ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910728 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

水太谷登山口から大普賢周回

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー Rila, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
309号線から水太谷登山口までの林道は、狭く落石だらけです。
かなり道は悪いので通行時は注意が必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
1時間11分
合計
7時間20分
S水太谷登山口08:4809:12水簾滝10:21七曜、大普賢分岐10:2211:33石の鼻11:4212:18大普賢岳12:5813:34国見岳14:29七曜岳14:3615:36無双洞15:4515:45水簾滝15:4916:07水太谷登山口16:0816:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢の渡渉あり、岩あり、鎖あり、梯子ありの楽しいルートです。
気をつけていれば特に危険な場面はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

水太谷登山口までの林道です。
突然、鹿の親子が登場しました。
まだ生まれたての赤ちゃん鹿です。
始めて見ると思われる車にビックリしていた様子でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水太谷登山口までの林道です。
突然、鹿の親子が登場しました。
まだ生まれたての赤ちゃん鹿です。
始めて見ると思われる車にビックリしていた様子でした。
3
登山口に到着。
駐車スペースは3台分位です。
2016年07月02日 08:45撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着。
駐車スペースは3台分位です。
3
コケ好きにはたまらない位のコケ地帯(笑)
まずは水簾滝を目指す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケ好きにはたまらない位のコケ地帯(笑)
まずは水簾滝を目指す。
2
水簾滝です。
梅雨時期なのか見事な水量です。
マイナスイオンをたっぷり受けました。
2016年07月02日 09:08撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水簾滝です。
梅雨時期なのか見事な水量です。
マイナスイオンをたっぷり受けました。
5
水簾滝から直ぐに分岐あります。
今回は反時計周りなので右。
2016年07月02日 09:13撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水簾滝から直ぐに分岐あります。
今回は反時計周りなので右。
枯れた沢には岩がゴロゴロ。
大峰にいる実感を得ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れた沢には岩がゴロゴロ。
大峰にいる実感を得ました。
3
鎖場注意を示す看板。
2016年07月02日 09:42撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場注意を示す看板。
出てきましたよ〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出てきましたよ〜♪
4
ここから激登り開始地点ですが、ノースの帽子の忘れ物を発見。
「中村○○」と書いてました。
置いておきますのでお心当たりのある方は。
2016年07月02日 09:49撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから激登り開始地点ですが、ノースの帽子の忘れ物を発見。
「中村○○」と書いてました。
置いておきますのでお心当たりのある方は。
1
鎖とホッチキスあり、登り易く、そして楽しい。
2016年07月02日 09:52撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖とホッチキスあり、登り易く、そして楽しい。
2
序盤でおんな登りがあるとテンション上がりますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤でおんな登りがあるとテンション上がりますね。
3
いつものここで休憩。
鷹の窟です。
祭ってありましたので、手を合わせて本日の安全登山を祈願しました。
2016年07月02日 11:02撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものここで休憩。
鷹の窟です。
祭ってありましたので、手を合わせて本日の安全登山を祈願しました。
石の鼻まで来ました。
ここからの景色が楽しみです!
さて、いかほどか。。
2016年07月02日 11:31撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の鼻まで来ました。
ここからの景色が楽しみです!
さて、いかほどか。。
おぉ〜!
山深い大峰から見渡す山脈に青空と白い雲♪
正に夏の空です!
大台ケ原方面もバッチリ見えました。
2016年07月02日 11:32撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ〜!
山深い大峰から見渡す山脈に青空と白い雲♪
正に夏の空です!
大台ケ原方面もバッチリ見えました。
3
この尖った場所に立ってみようと試みましたが・・・
腰が引けるどころが、立ち上がるのが無理(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尖った場所に立ってみようと試みましたが・・・
腰が引けるどころが、立ち上がるのが無理(笑)
7
小普賢は今回もパス・・・
この辺りでいつも疲れてくる。
2016年07月02日 11:47撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小普賢は今回もパス・・・
この辺りでいつも疲れてくる。
先ほどの小普賢を横目に。
2016年07月02日 12:03撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの小普賢を横目に。
1
ながーいハシゴを登って高度を稼ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ながーいハシゴを登って高度を稼ぎます。
2
ヒィヒィ言いながら、ようやく大普賢山頂に到着。
増えた体重のせいで、かなりしんどい山になっていました。。
2016年07月02日 12:24撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒィヒィ言いながら、ようやく大普賢山頂に到着。
増えた体重のせいで、かなりしんどい山になっていました。。
4
稲村に山上ヶ岳。
遠くに金剛山、葛城山も見えます。
2016年07月02日 12:21撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村に山上ヶ岳。
遠くに金剛山、葛城山も見えます。
3
バリゴヤの頭もハッキリ見えました。
稲村より低いけど、あの山下から登ったらしんどかったなぁ〜。って昔の記憶を思い出しました。
2016年07月02日 12:21撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリゴヤの頭もハッキリ見えました。
稲村より低いけど、あの山下から登ったらしんどかったなぁ〜。って昔の記憶を思い出しました。
八経に弥山。
聖宝谷に鉄山も見えました。
今年はたっぷり雪積もってくれたら、真冬の聖宝谷〜鉄山周回にチャレンジしたい。
2016年07月02日 12:22撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経に弥山。
聖宝谷に鉄山も見えました。
今年はたっぷり雪積もってくれたら、真冬の聖宝谷〜鉄山周回にチャレンジしたい。
1
風は強い予報でしたが、心地よい風で、見渡す限り正に完璧な天気。
2016年07月02日 12:23撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風は強い予報でしたが、心地よい風で、見渡す限り正に完璧な天気。
1
下山も大峰らしい登山道を感じながら歩く。
2016年07月02日 13:40撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山も大峰らしい登山道を感じながら歩く。
危ない場所には適宜鎖が設置されています。
2016年07月02日 13:41撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危ない場所には適宜鎖が設置されています。
最後の登り。
ここを登れば七曜岳。
2016年07月02日 14:20撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。
ここを登れば七曜岳。
そこから一番気にあるのが、やっぱりバリゴヤの頭。
また登りたくなりました。
2016年07月02日 14:33撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから一番気にあるのが、やっぱりバリゴヤの頭。
また登りたくなりました。
2
大普賢、小普賢、孫普賢?やったかな?
三世代の山に見える見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢、小普賢、孫普賢?やったかな?
三世代の山に見える見える。
5
そこそこの斜度の降りを経て、見逃してはいけない分岐の看板。
2016年07月02日 15:07撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこの斜度の降りを経て、見逃してはいけない分岐の看板。
1
最後に序盤に見た水簾滝を上から見下ろす。
このコースは良いコースです。
2016年07月02日 15:47撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に序盤に見た水簾滝を上から見下ろす。
このコースは良いコースです。
3
下山後は津風呂湖温泉に行きました。
優しいお湯で個人的には大満足の温泉です。
2016年07月02日 18:23撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は津風呂湖温泉に行きました。
優しいお湯で個人的には大満足の温泉です。
4

感想/記録
by Rila

これで3〜4回目の大普賢です。
大好きな大峰の主峰は、今回も天気で迎えてくれました。
登山コースは変化に富んで、とても楽しいコースです。
また機会あれば計画しようと思います。
訪問者数:282人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/14
投稿数: 106
2016/7/6 23:04
 暑かったよね?
先週は珍しく、Rilaさんは登山お休みかしら?と思ってたら、ちゃっかり行ってましたね(^-^)
1度も行った事がない大普賢岳も、Rilaさんのおかげで、すっかり行った気になってきてますが…今年こそ、機会があれば挑戦したいなぁ〜‼
登録日: 2014/2/14
投稿数: 184
2016/7/7 7:32
 Re: 暑かったよね?
下界は暑かったようね。
大普賢は心地よい風が吹いてて気持ち良かったで!
大峰は是非、足を運んで下さい。大普賢含めて魅力的な山がたくさんあるよ。
ちゃっかり次の日も金剛山登ってるでー(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 林道 渡渉 テン クリ 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ