ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911183 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

中央アルプス縦走途中敗退(桂木場〜ロープウェイで下山)

日程 2016年07月05日(火) 〜 2016年07月06日(水)
メンバー yamada8080
天候1日目 伊那市晴れ、13:00〜13:30雨、晴れ、16:00曇り時々雨南西の風強しテント張るのに一苦労、一晩中風強し時々雨
2日目 朝から風強し霧時々雨、待機するが天候変化無しテント撤収一苦労、2500m以上は雲の中強風霧、下界は晴れ30℃を超えるとのこと
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー
行き 高速バス6:45新宿→9:55伊那市3430円、タクシー伊那市→桂木場3700円
帰り 駒ヶ岳ロープウェイ、バス途中下車可、高速バス14:00駒ヶ根市→新宿3620円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間26分
休憩
27分
合計
5時間53分
S桂小場10:2611:19野田場11:2211:37横山道分岐11:3811:51白川分岐12:15大樽小屋12:2212:35胸突八丁(信大コース分岐)12:3613:25津嶋神社13:2813:55胸突の頭13:5614:40将棊頭山14:4914:59遭難記念碑(聖職の碑)15:0015:15黒沢分岐15:18濃ヶ池分岐15:1916:11馬ノ背分岐16:19(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘
2日目
山行
1時間14分
休憩
8分
合計
1時間22分
(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘08:5209:03木曽駒ヶ岳09:0409:13(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘09:1509:27中岳09:2809:37天狗荘09:4109:41宝剣山荘10:14千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
桂木場から大樽避難小屋 遊歩道
小屋〜茶臼山分岐点 段差のある登山道、最近の倒木1本
あり
分岐点〜将棋頭山 登山地図にはない稜線ルート(冬道)を選択 明瞭な踏み跡あり歩きやすい
将棋頭山〜駒ヶ岳 歩きやすい登山道
駒ヶ岳〜千畳敷 両側ロープで確保された登山道 観光客も登頂
その他周辺情報菅の台バス停前 こまくさの湯 10:00〜21:00 休:第2,4水 610円 露天、食事処、休憩処あり

装備

個人装備 テント泊一式 食料4日 Wストック 水500ml×2 65Lザック13.5kg

写真

桂木場登山口
伊那市の職員の方が登山届けを回収に来ていました
2016年07月05日 10:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂木場登山口
伊那市の職員の方が登山届けを回収に来ていました
1
10:24スタート
2016年07月05日 10:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:24スタート
1
ブドウの泉
2016年07月05日 10:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブドウの泉
大樽避難小屋
昼食休憩 6名が下山してきました。学校登山の下見、山頂は雲の中とのこと。小屋弁当を食べ始めました。
出発後、雨が降りカッパ着用
2016年07月05日 12:14撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樽避難小屋
昼食休憩 6名が下山してきました。学校登山の下見、山頂は雲の中とのこと。小屋弁当を食べ始めました。
出発後、雨が降りカッパ着用
茶臼山分岐
雨が上がって将棋頭山
2016年07月05日 13:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山分岐
雨が上がって将棋頭山
後ろには茶臼山
2016年07月05日 14:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろには茶臼山
2
稜線に出ました
左に行くと西駒山荘(夏道)、真っ直ぐ(冬道)行くと将棋頭山 稜線ルートの真っ直ぐを選択
2016年07月05日 14:10撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました
左に行くと西駒山荘(夏道)、真っ直ぐ(冬道)行くと将棋頭山 稜線ルートの真っ直ぐを選択
1
将棋頭山が見えて来ました
2016年07月05日 14:16撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将棋頭山が見えて来ました
1
将棋頭山
手書き
2016年07月05日 14:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将棋頭山
手書き
2
左下に西駒山荘
2016年07月05日 14:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左下に西駒山荘
1
左奥の雲の中が駒ヶ岳
2016年07月05日 14:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥の雲の中が駒ヶ岳
2
馬の背
2016年07月05日 14:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背
2
登山道脇のお花
2016年07月05日 14:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇のお花
山頂はあの先の雲の中
2016年07月05日 15:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はあの先の雲の中
1
左斜面下の濃ヶ池、駒飼ノ池
2016年07月05日 15:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左斜面下の濃ヶ池、駒飼ノ池
1
山頂手前の分岐
右山頂、左駒ヶ岳頂上山荘
霧と強風がでてきたので、左山荘直行
2016年07月05日 16:11撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の分岐
右山頂、左駒ヶ岳頂上山荘
霧と強風がでてきたので、左山荘直行
16:20駒ヶ岳頂上山荘
山荘は営業していませんでした。
トイレの洗面所から冷たい水をもらいました。
先行テント2張り
強風の中をテントを張りました。
一晩中風と時々の雨音
朝の写真
強風と濃い霧
8:50回復の兆しがないので駒ヶ岳頂上に向かう
2016年07月06日 08:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:20駒ヶ岳頂上山荘
山荘は営業していませんでした。
トイレの洗面所から冷たい水をもらいました。
先行テント2張り
強風の中をテントを張りました。
一晩中風と時々の雨音
朝の写真
強風と濃い霧
8:50回復の兆しがないので駒ヶ岳頂上に向かう
1
駒ヶ岳
濃い霧と強風
2016年07月06日 09:05撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳
濃い霧と強風
中岳
登山者が続々来ます。
宝剣岳手前は南西の強風小雨
ここで中央アルプス縦走断念
ロープウェイに向かう
2016年07月06日 09:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳
登山者が続々来ます。
宝剣岳手前は南西の強風小雨
ここで中央アルプス縦走断念
ロープウェイに向かう
ロープウェイ駅
遊歩道には多くの観光客
2016年07月06日 10:13撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅
遊歩道には多くの観光客
下山
晴れ
2016年07月06日 13:16撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山
晴れ
こまくさの湯に入り、高速バスで新宿へ
2016年07月06日 13:12撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こまくさの湯に入り、高速バスで新宿へ
1
撮影機材:

感想/記録

中央アルプス縦走(桂木場〜大平宿)3泊4日の予定で出発したが、2日目で強風濃霧で敗退しました。また、休みが取れたら再挑戦します。
訪問者数:733人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ