ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910918 全員に公開 ハイキング東海

段戸裏谷原生林(きららの森)

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー shigetan, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き:春日井から瀬戸・猿投グリーンから国道153号・県道33号。
帰り:県道33号から国道153号・257号・363号・19号。
※段戸湖を中心にまるで一周のドライブ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間24分
休憩
7分
合計
2時間31分
S段戸湖12:1714:41段戸湖14:4814:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東海自然歩道を含む散策路が整備され歩き易い。
その他周辺情報段戸湖駐車場・観光案内所 (設楽町観光協会)問合せ TEL0536-62-1000
稲武温泉どんぐりの湯 TEL0565-82-3135
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ストック カメラ
共同装備 ツェルト

写真

きららの森観光案内所。親切な管理人さんからスズタケの花の見本を見せて頂きました。
2016年07月03日 12:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きららの森観光案内所。親切な管理人さんからスズタケの花の見本を見せて頂きました。
駐車場から見た段戸湖。つりを楽しむ人も多かったです。
2016年07月03日 12:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から見た段戸湖。つりを楽しむ人も多かったです。
駐車場の道路に沿って歩き始めます。
2016年07月03日 12:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の道路に沿って歩き始めます。
裏谷高原橋を渡ります。
2016年07月03日 12:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏谷高原橋を渡ります。
5分程で原生林入り口があります。
2016年07月03日 12:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分程で原生林入り口があります。
原生林入り口。
2016年07月03日 12:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林入り口。
原生林の中で野バラが目立ちます。
2016年07月03日 12:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林の中で野バラが目立ちます。
スズタケの花発見。スズタケは原生林一面に生息してます。
2016年07月03日 12:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スズタケの花発見。スズタケは原生林一面に生息してます。
1
蝶の羽根を見付けました。
2016年07月03日 13:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶の羽根を見付けました。
コバイケ草の花。
2016年07月03日 13:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケ草の花。
湿地の中をノンビリ・・・歩き。
2016年07月03日 13:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿地の中をノンビリ・・・歩き。
コバイケ草の花があちこちで見られました。
花は生き生き立派です。何故か下の方の葉はしんなりしていました。
2016年07月03日 13:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケ草の花があちこちで見られました。
花は生き生き立派です。何故か下の方の葉はしんなりしていました。
原生林の中で森林浴。
2016年07月03日 13:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林の中で森林浴。
2
湿地の苔。
2016年07月03日 13:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿地の苔。
何だろう?
2016年07月03日 13:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だろう?
1
ブナの大木にカエルに似たコブ発見!
2016年07月03日 13:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの大木にカエルに似たコブ発見!
檜の木に変わったコブ発見。面白〜い!
2016年07月03日 13:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜の木に変わったコブ発見。面白〜い!
原生林。
2016年07月03日 13:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林。
黄スミレ。
2016年07月03日 13:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄スミレ。
ブナ大木の根に苔がビッシリ。
2016年07月03日 13:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ大木の根に苔がビッシリ。
根は苔に覆われても、葉はキラキラ輝いてます。
2016年07月03日 13:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根は苔に覆われても、葉はキラキラ輝いてます。
道の両端はスズタケが一杯生息。
2016年07月03日 13:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の両端はスズタケが一杯生息。
椹尾分水林道に出ました。
2016年07月03日 14:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椹尾分水林道に出ました。
五六橋。分水峠・出来山・寧比曽岳方面&段戸湖との分岐。
2016年07月03日 14:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五六橋。分水峠・出来山・寧比曽岳方面&段戸湖との分岐。
1
車止めゲート。
2016年07月03日 14:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車止めゲート。
ここから登ると、原生林の真ん中辺りに出ます。
2016年07月03日 14:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登ると、原生林の真ん中辺りに出ます。
湖の側の休憩所。トイレ有ります。紫色したアヤメが目立ち綺麗でした。
2016年07月03日 14:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖の側の休憩所。トイレ有ります。紫色したアヤメが目立ち綺麗でした。
駐車場に戻って来ました。
2016年07月03日 14:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻って来ました。

感想/記録

段戸裏谷原生林(きららの森:愛知県設楽町)でスズタケ(笹)の一斉開花が確認され、新聞やテレビで報道されました。
通常、ササは120年周期で開花し、その後には一斉に枯れてしまうと言われてます。「本当に枯れてしまうのか?どんな花なのか?」見たくて・・・レッツゴー!「あった。あった」スズタケは原生林を散策中、あちこちでい〜ぱい見ることができました。出発前に管理人さんから説明を聞いていたので、感謝感謝です。

標高900メートル、天然ブナの原生林。樹齢200年の巨木が生い茂り、小鳥の囀りも心地良く、手つかずの自然が広がる湿原と天然林。苔に覆われた木々や森林の木漏れ日の輝き・・・安らぎを感じます。

原生林の中は整備され、急坂も少なく、私達は大満足な時を過ごすことが出来ました。80歳90歳になって、ゆっくり歩きになっても、充分自然を楽しめる場所です。原生林を取り巻く自然観察路や出来山・寧比曽岳や色々なコース有り楽しめそうです。今回は歩けなかったけど、また、訪れたい場所です。
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 高原 ブナ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ