ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910756 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

仙丈ヶ岳&甲斐駒ヶ岳

日程 2016年07月03日(日) 〜 2016年07月04日(月)
メンバー azshi75(CL)
天候曇 & 雨 & 強風
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
芦安駐車場 〜 広河原 〜 北沢峠
バス、乗合タクシーのスケジュールは以下のURLでダウンロード可能
http://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/kanko/yama/my-car_bus_taxi.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間55分
休憩
11分
合計
7時間6分
S長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)07:5508:25仙水小屋08:49仙水峠08:5110:06駒津峰10:27六方石10:2811:11甲斐駒ヶ岳11:1712:00摩利支天12:27六方石13:05駒津峰13:0614:06仙水峠14:0714:35仙水小屋15:01長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)15:01仙丈ヶ岳二合目登山口
2日目
山行
17時間29分
休憩
29分
合計
17時間58分
仙丈ヶ岳二合目登山口03:5404:01北沢峠05:26薮沢大滝ノ頭19:10仙丈ヶ岳07:2407:41仙丈小屋08:1008:40馬の背ヒュッテ08:55薮沢小屋09:13薮沢大滝ノ頭09:59北沢峠10:02仙丈ヶ岳二合目登山口10:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特にないが、雨天時は岩場が滑りやすくなるので注意が必要。
甲斐駒ヶ岳:直登・巻道分岐付近の岩場
仙丈ヶ岳:小仙丈ヶ岳より上に岩場あり
その他周辺情報温泉はバス停留所にある白峰会館を利用、トロリとしてました。
http://yamanashikotsu.co.jp/onsen-lodge/pg134.html

モモが美味しい季節がやってきました。
道の駅 白根の向かいに直売所があります。
http://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/sisetsu/michinoeki-shirane
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 バッグパック 手袋 レインジャケット ミッドレイヤー ファーストレイヤー 帽子(1) サングラス(1) 非常用具(1) アミノ酸(2) ストックポール(2) テント 着替え(日数+1) テント予備道具 非常食(1) 携帯電話(1) 時計(1) 食事(日数分) ファーストエイド(1) GPS(1) 地図(1) コンパス(1) カメラ(1) 調理器具
備考 大雨でびしょ濡れになる想定をしておらず、もう少し着替え(特にインナーの着替えなど)を持って行っても良かったと思った。

写真

駒ヶ嶺に到着。強風です!
2016年07月03日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ嶺に到着。強風です!
かわいい花が咲いてました。
2016年07月03日 10:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい花が咲いてました。
直登:巻道の分岐。直登はそんなに大変ではないですが、強風のためちょっと心配な場所もありました。
2016年07月03日 10:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登:巻道の分岐。直登はそんなに大変ではないですが、強風のためちょっと心配な場所もありました。
2
直登ルートに咲いていたお花
2016年07月03日 10:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登ルートに咲いていたお花
1
直登の岩場を越えた辺りに祀ってありました。本日一番の強風で、立っていられませんでした。
2016年07月03日 10:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登の岩場を越えた辺りに祀ってありました。本日一番の強風で、立っていられませんでした。
お花
2016年07月03日 11:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花
ようやく山頂に到着。いらん寄り道までして、服を濡らしてしまったことに後で後悔
2016年07月03日 11:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂に到着。いらん寄り道までして、服を濡らしてしまったことに後で後悔
周り真っ白です。
2016年07月03日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周り真っ白です。
3
無事に帰れるようにお祈り
2016年07月03日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に帰れるようにお祈り
1
ついでに摩利支天に寄り道
2016年07月03日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでに摩利支天に寄り道
いろんなものが祀ってあります。
2016年07月03日 11:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろんなものが祀ってあります。
ようやく霧が晴れたと思って、すぐにまた覆われての繰り返し
2016年07月03日 12:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく霧が晴れたと思って、すぐにまた覆われての繰り返し
花崗岩の表面に不思議なX
2016年07月03日 12:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩の表面に不思議なX
下山して雲が切れてきました。向こうには甲府が目ます。
2016年07月03日 13:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山して雲が切れてきました。向こうには甲府が目ます。
1
岩が結構ゴロゴロしてます。
2016年07月03日 14:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が結構ゴロゴロしてます。
仙水荘付近のコケ群。神秘的
2016年07月03日 14:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙水荘付近のコケ群。神秘的
2
バスでの簡易アクセスの良いところ。ちょっと奮発してリラックスできる椅子を持参。まったり夕食。
2016年07月03日 16:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスでの簡易アクセスの良いところ。ちょっと奮発してリラックスできる椅子を持参。まったり夕食。
1
今夜のメニューは筍の土佐煮も入れてみました。
2016年07月03日 17:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜のメニューは筍の土佐煮も入れてみました。
1
ようやく6合目(大雨のためそれまでの写真が撮れませんでした)
2016年07月04日 05:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく6合目(大雨のためそれまでの写真が撮れませんでした)
小仙丈ヶ岳でライチョウ親子に遭遇
2016年07月04日 06:18撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳でライチョウ親子に遭遇
5
一瞬だけど雲が切れ稜線が見えました。
2016年07月04日 06:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬だけど雲が切れ稜線が見えました。
ようやくの思いでこれた山頂(寒い)
2016年07月04日 07:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくの思いでこれた山頂(寒い)
2
ライチョウの雛の接写
2016年07月04日 07:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウの雛の接写
7
馬の背からの帰路、伊那方面から晴れ間が広がりました。
2016年07月04日 08:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背からの帰路、伊那方面から晴れ間が広がりました。
向こうに仙丈小屋が見えます。
2016年07月04日 08:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに仙丈小屋が見えます。
馬の背ヒュッテ、素敵な建物です。
2016年07月04日 08:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテ、素敵な建物です。
1
この沢を渡ります。反対側からだとちょっとルートを見失います。
2016年07月04日 08:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢を渡ります。反対側からだとちょっとルートを見失います。
藪沢小屋 無人の小屋です
2016年07月04日 08:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪沢小屋 無人の小屋です
1
テン泊用のフロア?手前のは凹みそう。
2016年07月04日 08:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン泊用のフロア?手前のは凹みそう。
綺麗な沢です。
2016年07月04日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な沢です。
雪渓と滝、これが藪沢大滝なのでしょうか?
2016年07月04日 08:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓と滝、これが藪沢大滝なのでしょうか?
2
強風、大雨、ガスと色々な悪コンディションで記録できる画像がこんなもんしかなくて残念
2016年07月04日 09:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風、大雨、ガスと色々な悪コンディションで記録できる画像がこんなもんしかなくて残念
少し見晴らしが良くなってきたけど
2016年07月04日 09:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し見晴らしが良くなってきたけど
長い無用、11:15のバスに乗るために早めに下山しました。
2016年07月04日 09:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い無用、11:15のバスに乗るために早めに下山しました。
途中あったユリがとても存在感あった。
2016年07月04日 09:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中あったユリがとても存在感あった。
3
撮影機材:

感想/記録

梅雨の合間、日曜月曜と山に行ける機会ができたので、南アルプスのアクセスの良さそうな北沢峠に決定。重い荷物を運ばなくて良いので、久しぶりのテン泊にはもってこいです。
以前に夜叉神峠までは行ったけど、停留所の確認や混み具合とか待ち時間とか苦手で未だバスでのアクセスというものをあまり経験せずに至っていますが、今回思い切って南アルプスに行ってみたら、交通整理のおじさんとか運転手に聞いて、結果公共交通アクセスは心配してたほど困難なくスムーズにいけてちょっと安心。
今後の山へのアクセスにも参考になった。

天気は梅雨の合間の晴れとあったのに強風・大雨・ガスとまあこの時期で言ってみれは最悪に近いコンディションだったと思いますが、こんな経験もあってよかったかな。
結構普段使わない気をピリピリ張りつめて山登りしたもんで、お腹減らない、スピーディな上り下り。

絶景を楽しみに北沢峠でのテン泊を楽しみにしてたのに、今度またリベンジ決定。
訪問者数:504人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/12/17
投稿数: 12
2016/7/9 0:30
 Re:仙丈ヶ岳&甲斐駒ヶ岳
azshi75さん、はじめまして、こんばんわぁ!
私も7/3に甲斐駒ヶ岳に登りまして、記録を見てみると、「837駒津峰→917仙水峠」となっておりまして、おそらく駒津峰と仙水峠との間ですれ違っていたと思われたので、コメントを付けさせていただきました!(仙丈は前日の7/2に登りました。)
駒津峰から仙水峠に向けて下り始めたあたりが一番風を強く感じて、天候は徐々に悪化している印象があったので、おそらくazshi75さんが駒津峰から甲斐駒頂上にいる頃には私がいた時よりも更に風が強かったのではと思います!
摩利支天は私の方はあっさりパスしちゃいました(^^ゞ
http://yama2.cocolog-nifty.com/yamayama/2016/07/20160702-0703-5.html
登録日: 2011/3/30
投稿数: 6
2016/8/18 14:20
 Re[2]: 仙丈ヶ岳&甲斐駒ヶ岳
>yamayama85さん
こんにちは、メッセージありがとうございます。
7月3日は風強かったですよね!汗
翌日はそれに付け加えてどしゃ降りの雨、すごかったですヨォw

南アルプスの北沢峠はとても良いところですね、是非またリベンジしたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ