ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911317 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走ヨーロッパ

エルブルース

日程 2016年07月01日(金) 〜 2016年07月11日(月)
メンバー Chie0529
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等、 飛行機
成田からエアロフロート航空でモスクワ経由、Mineralnye (ミンボディ)空港同日着
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

備考 持っていけばよかったもの ピーボトル、ブーツ乾燥ヒーター、シリセード用シート

写真

Azauのゴンドラ乗り場
2016年07月02日 10:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Azauのゴンドラ乗り場
ゴンドラ中間駅からエルブルース 左が西峰、左が東峰
2016年07月02日 11:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ中間駅からエルブルース 左が西峰、左が東峰
高度順応中に登ってきたルートを振り返る
2016年07月04日 09:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度順応中に登ってきたルートを振り返る
西峰山頂
2016年07月05日 07:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰山頂
西峰山頂
2016年07月05日 07:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰山頂
東峰山頂
2016年07月05日 10:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰山頂
東峰山頂から西峰山頂
2016年07月05日 10:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰山頂から西峰山頂
東峰リッジから東峰山頂まで歩いた足跡
2016年07月05日 10:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰リッジから東峰山頂まで歩いた足跡
チゲットの花
2016年07月07日 10:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゲットの花
チゲット登山中に見た山々 左に2つがコグタイ(cogutai)、中央の雪をかぶった山がドングルスオン(Donguz orun),右端がナクタイ(Nacka tay)だそうです。
2016年07月07日 11:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゲット登山中に見た山々 左に2つがコグタイ(cogutai)、中央の雪をかぶった山がドングルスオン(Donguz orun),右端がナクタイ(Nacka tay)だそうです。
手前がチゲットピーク3500m 私はコル3300mまで歩きました ここからは直登できず左の雪渓を歩きます。
2016年07月07日 12:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前がチゲットピーク3500m 私はコル3300mまで歩きました ここからは直登できず左の雪渓を歩きます。
テルスコルノ花
2016年07月09日 10:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テルスコルノ花
2600m付近の滝
2016年07月09日 11:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2600m付近の滝
さなか釣り
2016年07月09日 13:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さなか釣り
釣り上げたさなかを焼いてくれます
2016年07月09日 13:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣り上げたさなかを焼いてくれます
味付けはインシンプルですが、おいしかったです
2016年07月09日 14:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味付けはインシンプルですが、おいしかったです
1
撮影機材:

感想/記録

7月1日12:00成田空港からエアロフロートでモスクワ経由Mineralnye空港23:20着。迎えの車でAzauのホテルバルカリア着7月2日2:00。
7月2日Azauゴンドラ乗り場から3500mまでゴンドラで上がり、3800mまで歩いて高度順応、4150mの11番小屋までスキー登行後、カバラシゴンドラでAzauに下山して、バルカリア泊。
7月3日は4200mまでスノーモービルで上り4600mのパスツーコフまでスキー登行後スキーでバレルス小屋まで戻り宿泊。
7月4日は4500mまでスノーモービルで上がり4825mまでスキー登行しスキーでバレルス小屋まで戻り宿泊。
7月5日は3時バレルス小屋からスノーモービルで出発、3:30に4800m到着。スキーをデポして登山開始。西峰7:00到着、東峰9:50到着、4800mまで歩いて下山し、登山靴、アイゼン、ピッケルなど一式背負ってスキーでバレルス小屋へ下山。小屋到着12:20でした。

東峰にはトレースがなくガイドと私で交代で(前日の積雪は10センチ程度)しました。東峰登頂には日本の冬山でのラッセル経験が必要です。

通常は高度順応にさらに数日かけ、登頂日前日は1日休養します。私の場合は前月のエベレスト登頂の効果があり高度順応がほぼ不要でした。

登頂日は小屋の気温が7度でした。4800mから日の出まではミトンを使用しました。またシングルグルブーツの場合は、カイロかブーツヒーターが必要です。日差しが強いので首の後ろの日焼けは要注意です。また下山はシリセードが早いのでシリセード用シートもあったほうが良いです。湿雪でブーツが濡れるため、ブーツ乾燥ヒーターもあったほうが良いです。トイレは部屋の外なので、ピーボトルがあれば夜中に登山靴を履いて雪道を歩いてトイレに行かなくて済みます。

バレルス小屋は食堂、部屋ともに電気が通っています。洗面用の水も少しはあります。水筒用のお湯は無料です。飲み物はコーヒー、紅茶が基本。たまにジュースが出ました。お菓子類は食堂の食卓においてあり無料で食べられます。朝はパン、チーズ、サラミ、卵。夜はパン、サラダ、スープ、肉がl基本でした。緑茶、ごはん、味噌汁が必要な場合は日本から持っていったほうがいいです。

今回はプライベートガイドでした。当初Vladimir Kopylov(ラジミール)氏にガイドを頼みましたが、同日程で別のカナダからのグループが入り、私のガイドはAlikという65歳のおじいさんになりました。彼は体力、高度順応、英語にかなり問題がありました。私は元気でもガイドがよれよれで歩けなくなりました。またすぐに膝が痛いと言い出し下山する羽目になりました。

チップは西峰のみの場合は100ドルまでが相場のようです。私は2つ登ったので200ドルと言われましたが、割り増しして300ドル支払いました。そのためか、その後1、2回お昼代を支払ってくれました。
ただ最終日の昼食代(魚釣りをして魚を食べた)はガイドの分まで支払わされ2,000ルーブルでした。

7月6日にAzauのホテルバルカリアに下山。
7月7日はホテルから車で10分くらいの場所にあるCheget(ピークは3500m)に行きリフトで3100mまでの登り、そこから3350m地点までハイキングしました。シャクナゲや花が咲き乱れとてもきれいでした。3350mから山頂までは雪がありました。ここはエルブルースに上る前に高度順応で来るところです。
7月8日は雨で休養
7月9日はTerskolにあるObservatory 3100mまでハイキングの予定でしたがガイドが膝が痛いと言い出し、途中の滝2600m地点で下山。このコースもエルブルースの高度順応でよく使われます。
7月10日7:30ホテル発。13:00ミンボディ発のエアロフロート航空でモスクワ経由11日朝成田着
訪問者数:105人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ