉄塔(休憩1回目)
雨がパラパラ
2016年07月03日 04:55撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔(休憩1回目)
雨がパラパラ
倒木
ここから上はアブが上空で待ってる事が多いです。
(今日は運良く居ません)
2016年07月03日 05:05撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木
ここから上はアブが上空で待ってる事が多いです。
(今日は運良く居ません)
俺は直角!
(この先で2回目の小休止)
2016年07月03日 05:13撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俺は直角!
(この先で2回目の小休止)
案内板1
この先右側に下ります。
2016年07月03日 05:27撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板1
この先右側に下ります。
広場手前
案内板から下って登ります。
2016年07月03日 05:28撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場手前
案内板から下って登ります。
広場
休憩3回目
2016年07月03日 05:31撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場
休憩3回目
2段石
展望広場手前です。
秋にはスズメバチが飛んでて怖い場所です。
2016年07月03日 06:05撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段石
展望広場手前です。
秋にはスズメバチが飛んでて怖い場所です。
展望広場手前
もうすぐ尾根線森林限界近し
2016年07月03日 06:07撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望広場手前
もうすぐ尾根線森林限界近し
1
展望広場
右側には天神平が見えます。
(休憩4回目)
2016年07月03日 06:07撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望広場
右側には天神平が見えます。
(休憩4回目)
クサリ場1(8m位)
下りは足場が見えないので注意してください。
2016年07月03日 06:20撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場1(8m位)
下りは足場が見えないので注意してください。
1
クサリ場1の上部右側
ご褒美のシンセン岩峰が見えます。
2016年07月03日 06:22撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場1の上部右側
ご褒美のシンセン岩峰が見えます。
クサリ場1+α
足場はつま先で
2016年07月03日 06:22撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場1+α
足場はつま先で
岩場登り
クサリ場2へ向かいます。
2016年07月03日 06:26撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場登り
クサリ場2へ向かいます。
岩場登り2
2016年07月03日 06:26撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場登り2
岩場登り3
2016年07月03日 06:27撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場登り3
クサリ場2手前
この大石が邪魔なんだな~。
休憩には最高ですが・・・
2016年07月03日 06:28撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場2手前
この大石が邪魔なんだな~。
休憩には最高ですが・・・
クサリ場2手前
写した意味が解らず。
2016年07月03日 06:29撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場2手前
写した意味が解らず。
クサリ場2(5m位?)
真ん中よりも右側の方が足場が多いと思います。
2016年07月03日 06:31撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場2(5m位?)
真ん中よりも右側の方が足場が多いと思います。
クサリ場3(5m位?)
左の大石にボルトが有るので最初の1歩に。
2016年07月03日 06:34撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場3(5m位?)
左の大石にボルトが有るので最初の1歩に。
クサリ場3上部
稜線です。森林限界
2016年07月03日 06:35撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場3上部
稜線です。森林限界
シンセン岩峰
さらに近くに
2016年07月03日 06:37撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シンセン岩峰
さらに近くに
ラクダのコル(休憩5回目)
岩厳新道は営林署の2人の名前を付けたそうです。
(凄い名前はコースにぴったり)
ラクダのコブは休憩中で写せず
2016年07月03日 06:43撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダのコル(休憩5回目)
岩厳新道は営林署の2人の名前を付けたそうです。
(凄い名前はコースにぴったり)
ラクダのコブは休憩中で写せず
1
ラクダのコルから上部
がんばりましょう!
2016年07月03日 06:48撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダのコルから上部
がんばりましょう!
谷川草
と呼びたいが
2016年07月03日 06:55撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川草
と呼びたいが
チムニークサリ場(8m位)
岩が滑るので気を付けて
(クサリはあくまで補助で)
2016年07月03日 07:00撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チムニークサリ場(8m位)
岩が滑るので気を付けて
(クサリはあくまで補助で)
チムニークサリ場上部
2016年07月03日 07:05撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チムニークサリ場上部
チムニークサリ場上部から上
2016年07月03日 07:11撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チムニークサリ場上部から上
氷河痕手前
2016年07月03日 07:35撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷河痕手前
氷河痕
右側では休憩中
2016年07月03日 07:38撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷河痕
右側では休憩中
氷河痕上部
ここも岩が滑り易く注意
2016年07月03日 07:41撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷河痕上部
ここも岩が滑り易く注意
案内岩1
2016年07月03日 08:06撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内岩1
案内塔
ここは変わらない
2016年07月03日 08:07撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内塔
ここは変わらない
案内板
新参者です。
この時期に有る雪渓が無い!
2016年07月03日 08:07撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板
新参者です。
この時期に有る雪渓が無い!
1
案内岩2
ここも変わらない
何時もクマササに囲まれてます
2016年07月03日 08:10撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内岩2
ここも変わらない
何時もクマササに囲まれてます
分岐板
真直ぐ行けば約100m位でトマノ耳へ
左は肩の小屋
2016年07月03日 08:14撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐板
真直ぐ行けば約100m位でトマノ耳へ
左は肩の小屋
1
分岐板
右がトマノ耳まで10m位
左はオキノ耳へ
2016年07月03日 08:16撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐板
右がトマノ耳まで10m位
左はオキノ耳へ
谷川岳頂上(トマノ耳)
撮影の順番待ち
(中国人が居たらどうなる?)
2016年07月03日 08:22撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳頂上(トマノ耳)
撮影の順番待ち
(中国人が居たらどうなる?)
1
谷川岳頂上(オキノ耳)
ここでも順番待ち
2016年07月03日 08:41撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳頂上(オキノ耳)
ここでも順番待ち
1
どっちか忘れました
2016年07月03日 08:50撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっちか忘れました
分岐板(先ほども紹介)
今度は肩の小屋で昼食を
2016年07月03日 09:01撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐板(先ほども紹介)
今度は肩の小屋で昼食を

感想/記録
by niko2

今回は初めての山開き号の為こんなに人が来るとは思いませんでした。
帰りを天神尾根にすることで湯の陣で入浴をすることができ友人は喜んでいました。
更にトウモロコシやプラムが買うことができ最高でした。
谷川岳パン150円もおいしかったです。
友人T君は1月から北海道コールセンター所長に就任します。
秋には甲斐駒・仙丈ケ岳山行(北沢峠)に一緒に行きます。
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ