ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910614 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

美濃戸から赤岳周遊。お花見2

日程 2016年07月01日(金) [日帰り]
メンバー suezou
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
美濃戸口までの林道は整備されています。
登山路は森林限界を超えた一般登山路です。
道間違えの心配はほぼ無いです。
山岳縦走用の装備はしっかりと確認して下さい。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

雨上がりでいい感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりでいい感じ。
行者小屋からの槍穂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋からの槍穂。
横岳、硫黄岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳、硫黄岳
権現と南アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現と南アルプス。
ミヤマシオガマ。沢山咲いていました。見頃。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマ。沢山咲いていました。見頃。
1
ツガザクラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラ。
ミヤマダイコンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
イワベンケイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
1
赤岳山頂。ザ、夏山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂。ザ、夏山。
北八ヶ岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳方面。
1
阿弥陀岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳方面。
2
展望荘のお花畑。八ヶ岳では一番大きい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望荘のお花畑。八ヶ岳では一番大きい。
ミヤマオダマキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマオダマキ
1
大好きなチョウノスケソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きなチョウノスケソウ。
赤岳を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳を振り返る。
2
ミヤマダイコンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
イワベンケイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
チョウノスケソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウノスケソウ。
1
オヤマノエンドウ。まだ頑張っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ。まだ頑張っています。
ハクサンイチゲ。この子も健闘。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ。この子も健闘。
1
ウルップソウ。見頃です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルップソウ。見頃です。
マイコマクサ。咲き立て。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイコマクサ。咲き立て。
1
チョウノスケソウ。可憐じゃ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウノスケソウ。可憐じゃ。
1
イワウメ。頑張ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメ。頑張ってます。
1
ウルップソウの畑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルップソウの畑。
1
白コマクサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白コマクサ。
1
コマクサはこれからです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサはこれからです。
2
展望フェからの赤岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望フェからの赤岳
ソールの応急措置。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソールの応急措置。
1

感想/記録
by suezou

このところずっと高山の天候は冴えなくて八ヶ岳のお花見もご無沙汰でしたが
久々に天候が優れたのでお花鑑賞に出かけました。
稜線に出た時間がお昼近くになってしまったため遠望はだめでしたが
八ヶ岳の花はまさに見頃で言うこと無しでした。\(^o^)/
さらに嬉しいことに美濃戸口でY-chanさんに声をかけていただきました。
こんなことはそうはないので嬉しいご縁ですね。(^o^)

さてさて、ツクモグサはさすがにないですが同じ時期に咲いていた
オヤマノエンドウやイワウメもまだ沢山咲いていました。
大好きなチョウノスケソウは少なめでしたが綺麗に咲いている個体もありました。
ウルップソウ、ミヤマシオガマ、ハクサンイチゲ、ミヤマダイコンソウも見頃です。コマクサは咲き始めでまだ大きい個体はないですが
小さくてもやはり女王様ですね。(^o^)
小さい花ですがイワヒゲやクモマナズナ、ツガザクラもけっこうあります。
ミヤマオダマキはほんの少し。ヤツガタケキスミレは見つかりませんでした。

まさに梅雨明けのような天候でこのまま太平洋高気圧が強まれば梅雨明けかと
思いましたが残念ながらそうはならないようですね。また高山は悪天です。

今回は張り替えながら約15年履いていた登山靴のソールが剥がれて
少し難儀しました。
登山靴のソールが剥がれるのは想定内で結束バンド(インシュロック)と
テーピングは常備していましたが今回は剥がれた場所がちょうど中間の
日の出岳付近、Y-chanさんと分かれてすぐでしたので少し不安でした。
完全に剥がれる前だったのでなんとか歩き通せましたが歩いていると
緩んでくるの何度も締め直しました。結束バンドは4時間近く歩いて
一本切れただけなので耐久性も悪くはないです。
Y-chanさんも帰りに怪我をされたそうなのでなんか似たような行動
パターンですね。(^^;

もうすぐ梅雨は明けます。次やどこに行きましょうか。(^o^)
では、また。

訪問者数:233人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/2/3
投稿数: 3564
2016/7/6 21:43
 大変でしたね、、
suezouさん
お疲れ様でした。
7月1日は良い天気でした。
その後の八ケ岳は当地からも雲に覆われ見えていません。
あまり良い天気ではなさそう、、
午後、雨雲もかかる日もあったりして、、

登山靴のソールは大変でしたね。
何度もソールを換えても15年ですか、、、
そういう私も結構物持ち、、良いですが、、。

それとソールが剥がれたのが、再会してすぐでしたか、、、

私は下山時、本当にあと200mで到着の舗装道路で転倒。
派手でしたよ。
登山道では慎重に歩きますが、舗装路ではちょっと気が抜けたかも。
それと道路の凹凸。
引っ掛けました。

次の登山。
この前仰っていたところも良いですね。
私も行きたい、、。
考えてみれば、表銀座、通しで歩いたことないな、、

Y-chan
登録日: 2009/5/19
投稿数: 360
2016/7/7 22:24
 Re: 大変でしたね、、
Y-chanさん、こんばんは。suezouです。
お声がけありがとうございます。
何となく行動パターンが似ておりますね。
今日はあれ以来の天気で八ヶ岳はよく見えたいましたよ。
下界は猛暑でした。
怪我の方はもう完治しましたでしょうか。
疲れてくるとちょっとした段差でつまずきますので私も気をつけます。

今回のソール剥がれは家でよく見てみたら剥がれたというよりも貼り付けるそこのゴムが
経年劣化でボロボロになっていました。ヌバック系の登山靴はこうなるとやはり
寿命みたいですね。革製はこんな事はなかったです。
来週は時間を見つけて歩きたいところですがまた予報が良くないですね。
では、また会えるといいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ