ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910678 全員に公開 ハイキング大峰山脈

弥山・八経ヶ岳

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー cocoperipapi-leo, その他メンバー9人
天候晴れ ときどき曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間59分
休憩
1時間13分
合計
9時間12分
Sスタート地点07:4309:58弁天の森10:1510:32聖宝の宿跡11:35弥山12:0512:44八経ヶ岳13:0013:40弥山14:15聖宝の宿跡14:2515:16奥駆道出合い16:10沢ルートの滝16:35行者還トンネル西口16:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

初めてのタチクラ尾ルートです。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてのタチクラ尾ルートです。(p)
10
ヒメシャラの幼木の淡い色が陽射しを反射して森を明るい雰囲気にしてしました。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラの幼木の淡い色が陽射しを反射して森を明るい雰囲気にしてしました。(c)
2
シャクナゲブッシュを漕ぎ分けて。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲブッシュを漕ぎ分けて。(c)
6
倒木やらブッシュやら、ちょこっと岩やら。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木やらブッシュやら、ちょこっと岩やら。(p)
7
一般的なタチクラ尾ルートの取りつきから登ると、このワイヤーのとこで尾根に出るそうです。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般的なタチクラ尾ルートの取りつきから登ると、このワイヤーのとこで尾根に出るそうです。(p)
3
奥駆道に出ました。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆道に出ました。(p)
4
理源大師さまの手前の、この錫杖のとこからちょこっとだけ旧道を歩く。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
理源大師さまの手前の、この錫杖のとこからちょこっとだけ旧道を歩く。(p)
1
ツルアジサイ(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルアジサイ(p)
2
花がきれいに咲いてるのは初めて見た。臭いとわかりながら、なぜかクンクンしてしまう私。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花がきれいに咲いてるのは初めて見た。臭いとわかりながら、なぜかクンクンしてしまう私。(p)
4
おー。周回できるのはいつのことやら。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー。周回できるのはいつのことやら。(p)
10
曇ってるけどガスはかかってません。お願い、登頂するまでガスかからないでよ。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってるけどガスはかかってません。お願い、登頂するまでガスかからないでよ。(p)
6
咲いてる咲いてる♪(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いてる咲いてる♪(p)
13
蕾もお上品でいいわぁ。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕾もお上品でいいわぁ。(p)
8
カラマツソウもプリチーです。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウもプリチーです。(p)
5
今年のお花はちょっと小ぶりで数が多い気がしました。これくらいの大きさの方がかわいいかも。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年のお花はちょっと小ぶりで数が多い気がしました。これくらいの大きさの方がかわいいかも。(p)
8
もうほとんど終盤かも〜と思ってたオオヤマレンゲでしたが、まだまだ花の状態も良く、蕾もありました。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうほとんど終盤かも〜と思ってたオオヤマレンゲでしたが、まだまだ花の状態も良く、蕾もありました。(c)
13
左の奥が釈迦ヶ岳で、右手前が七面山(て聞いたと思う)(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の奥が釈迦ヶ岳で、右手前が七面山(て聞いたと思う)(p)
6
奥が大台ヶ原〜コブシ嶺、その手前が竜口尾根。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が大台ヶ原〜コブシ嶺、その手前が竜口尾根。(p)
6
八経ヶ岳から弥山小屋がこんなにはっきり見えたのは初めて。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳から弥山小屋がこんなにはっきり見えたのは初めて。(p)
2
去年の秋に歩いた天和山と赤白の鉄塔が見える。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年の秋に歩いた天和山と赤白の鉄塔が見える。(p)
3
頂仙岳でしたっけ。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂仙岳でしたっけ。(p)
7
大普賢をバックに弥山。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢をバックに弥山。(p)
5
うっすらと金剛山・大和葛城山。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと金剛山・大和葛城山。(p)
6
2枚合わせてパノラマビュー。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2枚合わせてパノラマビュー。(p)
6
庭園みたい。写真が今いちですが。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庭園みたい。写真が今いちですが。(p)
1
こんな高下駄で歩きにくかったやろなぁ。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな高下駄で歩きにくかったやろなぁ。(p)
5
トンネル西口まで、今日はこのまま下りるのではなく (p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル西口まで、今日はこのまま下りるのではなく (p)
2
沢ルートを下りました。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢ルートを下りました。(p)
4
こんな滝があったのね。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな滝があったのね。(p)
5
ふーっ。無事下山。ここでstayさんたち御一行と再会。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふーっ。無事下山。ここでstayさんたち御一行と再会。(p)
8
お疲れさま〜(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさま〜(p)
3

感想/記録

山の会で弥山・八経ヶ岳に行って来ました。
今回で4度目の八経ヶ岳。今までガスや雨で山頂からの風景を楽しむことが
出来なかったのですが、この日はやっと展望を楽しむことが出来ました。
オオヤマレンゲを見に行ったのは2度目でしたが、沢山見ることができて良かったです。
登りタチクラ尾根、下り沢ルートとどちらも初めて歩くルート。
特にタチクラ尾根はヒメシャラやシャクナゲが多く、季節をかえてまた歩いて
見たいと思うようなルートでした。
弥山小屋付近では沢山のヤマレコユーザーさんと遭遇。
直接お会いしたことのある方にはご挨拶させていただきましたが、初見の方には
充分な挨拶が出来ずに失礼しました。 
またどこかで見かけたら声をかけて下さいね♪

感想/記録

弥山までのあの階段を思うと「もう今年はいいっか…」と参加をためらったのですが(^^; 歩いたことのないルートを行くと知り、やっぱり参加。
上りに歩いたタチクラ尾は石楠花やシロヤシオの木が多く、季節を変えて歩いても良さげです。ただ、私は気づかなかったのですが、木の幹にしっかりと熊の爪痕がついてたり、下見に行かれた時には先行する熊の足跡やまだ新しい(?)熊のウ○○があったり(>_<) 歩かれる方は鈴など用意された方がいいかと。
弥山ではヤマレコユーザーさんにたくさんお会いし、びっくりでした。そりゃ、オオヤマレンゲど真ん中で梅雨の晴れ間の日曜日とくれば、みんな考えることはいっしょですよね。充分なご挨拶もできず、失礼いたしました。
下りの沢ルートは、先輩方が「前と比べると、ずいぶん道が荒れてる」と言っておられました。旧道らしく最初は細い丸太の階段が少し残ってましたが、途中から踏み跡もうすくなってきました。滑りやすい斜面を、リーダーに誘導していただきながらほぼ安全なとこまで下ってきたら、ご褒美のような滝が。
オオヤマレンゲも山頂からの景色も、歩いたことないルートも、何もかも大満足な山行でした。
訪問者数:348人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/14
投稿数: 142
2016/7/7 0:13
 こんばんは♪
なかなか素敵なバリルートですね(≧▽≦)
皆さんとの出会いもあり充実の弥山八経でしたね🎵
ここんとこ雨ばかりで全く歩けてないので羨ましい限りです(≧▽≦)
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5517
2016/7/7 10:11
 ニアミスでした。
ココペリさん、こんにちは。papi-leoさん、はじめまして。

この日は多くの方が大峰登っておられたみたいですね。
皆さんが弥山に戻られたくらいに丁度八経に着いてました…
私も登りましたが、道中殆ど人に会わなかったので驚いてます
タチクラ尾も行者還トンネルの沢道も知りませんでした。

また色々歩いてみたいと思います。
ありがとうございました。
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/7/7 17:20
 Re: こんばんは♪
カザネさんこんにちは♪
取り付きこそちょっとビックリしたけど、素敵な尾根でした。
こんな所から取り付きなんてのはこの山の会ならではです(^_^;)
お蔭で経験値上げさせてもらってます!
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/7/7 17:31
 Re: ニアミスでした。
ウタオトさんこんにちは♪
そうですね、14時弥山から下山開始でした!
同じ界隈にいてるのにメインディッシュが違えばこんなにも遭遇する人の多さが違うんですね。
タチクラ尾根はヤマレコでも数人のレコ見かけますが、静かで素敵な尾根でした!
登録日: 2011/8/4
投稿数: 2046
2016/7/8 7:05
 おはようございます
cocoperiさん、初めましてpapi-leoさん
凄い賑わいの弥山、八経でしたね。
その中で、これまた凄いレコユーザーさんにも驚きでした。
最近は、子連れでも登山道を歩く機会が減り、山中さ迷いハイクが多いので、レコアップが激減しました・・・
久しぶりの登山道を歩いて、皆さんにお逢い出来て良かったです。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 445
2016/7/8 15:08
 1日違いでしたね
私は2日に登りました。もしかしたらココペリさんも来ているんじゃないかなと思って、地下足袋の女性がいないか探したんですがね。
1日違いでしたね。
今回は地下足袋でしたか?
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/7/8 20:58
 Re: おはようございます
ヨコヤンさんこんばんは!
ほんと凄い賑わいでしたね。
一度でたくさんのヤマレコユーザーさんにも会えて大満足でした。
山中さ迷い山行はレコアップしてないのですね。私も今回の取り付き場所をアップするのはちょっとどうかな?と思いました。

姫ちゃん小僧くんは逞しくなってるでしょうね!
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/7/8 21:29
 Re: 1日違いでしたね
マユツボさんこんばんは♪
1日違いでしたね(^^) 
5月末に突発性難聴になってしまって、ちょっと足が鈍ってしまったのでこの日は登山靴で行ったのですが、それが逆に良くなかったのでしょうね、重くて足が上がらず、下山時には派手に転んでしまいました(^_^;)
7月連休に北八ヶ岳にツアーで行くのでそれには登山靴で行くんですけど、それまでにまた地下足袋で鍛え直したいと思います!
登録日: 2013/8/10
投稿数: 711
2016/7/8 23:31
 Re: ニアミスでした。
初めまして、utaotoさん。
お姉ちゃん、もうすっかりムスメさんらしくなられましたね。
レコはお二人が小さいころから見せていただいてます。
お二人とも立派なアルピニスト!
弥山川は、そんな体力も技術もないくせにいつか行きたいなぁと妄想してるので、レコ、穴があくほど見つめてます
タチクラ尾も歩いてみてください。熊には要注意ですが。
登録日: 2013/8/10
投稿数: 711
2016/7/8 23:36
 Re: おはようございます
初めましてyokoyanさん。
実は去年のニリンソウの頃にカトラ谷で子連れ狼をお見かけしてるのです。
でも、弥山のあのパーティーの中でyokoyanさんを見つけたとき「わぁ、本物や 」と、ちょっとミーハーしてました
また、どこかでお会いできた時にはよろしくです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ