ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911232 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

伊豆ヶ岳 正丸駅⇒吾野駅

日程 2016年07月06日(水) [日帰り]
メンバー www_0227
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
正丸駅にて車駐車(一日500円)
吾野駅より正丸駅へ電車でUターン
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
1時間0分
合計
7時間5分
S正丸駅06:5807:17伊豆ヶ岳登山口07:54正丸峠08:0108:24小高山08:2708:49五輪山08:5309:18伊豆ヶ岳09:37古御岳10:1310:43高畑山10:59中ノ沢ノ頭(イモグナノ頭)11:21天目指峠11:2412:09子の権現12:1313:42東郷公園御嶽山第一駐車場14:00吾野駅14:0314:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。
その他周辺情報吾野駅周辺の休暇村奥武蔵にて日帰り温泉利用しやすい。
車で行ったが、吾野駅から送迎バスも出ていた。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック ストック タオル 昼食 非常食 GPS携帯 登山靴 雨具 コンロ クッカー

写真

予約登山口へ
正丸駅から20分位だったかその位。
2016年07月06日 07:20撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予約登山口へ
正丸駅から20分位だったかその位。
1
登山口近くの祠にまずは一礼
2016年07月06日 07:26撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くの祠にまずは一礼
正丸峠にて。
熊目撃情報がバシバシ貼ってある。
2016年07月06日 07:54撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸峠にて。
熊目撃情報がバシバシ貼ってある。
まずは小高山
2016年07月06日 08:23撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは小高山
1
小高山からの眺望?
これでも今日一。
2016年07月06日 08:24撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小高山からの眺望?
これでも今日一。
1
五輪山の看板が良い感じで傾いている。
2016年07月06日 08:43撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五輪山の看板が良い感じで傾いている。
2
今日のお供のきな粉団子。
勿論、遺伝子組み換え大豆じゃない奴で
2016年07月06日 08:48撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお供のきな粉団子。
勿論、遺伝子組み換え大豆じゃない奴で
男坂手前のやめとけ看板。
今日は岩場が濡れていて危ないかなとも思ったが
漢なので、女坂を歩く気は全く無し!
2016年07月06日 08:53撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂手前のやめとけ看板。
今日は岩場が濡れていて危ないかなとも思ったが
漢なので、女坂を歩く気は全く無し!
1
濡れているのでズルズルで少し危ない。
2016年07月06日 08:59撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れているのでズルズルで少し危ない。
2
後半に差し掛かった所で振り返る。
写真だと緩く見えるが実際は結構な急勾配。
高い所が苦手だった事思い出し。
この後は一切振り返らない事とする。
2016年07月06日 09:05撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半に差し掛かった所で振り返る。
写真だと緩く見えるが実際は結構な急勾配。
高い所が苦手だった事思い出し。
この後は一切振り返らない事とする。
5
伊豆ヶ岳山頂付近の最後の岩場。
岩場が多い山なんだなと実感
2016年07月06日 09:11撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳山頂付近の最後の岩場。
岩場が多い山なんだなと実感
1
伊豆が見えるとか書いてあるが、曇りなので
全く検証のしようがなかった。
2016年07月06日 09:17撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆が見えるとか書いてあるが、曇りなので
全く検証のしようがなかった。
この岩の下に頑張れば潜れそうな隙間がある。
細い人限定で
2016年07月06日 10:33撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩の下に頑張れば潜れそうな隙間がある。
細い人限定で
このルートはちょくちょく休憩ポイントがあり。
ついつい休みがちになってしまう。
同じルートの中年ハイカーさんと一緒に休憩。
色々話しを伺う。
2016年07月06日 10:40撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートはちょくちょく休憩ポイントがあり。
ついつい休みがちになってしまう。
同じルートの中年ハイカーさんと一緒に休憩。
色々話しを伺う。
1
何かの手
2016年07月06日 12:05撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かの手
1
子の権現にて
かや葺き屋根?
もの凄く巨大な屋根
2016年07月06日 12:09撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子の権現にて
かや葺き屋根?
もの凄く巨大な屋根
子の権現にて
2016年07月06日 12:10撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子の権現にて
子の権現にて
2016年07月06日 12:11撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子の権現にて
2
逆方向から来ていたので
振り返っての撮影。
2016年07月06日 12:18撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆方向から来ていたので
振り返っての撮影。
1
この門構えを見ると最初にこっちから
回るルートにした方が良かったのでは?と思う。
2016年07月06日 12:19撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この門構えを見ると最初にこっちから
回るルートにした方が良かったのでは?と思う。
今日の昼飯。
4分必要とか後入れスープとか書いてあったが
俺は漢なので全く影響無し。いきなりスープ入れて2分で
食い始める。
2016年07月06日 12:33撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の昼飯。
4分必要とか後入れスープとか書いてあったが
俺は漢なので全く影響無し。いきなりスープ入れて2分で
食い始める。
1
帰り際での最後の祠
2016年07月06日 13:12撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り際での最後の祠
子の権現の登山口
2016年07月06日 13:15撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子の権現の登山口
吾野駅付近のアクセス道。
駅近くても登山道
2016年07月06日 13:50撮影 by IS11CA, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾野駅付近のアクセス道。
駅近くても登山道
1
撮影機材:

感想/記録

そんなに高低差も無く、気楽にのんびり歩ける。
同じルートを歩いていたハイカーさんとの会話でつい休みすぎた。

最後は休暇村奥武蔵にて日帰り温泉に。620円
きれいな所でした。
吾野駅から送迎バスもあるので利用しやすいのでは?
訪問者数:404人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ