ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911156 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

上高地〜蝶ヶ岳〜常念岳 のんびり縦走のはずが

日程 2016年07月01日(金) 〜 2016年07月03日(日)
メンバー gimlet
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間0分
休憩
0分
合計
2時間0分
S上高地バスターミナル13:3015:30徳沢ロッジ
2日目
山行
4時間30分
休憩
40分
合計
5時間10分
徳沢ロッジ07:3011:20長堀山11:4012:10蝶ヶ岳12:3012:40蝶ヶ岳ヒュッテ
3日目
山行
4時間50分
休憩
0分
合計
4時間50分
蝶ヶ岳ヒュッテ07:3010:30横尾11:10徳沢12:20上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

カッパ橋から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッパ橋から
6
前泊した徳沢ロッジ。きれいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前泊した徳沢ロッジ。きれいでした。
2
ゴゼンタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
1
ここまで、4時間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで、4時間
1
キヌガサソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ
2
ハクサンイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
2
シナノキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
1
長い樹林帯をようやくぬけた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い樹林帯をようやくぬけた
1
樹林帯を抜けると、穂高連峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると、穂高連峰
4
強風で立っていられないほど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風で立っていられないほど
3
蝶ヶ岳山頂からの雄大な景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂からの雄大な景色
8
槍が岳もきれいに見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が岳もきれいに見えました
7
蝶ヶ岳ヒュッテも綺麗でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテも綺麗でした
4

感想/記録
by gimlet

大人の休日クラブを利用して、北アルプスへ。
7/1、上高地は天気がよく、のんびりと歩きながら徳沢ロッジで前泊しました。ロッジはとてもきれいで、ホテルのようでした。宿泊客の半数は観光客で残りが登山者でした。梅雨時なので、空いており快適でした。
7/2、曇り模様の中出発。途中で下山する人と立ち話をしましたが、山頂は強風でものすごいらしい。樹林帯の中は、ほとんど風を感じないので、ホントかな?と思いつつ、歩き続けること4時間、妖精の池が見えたので、長い樹林帯もそろそろ終わりかと思う、ちょっと進むと、一気に展望が開けました。穂高連峰がばーーんと、目の前に。蝶ヶ岳山頂は、やはり、暴風が吹き荒れていました。写真を撮る手が、風で震えるほどです。槍ヶ岳はまだ雲の中なので、とりあえず、蝶ヶ岳ロッジに入り宿泊の手続きをしました。ロッジ内で休息しつつ窓の外を見ると、槍ヶ岳がすっきりと見えていたので、慌てて外に飛び出しました。相変わらず、ものすごい風ですが、なんとか立ちながら、山並みの景色を楽しみました。
天候は、その2時間後から雲が出てきて、夕方には真っ暗。風は収まる気配がなく、テン泊の方々も、ロッジ内に避難する人が大勢いらっしゃいました。しかし、この強風でもテン泊している兵がいるのには、流石だなと、感心しきり。
翌朝は、状況が一層悪化、風もさらに強くなり、雨もザーザー降り。ホントは、常念岳へ縦走したかったのですが、身の危険を感じ、下山することにしました。下山ルートは、横尾からの方が近そうだったので、こちらから下山しましたが、樹林帯に入るまでの30分は、暴風雨で吹き飛ばされそうになりつつ、身を低くして、なんとか通過し、無事上高地バスターミナルに到着しました。
上高地バスターミナルには、有料ですが、更衣室とシャワールームがあり(更衣室100円、シャワーは3分100円)とても、助かりました。
ターミナル内で、名古屋から来たカップルのハイカーとお話しする機会がありました。天候が悪いので、徳沢周辺をぶらぶらしていたということでした。
残念ながら常念岳までいけませんでしたが、穂高連峰をま近に見れて、来年も来るぞ!とモチベーションが高まりました。
訪問者数:707人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ