ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910926 全員に公開 ハイキング道東・知床

羅臼岳(弥三吉水場までの5分の2で敗退)

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー yama3po
天候曇り(夕方から雨予報)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10:00登山開始、11:40弥三吉水場到着・昼飯、
12:00下山開始、13:00下山
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

車の中から知床連山。
今日の登山にはもう遅いからと、気が進まないままウトロに向かった 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車の中から知床連山。
今日の登山にはもう遅いからと、気が進まないままウトロに向かった
1
近づくとだんだん晴れてきたけど、本当は明日の山開きに登りたかったんだよな 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 近づくとだんだん晴れてきたけど、本当は明日の山開きに登りたかったんだよな
1
登山口木下小屋は5台分のみ、ホテル下の道路脇に駐車 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 登山口木下小屋は5台分のみ、ホテル下の道路脇に駐車
1
ひょっとすると頂上まで歩いてしまうかも、と思いつつ、普通に準備して、でも気合いは抜けたまま10時出発 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ひょっとすると頂上まで歩いてしまうかも、と思いつつ、普通に準備して、でも気合いは抜けたまま10時出発
1
しっとりした良い山道だ 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す しっとりした良い山道だ
2
ギンリョウソウが咲いていた。ちょっと痛んでいるけど、こういうのを見ると嬉しい 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ギンリョウソウが咲いていた。ちょっと痛んでいるけど、こういうのを見ると嬉しい
3
登山路の5分の1、オホーツク展望台まで来た。景色は全然見えないけど 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 登山路の5分の1、オホーツク展望台まで来た。景色は全然見えないけど
1
ダケカンバが曲がりくねった場所を通過。雪が深いのか風が強いのか 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ダケカンバが曲がりくねった場所を通過。雪が深いのか風が強いのか
1
これは雪に押されたんだな 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す これは雪に押されたんだな
1
ツマトリソウか 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ツマトリソウか
1
せめて羅臼岳のてっぺんが見えてきた 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す せめて羅臼岳のてっぺんが見えてきた
1
5分の2登って弥三吉水場に到着。頂上まであと3時間かかるのでここまでに 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 5分の2登って弥三吉水場に到着。頂上まであと3時間かかるのでここまでに
2
ここでサンドイッチとジュースで昼食 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ここでサンドイッチとジュースで昼食
2
木下小屋が見えて今日の登山終了 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 木下小屋が見えて今日の登山終了
1
午後3時までに下山せよ、悪天は中止せよとのこと。それに2月にやったフクラハギ肉離れ部分がチクチクするので途中下山は順当なところか 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 午後3時までに下山せよ、悪天は中止せよとのこと。それに2月にやったフクラハギ肉離れ部分がチクチクするので途中下山は順当なところか
3
羅臼側に向かう途中の知床峠から。
なあんだ、ここから登れば近いじゃん・・・とは思うけど 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼側に向かう途中の知床峠から。
なあんだ、ここから登れば近いじゃん・・・とは思うけど
3
撮影機材:

感想/記録

6月28日から1週間、道央から稚内、知床・・・エリモと、海岸伝いに釣り、登山の旅をした。当初、チャリの予定だったが軟弱にもバイクに変更し、当日になって荷物が積みきれず、軽箱バン(ホテル仕様)に再変更して出発した。
今回の旅では7月3日の山開きに大勢の人に紛れて羅臼岳に登りたいというのがメインだったが、山開き当日は風雨の予報でアウト。かといって登山した7月2日はウトロ到着が9時頃になってしまい、前日の登山疲れと昼から天候悪化の予報により、何だか気が進まないまま、水場だけでも覗いてくるかという中途半端な登山となってしまった。
羅臼岳は5分の2登山に終わってしまってが、山は逃げないので、またいずれのリベンジリストに追加。
一応これで旅行の3回目登山。
訪問者数:258人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ