ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911379 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

赤岳(真教寺尾根〜頂上〜県界尾根周回)

日程 2016年07月06日(水) [日帰り]
メンバー az-wagon
天候霧雨、曇の中、強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八ヶ岳美しの森ロッジの駐車場を利用。(無料です)
平日で曇天だからか、AZ-WAGON 終日1台だけでした。貸切!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間29分
休憩
1時間7分
合計
10時間36分
S八ヶ岳美し森ロッジ(たかね荘)05:4805:59羽衣池06:0006:44真教寺尾根登山口06:5306:55賽の河原06:56大門沢方面分岐08:18牛首山08:1908:38扇山11:25真教寺尾根分岐11:2611:30竜頭峰11:3711:45赤岳11:4611:54赤岳頂上山荘12:1413:18大天狗13:2714:00小天狗14:1515:02真教寺尾根方面分岐15:54サンメドウズ清里スキー場15:5616:21八ヶ岳美し森ロッジ(たかね荘)16:2216:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場から少し下った所に登山口、登山ポストがありました。
真教寺尾根コースの出だしは比較的なだらかで徐々に急登になって牛首山まで登ります。牛首山から先はなだらかでわずかな下り登りを繰り返します。ここまでは安全な登山道。
そして、徐々に急登になって、やがて鎖の連続になります。それでも足がかりはしっかり確保できるので比較的難易度は低いと思います。ただ高度感は半端なくあると思います。幸い、ガスガスだったので下が見えなかったので恐怖感を味わうことはありませんでした。
下山の県界尾根コースは頂上から急降下状態で、ず〜と鎖がつづきます。長い急降下を下りきってしまえばなだらかな尾根歩きです。
大天狗、小天狗とあり、小天狗を過ぎると急な下りになります。コース的にはさほど危険な箇所はありません。頂上直下の下りは気を抜けませんでした。
その他周辺情報スキー場のレストランが16時で終了とのことで、ソフトクリームにはありつけませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

ガスガスの中天気の回復を願ってスタート。
2016年07月06日 05:50撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの中天気の回復を願ってスタート。
駐車場から少しくだった所に登山口とポストがありました。
2016年07月06日 05:54撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から少しくだった所に登山口とポストがありました。
今回のルートを確認。
2016年07月06日 05:54撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のルートを確認。
石畳、滑らないように行きます。
2016年07月06日 05:55撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳、滑らないように行きます。
霧雨!レンズに水滴が。
2016年07月06日 05:55撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧雨!レンズに水滴が。
真教寺尾根〜頂上〜県界尾根のルートで。
2016年07月06日 05:57撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真教寺尾根〜頂上〜県界尾根のルートで。
とりあえず牛首山を目指して登ります。
2016年07月06日 05:57撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず牛首山を目指して登ります。
長い!線路のよう。
電車になった気分。
2016年07月06日 06:00撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い!線路のよう。
電車になった気分。
30分ほどで羽衣池。
2016年07月06日 06:06撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほどで羽衣池。
あまり大きくない池を木道で囲っています。
2016年07月06日 06:07撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり大きくない池を木道で囲っています。
池の一番奥でルートは左に入っていきます。
2016年07月06日 06:08撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の一番奥でルートは左に入っていきます。
笹がせり出していて足も靴もびしょ濡れになりました。でも気にせず前進。
2016年07月06日 06:10撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹がせり出していて足も靴もびしょ濡れになりました。でも気にせず前進。
開けたところに出ました。ゲレンデだろう。
2016年07月06日 06:16撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところに出ました。ゲレンデだろう。
ゲレンデを横ぎってさらに奥へ。
2016年07月06日 06:20撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを横ぎってさらに奥へ。
道標がしっかりしています。
2016年07月06日 06:20撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標がしっかりしています。
結構歩いた気がするが、まだ2割か。
2016年07月06日 06:34撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構歩いた気がするが、まだ2割か。
少し登りがきつくなってきた。
2016年07月06日 06:35撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登りがきつくなってきた。
雲が多いながらも青空が出てきました。
2016年07月06日 06:46撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多いながらも青空が出てきました。
1
リフトだとここまで来るんですね。CTの通り1時間でした。
2016年07月06日 06:51撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトだとここまで来るんですね。CTの通り1時間でした。
1
リフト降り場の上にあります。「展望ヒュッテ」
2016年07月06日 06:54撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト降り場の上にあります。「展望ヒュッテ」
晴れていればなぁ!
2016年07月06日 06:54撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていればなぁ!
雲の動きが速い。
2016年07月06日 06:57撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の動きが速い。
青空、もっと出てきいや!
2016年07月06日 06:58撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空、もっと出てきいや!
1
ヒュッテよりリフト降り場。たまにガスが晴れてきれいに見えることがあります。
2016年07月06日 06:58撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテよりリフト降り場。たまにガスが晴れてきれいに見えることがあります。
賽の河原。
2016年07月06日 07:04撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原。
左奥に進みます。
2016年07月06日 07:05撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥に進みます。
なかなか青空が出てきてくれません。
2016年07月06日 07:21撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか青空が出てきてくれません。
少しだけど山が見えてきました。
2016年07月06日 07:22撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけど山が見えてきました。
はぁ、まだ3か!一人歩きだと何だか長く感じる。
2016年07月06日 07:23撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はぁ、まだ3か!一人歩きだと何だか長く感じる。
岩が出てきました。
2016年07月06日 07:29撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が出てきました。
割れた岩の間を通っていきます。
2016年07月06日 07:31撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割れた岩の間を通っていきます。
牛首山はまだまだ。
2016年07月06日 07:35撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首山はまだまだ。
陽が差してきた。疲れてきたところに太陽の光はエネルギーを充填してくれる。
2016年07月06日 07:54撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が差してきた。疲れてきたところに太陽の光はエネルギーを充填してくれる。
結構斜度がある。落ちたら大変!
2016年07月06日 07:55撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構斜度がある。落ちたら大変!
振り返ると雲の中に微かに富士山が!なぜか富士山を見ると嬉しくて力が出てくる。
2016年07月06日 07:55撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると雲の中に微かに富士山が!なぜか富士山を見ると嬉しくて力が出てくる。
1
木漏れ日の林の中を登って。
2016年07月06日 08:09撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日の林の中を登って。
やっと、牛首山へ。
2016年07月06日 08:21撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、牛首山へ。
ここで半分。
2016年07月06日 08:21撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで半分。
え、あと3時間もかかるのか!
2016年07月06日 08:21撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え、あと3時間もかかるのか!
標高2356m。どうりで、呼吸が苦しくなるのは標高のせい
2016年07月06日 08:46撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2356m。どうりで、呼吸が苦しくなるのは標高のせい
このシャクナゲは先はじめでした。
2016年07月06日 08:48撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このシャクナゲは先はじめでした。
兎に角進むのみ!
2016年07月06日 09:15撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兎に角進むのみ!
かなり急になってきた。
2016年07月06日 09:33撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり急になってきた。
岩登りの始まりか!
2016年07月06日 09:36撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩登りの始まりか!
1
3点確保で確実に登る。
2016年07月06日 09:40撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3点確保で確実に登る。
1
鎖が出てきた。
2016年07月06日 10:28撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖が出てきた。
ここから鎖の連続となる。
2016年07月06日 10:36撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから鎖の連続となる。
4
まだまだ鎖がつづく。
2016年07月06日 10:59撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ鎖がつづく。
1
ガスっていて上が確認できない。いつまで登らせるのか!
2016年07月06日 10:59撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスっていて上が確認できない。いつまで登らせるのか!
もう少しだ。でもまだある。
2016年07月06日 11:07撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しだ。でもまだある。
雲の中、上のほうから人の声が聞こえた。頂上が近いのか?
2016年07月06日 11:23撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中、上のほうから人の声が聞こえた。頂上が近いのか?
1
いよいよか?
2016年07月06日 11:28撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよか?
登りあげたが、・・・あと15分か!
ここは強風が吹いていました。
2016年07月06日 11:28撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りあげたが、・・・あと15分か!
ここは強風が吹いていました。
反対側からのコースの登り上げだろうか。
2016年07月06日 11:29撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側からのコースの登り上げだろうか。
岩ゴツゴツの中を先に進みます。
2016年07月06日 11:29撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ゴツゴツの中を先に進みます。
頂上ではないけれど10/10。ついに来た。ガスガスなのでよくわからないが晴れていればものすごい高度感なんだろうなぁ。
2016年07月06日 11:30撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上ではないけれど10/10。ついに来た。ガスガスなのでよくわからないが晴れていればものすごい高度感なんだろうなぁ。
1
梯子長いぞ。右は切れ落ちている。梯子は楽ですね。
2016年07月06日 11:32撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子長いぞ。右は切れ落ちている。梯子は楽ですね。
2
で、また梯子を登って。
2016年07月06日 11:50撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、また梯子を登って。
嬉しくなってきた。
2016年07月06日 11:51撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嬉しくなってきた。
1
来た!頂上だ!
2016年07月06日 11:51撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た!頂上だ!
6人ほどのパーティが頂上を譲ってくれました。
2016年07月06日 11:54撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6人ほどのパーティが頂上を譲ってくれました。
赤岳!初登頂!
真っ白。強風。
本来ならば頂上でおにぎり、コーヒート行きたいとこだがなんといってもものすごい風なので即退散!
2016年07月06日 11:57撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳!初登頂!
真っ白。強風。
本来ならば頂上でおにぎり、コーヒート行きたいとこだがなんといってもものすごい風なので即退散!
9
初登頂の富士山もこんな感じだった。風がホント強すぎ。とりあえず少し下ろう。
2016年07月06日 12:00撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初登頂の富士山もこんな感じだった。風がホント強すぎ。とりあえず少し下ろう。
赤岳頂上山荘の前を通り。
2016年07月06日 12:02撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘の前を通り。
下る。
2016年07月06日 12:02撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る。
山荘の前に県界尾根コースがあります。
2016年07月06日 12:03撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の前に県界尾根コースがあります。
こっちもハードなコース。
2016年07月06日 12:05撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちもハードなコース。
少し下った風も当たらない所で、しばしランチをしました。
2016年07月06日 12:05撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下った風も当たらない所で、しばしランチをしました。
1
こんな感じでず〜と急な鎖場がつづいてました。
2016年07月06日 12:26撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じでず〜と急な鎖場がつづいてました。
1
雲の隙間に町が見えた。野辺山あたりか?
2016年07月06日 12:29撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の隙間に町が見えた。野辺山あたりか?
激下り!
2016年07月06日 12:33撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下り!
1
2連、長〜い梯子。前向きで下りたが鎖も並行してあるので楽に下りることができました。
2016年07月06日 12:43撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2連、長〜い梯子。前向きで下りたが鎖も並行してあるので楽に下りることができました。
1
この梯子は途中で切れていて鎖につながるが、下りる時よく見ないと足を踏み外しそう。
2016年07月06日 12:54撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この梯子は途中で切れていて鎖につながるが、下りる時よく見ないと足を踏み外しそう。
2
途中休憩したところから荒船が見えました。
2016年07月06日 12:59撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中休憩したところから荒船が見えました。
そして富士山も!やっぱりでかい。
2016年07月06日 13:20撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして富士山も!やっぱりでかい。
2
激下りを終えてしばらくして、ここが
2016年07月06日 13:27撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下りを終えてしばらくして、ここが
大天狗。
2016年07月06日 13:28撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天狗。
下山してから気持ちのいい青空が見えてきた。
2016年07月06日 13:38撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してから気持ちのいい青空が見えてきた。
富士山と登りで通った真教寺尾根。
2016年07月06日 13:39撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と登りで通った真教寺尾根。
2
しばらく気持ちのいいなだらかなコースがつづく。
2016年07月06日 13:52撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく気持ちのいいなだらかなコースがつづく。
振り返って赤岳。頂上付近は雲が取れない。
2016年07月06日 13:54撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って赤岳。頂上付近は雲が取れない。
やっぱり富士山、きれい。
2016年07月06日 14:05撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり富士山、きれい。
1
自分が歩いたルートを見て、あそこ行ってきたんだなぁと感心。
2016年07月06日 14:05撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分が歩いたルートを見て、あそこ行ってきたんだなぁと感心。
1
小天狗。
2016年07月06日 14:24撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小天狗。
下りはやっぱり早く感じる。
2016年07月06日 14:25撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはやっぱり早く感じる。
この前行った瑞牆山が見えました。自分が登った山ってなんだか親しみがわくものですね!
2016年07月06日 15:44撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この前行った瑞牆山が見えました。自分が登った山ってなんだか親しみがわくものですね!
1
スキー場レストランノ前で一服休憩。
2016年07月06日 16:09撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場レストランノ前で一服休憩。
戻ってきました。よく頑張りましたと自分に行ってやりました。お疲れさま!
2016年07月06日 16:30撮影 by COOLPIX S6000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。よく頑張りましたと自分に行ってやりました。お疲れさま!
1
撮影機材:

感想/記録

ついに念願の赤岳に行ってくることができました。今年の目標のうちの一つを達成しました。
頂上での強風と360度のパノラマを見られなかったのが残念だったんですが、頂上に立てたことの喜びのほうが大きかったので自分なりに満足できました。

寝不足で臨んだ今回の山行、またも碌な下調べもせずに思い付きで突っ走ってしまいました。

ログのコース取りでもわかる通り、恥かしながら下山時にちょっとコースを外れ藪漕ぎ状態になってしまい一時は「遭難」という文字が頭の中に浮かんだのは事実でした。
幸いほぼスキー場の中だったのでゲレンデに出て、ゲレンデを下ってきました。スキーで下れれば楽なのにと思いながら。
少しタイムロスがあったのは反省すべき点です。

まだまだ体力的にも大丈夫かと思っていたけれど、根本的に楽なことしかしない性格と普段体を鍛えていない愚か者が今回のコース取りで良く行ってこられたなと感心です。結果、筋肉痛はさほどでもないけれど腰痛と倦怠感は隠しきれないようです。

でもそんな体にむち打って、次の山行計画が頭の中では始まっています。
行ける時に行ける山に!今年もがんばります。
訪問者数:485人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ