ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910679 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

念願の槍ヶ岳 上高地からの一泊二日

日程 2016年06月26日(日) 〜 2016年06月27日(月)
メンバー kawanoma
天候1日目:雨→曇→ガス、2日目:晴→曇
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
■駐車場
さわんど足湯前駐車場
■シャトルバス
・沢渡バスターミナル→上高地バスターミナル 始発 15:40
・上高地バスターミナル→沢渡バスターミナル(新島々行き) 最終18:00
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
6時間17分
休憩
4時間19分
合計
10時間36分
殺生ヒュッテ06:3307:03槍ヶ岳山荘07:2007:36槍ヶ岳08:2508:37槍ヶ岳山荘09:3709:53殺生ヒュッテ11:2911:50坊主岩屋下12:24槍沢・天狗原分岐12:2812:59槍沢大曲り13:0413:41赤沢岩小屋(ババ平)13:4313:56槍沢ロッヂ14:0814:29二ノ俣14:35一ノ俣14:4114:48槍見河原15:18横尾 (横尾山荘)15:2515:58新村橋(パノラマ分岐)16:07徳澤園16:0816:36徳本口(徳本峠分岐)16:41明神館17:08河童橋17:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■上高地〜横尾
雨でしたが特に危険個所なし。
■横尾〜一ノ俣
前日、当日の雨で梓川が増水しており、なかなかの迫力がありました。
特に遊歩道を外れなければ危険はありません。
■一ノ俣〜槍沢ロッジ
林道で歩きやすいです。
■ババ平(槍沢キャンプ地)
チップ制のトイレ、水場があります。
日曜かつ天気が良くなかったせいか、テントは2張のみでした。
■ババ平〜大曲
一部増水した沢?を渡るところがありますので、注意が必要です。
■大曲〜天狗原分岐
緩やかな登りが続きます。
■天狗沢分岐〜殺生ヒュッテ
ところどころ雪渓をトラバースしたり登りますが、アイゼン不要でした。
このあたりからひたすら登るため(そこまで傾斜はきつくないですが)登りが続くため、バテには注意。
■殺生ヒュッテ〜槍ヶ岳山荘
岩ゴロゴロ。
■槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳山頂
基本は3点確保をしっかりしていれば問題ないです。
が、1っか所設置されたロープが手が届かない場所にほうり投げられていて困りました...。
使ったロープは次の人が使えるように元に戻しましょう。
なお、グリップが効かない岩(赤みががった岩)がありますので注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

上高地バスターミナル。
釜トンネルを抜けたとたんにざざ降りに...。
2016年06月26日 06:34撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナル。
釜トンネルを抜けたとたんにざざ降りに...。
ババ平(槍沢キャンプ場)に到着。
雨のため、ザックの中にカメラを入れっぱなしだったため、2枚目にしてこんなところ...。
2016年06月26日 11:54撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ平(槍沢キャンプ場)に到着。
雨のため、ザックの中にカメラを入れっぱなしだったため、2枚目にしてこんなところ...。
テントは2張だけでした。
翌日槍ヶ岳山荘前でテントの持ち主さんにでありました。
2016年06月26日 11:55撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントは2張だけでした。
翌日槍ヶ岳山荘前でテントの持ち主さんにでありました。
槍ヶ岳まであと5km。
といっても目的地は殺生ヒュッテですけど。
2016年06月26日 11:58撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳まであと5km。
といっても目的地は殺生ヒュッテですけど。
いたるところに滝?がありました。
2016年06月26日 12:11撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたるところに滝?がありました。
写真じゃ伝わらないですが、なかなかの水量です。
2016年06月26日 12:22撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真じゃ伝わらないですが、なかなかの水量です。
大曲に到着。
2016年06月26日 12:23撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大曲に到着。
登山道ですが、完全に川?水路と化しています。
2016年06月26日 12:29撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道ですが、完全に川?水路と化しています。
ここから大量の水が湧き出していました。
2016年06月26日 12:31撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから大量の水が湧き出していました。
あと1500m。ヒュッテまでは1000mくらい?
2016年06月26日 14:19撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと1500m。ヒュッテまでは1000mくらい?
このあたりで殺生ヒュッテが見えてきました。
ただ、槍は見えず。
2016年06月26日 14:21撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりで殺生ヒュッテが見えてきました。
ただ、槍は見えず。
とにかく寒い。手がかじかんできました。
このときの気温は6℃程。
2016年06月26日 14:21撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく寒い。手がかじかんできました。
このときの気温は6℃程。
花には疎いため名前はわかりませんが、濡れた花びらが透明になりきれいでした。
2016年06月26日 14:24撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花には疎いため名前はわかりませんが、濡れた花びらが透明になりきれいでした。
ヒュッテまであと少し。
ここのあたりでGPSの気温計を確認すると、3℃を示していました。
2016年06月26日 14:43撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテまであと少し。
ここのあたりでGPSの気温計を確認すると、3℃を示していました。
あと一息。
2016年06月26日 15:15撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと一息。
殺生ヒュッテに到着。
疲れたー。
2016年06月26日 15:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテに到着。
疲れたー。
ヒュッテのオーナーさんが風が一番弱い場所を案内してくれました。
この日ヒュッテ前のテン場でテントを張ったのは私1人だけでした。
2016年06月26日 18:54撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテのオーナーさんが風が一番弱い場所を案内してくれました。
この日ヒュッテ前のテン場でテントを張ったのは私1人だけでした。
夜は小雨が降っていましたが、朝にはこの天気。
テンションが上がってきます。
2016年06月27日 04:52撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜は小雨が降っていましたが、朝にはこの天気。
テンションが上がってきます。
朝になって初めて槍が姿を表してくれました。
まさかこんな近くだったとは。
2016年06月27日 04:56撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝になって初めて槍が姿を表してくれました。
まさかこんな近くだったとは。
ちょっと遅めのスタートです。
(もともと2泊3日の計画でしたから...。)
2016年06月27日 06:35撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと遅めのスタートです。
(もともと2泊3日の計画でしたから...。)
槍ヶ岳山荘に到着。
ヘルメットを装着して槍ヶ岳山頂を目指します。
2016年06月27日 07:09撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘に到着。
ヘルメットを装着して槍ヶ岳山頂を目指します。
絶景、てか怖かったです。
2016年06月27日 07:28撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景、てか怖かったです。
山頂には私一人だけ。
初の槍ヶ岳山頂を独り占めできちゃいました。
2016年06月27日 08:00撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には私一人だけ。
初の槍ヶ岳山頂を独り占めできちゃいました。
最高の天気。最高の景色。
2016年06月27日 08:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の天気。最高の景色。
このほぼ垂直の梯子を下ります。
(下を見てはいけません。)
2016年06月27日 08:03撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このほぼ垂直の梯子を下ります。
(下を見てはいけません。)
無事下山?
山荘前でババ平のテントの持ち主さんと出会い、少しお話しをしました。
今日が誕生日だったそうです。
誕生日に山って、いいですね。
2016年06月27日 08:37撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山?
山荘前でババ平のテントの持ち主さんと出会い、少しお話しをしました。
今日が誕生日だったそうです。
誕生日に山って、いいですね。
テントにもとって早めの昼食をとり、撤収。
雲が出てきましたが、これはこれでいい感じです。
2016年06月27日 11:26撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントにもとって早めの昼食をとり、撤収。
雲が出てきましたが、これはこれでいい感じです。
横尾に到着。
誰もいない。
2016年06月27日 15:16撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾に到着。
誰もいない。
横尾山荘に貼ってあるバスのダイヤ表で、新島々行きの最終バス18:00発があることを発見。
そして悩む。のんびり徳沢でキャンプか、超特急で帰るか。
このとき15:15。
2016年06月27日 15:16撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾山荘に貼ってあるバスのダイヤ表で、新島々行きの最終バス18:00発があることを発見。
そして悩む。のんびり徳沢でキャンプか、超特急で帰るか。
このとき15:15。
結局のんびり歩いた結果、16時ちょいすぎに徳沢に到着。
まだ最終バスまで2時間近くあるし、急げばお土産も買えるかもということでここからハイスピードで上高地を目指すことに。
2016年06月27日 16:06撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局のんびり歩いた結果、16時ちょいすぎに徳沢に到着。
まだ最終バスまで2時間近くあるし、急げばお土産も買えるかもということでここからハイスピードで上高地を目指すことに。
なお、この日の徳沢はテント2張程。
翌日は天気よくない予報でしたから。
2016年06月27日 16:06撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なお、この日の徳沢はテント2張程。
翌日は天気よくない予報でしたから。
16:40に明神館に到着。
なかなかいいペース。
2016年06月27日 16:39撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:40に明神館に到着。
なかなかいいペース。
そして無事17時ちょい過ぎに上高地に到着。
最終バスの発車時刻まで約1時間、お土産を買う時間も十分に確保できました。
徳沢から1時間で上高地、かなり飛ばしたかな。
2016年06月27日 17:06撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして無事17時ちょい過ぎに上高地に到着。
最終バスの発車時刻まで約1時間、お土産を買う時間も十分に確保できました。
徳沢から1時間で上高地、かなり飛ばしたかな。
最後はうっすらと穂高も姿を見せてくれました。
今回も良い山行でした。
2016年06月27日 17:07撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はうっすらと穂高も姿を見せてくれました。
今回も良い山行でした。

感想/記録

梅雨の晴れ間を狙って、初の槍ヶ岳に登ってきました。
初日朝から雨が降っており、ダメ元でのスタートでしたが、横尾あたりでほぼ雨も上がり、無事1日目にして殺生ヒュッテにたどり着くことができました。
天気が悪かったこともあり、殺生ヒュッテについた15:30時点で気温が4℃ほどと寒く、テント内も煮炊きをするまで5℃程とかなり寒かったです。
2日目は朝から晴天でしたが平日ということもあり登山者は少なく、初めての槍ヶ岳山頂を独り占めできました。
午後からだんだんと天気が下り坂でしたが、雨に降られることもなく上高地まで無事下山することができました。
気ままなソロテン登山、楽しかった〜。
訪問者数:426人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ