ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911329 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

尾瀬ヶ原 − 広漠とした初夏の高層湿原 −

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー piazzolla, その他メンバー3人
天候○ 天気 : 曇り 一時 雨。
○ 風速 : 普通(5m/s程度)。
○ 気温 : 涼しめ(23℃くらい)。
○ 視程 : 長め。
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
○ 往路
 ・乗り合いバス/07:50 尾瀬高原ホテルBS - 08:20 鳩待峠BS
  ※尾瀬高原ホテルに前泊しました。
  ※乗り合いバスは人数が揃ったら出発する不定期便です。
  ※930円/人(ホテルにて事前に乗車券を購入)

○ 復路
 ・乗り合いバス/15:30 鳩待峠BS - 15:50 尾瀬高原ホテルBS
 ・車(レンタカー)/16:10 尾瀬高原ホテル - 17:35 上毛高原駅
 ・上越新幹線/17:46 上毛高原 - 19:00 東京
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
1時間26分
合計
6時間32分
S鳩待峠08:4110:15山ノ鼻10:4011:51山ノ鼻12:5213:30山ノ鼻15:13鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
○ CT(標準) : 3時間35分
○ CT(実績) : 4時間30分 (休憩含まず)
コース状況/
危険箇所等
○ 全般的によく整備された登山道で、特に危険な箇所は無いです。
○ 道標もよく整備されているので、まず道に迷うことはないでしょう。
○ 但し、植生保護目的で敷かれた木道を外れないように歩きましょう。
その他周辺情報(1) トイレ
 以下の場所にありました。
   鳩待峠
   山ノ鼻
 
(2) 登山ポスト
 鳩待峠にありました。

(3) 登山バッチ
 鳩待山荘で買いました(他の山荘でも買えると思いますが未確認です)。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

尾瀬高原ホテルに前泊し、、、
2016年07月03日 07:45撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬高原ホテルに前泊し、、、
昨日と同様、乗り合いバスで鳩待峠(はとまちとうげ:1591m)に到着。今日は、義父と義母が合流しました。
2016年07月03日 08:25撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日と同様、乗り合いバスで鳩待峠(はとまちとうげ:1591m)に到着。今日は、義父と義母が合流しました。
1
入念?に準備運動をしてから、、、
2016年07月03日 08:40撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入念?に準備運動をしてから、、、
念願の尾瀬ヶ原ハイキングのスタートです!
2016年07月03日 08:41撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の尾瀬ヶ原ハイキングのスタートです!
1
最初の石畳の道は昨晩から今朝にかけて降った雨に濡れ、とても滑りやすくなってました💦ゆっくりと慎重に足を運びます。
2016年07月03日 08:48撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の石畳の道は昨晩から今朝にかけて降った雨に濡れ、とても滑りやすくなってました💦ゆっくりと慎重に足を運びます。
1
昨日嫁と二人で登った至仏山。
2016年07月03日 09:06撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日嫁と二人で登った至仏山。
昨日とはうって変わって、休憩をこまめに挟んで、超スローペースで山ノ鼻(やまのはな:1400m)を目指します。
2016年07月03日 09:14撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日とはうって変わって、休憩をこまめに挟んで、超スローペースで山ノ鼻(やまのはな:1400m)を目指します。
1
この日のために、かなり前から準備を重ねてきた義父。なんと週に3回もジムに通っているのです!
2016年07月03日 09:24撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日のために、かなり前から準備を重ねてきた義父。なんと週に3回もジムに通っているのです!
1
予報では一日中雨でしたが、今のところ持ってくれてます。このまま頼むよー。
2016年07月03日 09:29撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報では一日中雨でしたが、今のところ持ってくれてます。このまま頼むよー。
ヤマオダマキ。川上川を渡ってすぐの小さな河原に密生してました。
2016年07月03日 10:11撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキ。川上川を渡ってすぐの小さな河原に密生してました。
2
コースタイムの1.5倍かけて、ようやく山ノ鼻に到着しました。ここまでは昨日と同じ道のりです。
2016年07月03日 10:15撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースタイムの1.5倍かけて、ようやく山ノ鼻に到着しました。ここまでは昨日と同じ道のりです。
1
長めの休憩を挟んで、尾瀬ヶ原を目指します。ここからは初めて歩く道です。
2016年07月03日 10:42撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長めの休憩を挟んで、尾瀬ヶ原を目指します。ここからは初めて歩く道です。
1
ほどなく湿原に入りました♪曇ってますが、視程は長いのでコンディションは悪くないです。
2016年07月03日 10:45撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく湿原に入りました♪曇ってますが、視程は長いのでコンディションは悪くないです。
1
夢に見た光景が目の前に広がります。
2016年07月03日 10:46撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夢に見た光景が目の前に広がります。
1
至仏山(しぶつさん:2228m)をバックに記念撮影。
2016年07月03日 10:50撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山(しぶつさん:2228m)をバックに記念撮影。
2
ヒオウギアヤメが咲いてました。
2016年07月03日 10:52撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒオウギアヤメが咲いてました。
1
今度は燧ケ岳(ひうちがたけ:2356m)をバックに記念撮影。雨がぱらついてきたので、レインウェアを着ました。
2016年07月03日 11:00撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は燧ケ岳(ひうちがたけ:2356m)をバックに記念撮影。雨がぱらついてきたので、レインウェアを着ました。
4
燧ケ岳に向かって果てしなく伸びる木道。
2016年07月03日 11:03撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳に向かって果てしなく伸びる木道。
2
池塘が現れました。これぞ尾瀬!
2016年07月03日 11:07撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘が現れました。これぞ尾瀬!
2
ベンチで一休み。
2016年07月03日 11:08撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチで一休み。
1
1年間温めてやっと叶った今回の尾瀬の旅。果たして義父と義母は満足してくれただろうか?
2016年07月03日 11:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1年間温めてやっと叶った今回の尾瀬の旅。果たして義父と義母は満足してくれただろうか?
2
二人の背中から察するに、、、きっと満足してくれたに違いない💦
2016年07月03日 11:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人の背中から察するに、、、きっと満足してくれたに違いない💦
2
池塘の奥には白樺並木が。いつまでも見飽きない景色です。
2016年07月03日 11:14撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘の奥には白樺並木が。いつまでも見飽きない景色です。
3
もうちょっとだけ奥まで行ってみよう♪
2016年07月03日 11:17撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっとだけ奥まで行ってみよう♪
2
ん?池に浮かぶ白いのはなんだ?
2016年07月03日 11:17撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?池に浮かぶ白いのはなんだ?
2
ヒツジグサでした。通りすがりのハイカーの方の話では、今朝見たときはまだ花弁が開いていなかったとのこと。良いタイミングでした♪
2016年07月03日 11:18撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒツジグサでした。通りすがりのハイカーの方の話では、今朝見たときはまだ花弁が開いていなかったとのこと。良いタイミングでした♪
2
無情にも雨脚が強くなってきました。義母の復路分の体力も残しておかないといけないので、ここで引き返すこととしました。
2016年07月03日 11:20撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無情にも雨脚が強くなってきました。義母の復路分の体力も残しておかないといけないので、ここで引き返すこととしました。
2
ここが今回訪れた最奥の地。牛首(うしくび:1450)の手前あたり。ここから先はいつかまたのお楽しみにとっておきます。
2016年07月03日 11:20撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが今回訪れた最奥の地。牛首(うしくび:1450)の手前あたり。ここから先はいつかまたのお楽しみにとっておきます。
2
至仏山を正面に見ながら復路につきます。
2016年07月03日 11:21撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山を正面に見ながら復路につきます。
1
国民宿舎尾瀬ロッヂまで戻ってきました。雨宿りを兼ねてここでランチにしました。
2016年07月03日 11:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国民宿舎尾瀬ロッヂまで戻ってきました。雨宿りを兼ねてここでランチにしました。
4
尾瀬高原ホテルで用意してもらったお弁当。おにぎり弁当(唐揚げ付き)か舞茸弁当(おこわ)か選べます(各800円)。
2016年07月03日 12:23撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬高原ホテルで用意してもらったお弁当。おにぎり弁当(唐揚げ付き)か舞茸弁当(おこわ)か選べます(各800円)。
3
雨が晴れたっ!せっかくなので、嫁と二人で尾瀬植物研究見本園を一周することにしました。
2016年07月03日 12:55撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が晴れたっ!せっかくなので、嫁と二人で尾瀬植物研究見本園を一周することにしました。
3
わーい!気持ち良い!
2016年07月03日 12:58撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わーい!気持ち良い!
3
ニッコウキスゲ。見頃はもう少し先かな。
2016年07月03日 13:02撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ。見頃はもう少し先かな。
3
反対側からやってきたハイカーの方に撮ってもらいました。
2016年07月03日 13:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側からやってきたハイカーの方に撮ってもらいました。
せっかくなのでもう一枚(笑)。山頂以外の場所で二人で写る写真はレアかもね。
2016年07月03日 13:11撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなのでもう一枚(笑)。山頂以外の場所で二人で写る写真はレアかもね。
2
草木の緑がきれいなのはこの季節ならでは。
2016年07月03日 13:15撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草木の緑がきれいなのはこの季節ならでは。
1
遠くで待っている二人が見えて、おーい!
2016年07月03日 13:22撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くで待っている二人が見えて、おーい!
1
復路は登り基調。往路以上に時間をかけて休みながらゴールへ向かいます。
2016年07月03日 14:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は登り基調。往路以上に時間をかけて休みながらゴールへ向かいます。
1
鳩待峠に戻ってきました。お疲れ様でした!
2016年07月03日 15:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠に戻ってきました。お疲れ様でした!
3

感想/記録

1泊2日の尾瀬の旅。

二日目は、嫁と義父と義母の四人で尾瀬ヶ原を歩きました。

義父から「尾瀬へ行こう」と誘われたのは、ちょうど一年前。
ご高齢の両親に負荷が掛からないよう、嫁が考え抜いて、
ようやく実現した山旅でした。

旅の前日。無情にも天気予報(GPV)は雨。
特に、この旅の目的地である尾瀬ヶ原を歩いているであろうお昼時は、
20mm/h以上の大雨の予報となっていました。
これを見たときはさすがに望みを絶たれる思いでした。

雨に打たれて疲弊しきった両親の顔を思い浮かべずにはいられませんでした。

当日の朝。依然雨予報。
だが、窓の外は曇り。雨は降っていない。
このまま持てば行ける。頼むから持ってくれ。
予報はあくまで予報。スーパーコンピュータも100%ということはない。

一縷の望みにかけて、宿泊していたホテルを発ちました。

蓋を開けてみれば、雨に降られたのは昼の一時だけ。
心配していた大雨が降ることもなく、昼食を取っている間にほどなく止みました。
本当に良かった!心の底から安堵しました。

訪れる前はずっと晴れを願っていましたが、陽が照って暑くなるよりは、
結果的に、曇り空がベストコンディションだったのかも知れません。

念願の尾瀬。
瞼を閉じれば、今でも青々とした湿原を貫く一筋の木道を歩く、
三人(嫁と両親)の姿が浮かびます。

良い思い出ができました。
訪問者数:455人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/25
投稿数: 892
2016/7/7 5:43
 ほっこり
初めまして 妙高と言います。

お父さんお母さんと一緒に尾瀬散策なんて、いい話ですね。ホッコリします。用意周到に準備されてご苦労様でした。
お天気も、晴れるのが良いのはもちろんですが、あまり暑いのも何ですからね。良かったと思います。

私も、今年久しぶりに尾瀬に行きました。やっぱり尾瀬は良いですね〜。また行きたくなりました。
登録日: 2014/5/12
投稿数: 39
2016/7/7 23:26
 Re: ほっこり
妙高さん。初めまして。piazzollaと申します。
コメントありがとうございます!

尾瀬は、僕と嫁も初めて訪れました。
今回歩いたのは至仏山と尾瀬ヶ原のほんの一部のエリアに過ぎませんが、
それだけでもすっかり尾瀬の魅力に引き込まれてしまいました。

当面はその余韻に浸ろうと思いますが、アヤメ平、尾瀬沼、燧ケ岳など、
他にも見所は沢山あるので、季節を変えてまた訪れたいです。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ