ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911426 全員に公開 ハイキング中国

三倉岳

日程 2016年07月05日(火) [日帰り]
メンバー yamaran, その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
公共交通機関でアクセスする場合、JR広島駅から山陽本線岩国方面行きに乗車、玖波駅から広島第一交通バス栗谷行きに乗車。栗谷支所で下車。ただしバスの本数は少ない。
今回はレンタカーを利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間11分
休憩
1時間0分
合計
3時間11分
SBコース登山口10:0510:30旧Aフェース10:3410:55朝日岳10:56中岳10:5811:01朝日岳11:0811:16中岳11:4211:55夕陽岳11:5612:01三倉岳12:1612:19夕陽岳12:2012:40見晴らし岩12:4413:11Bコース登山口13:1213:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:04 三倉岳休憩所
10:05 Bコース登山口
10:29 旧Aフェース
10:32 源助崩れ前
11:01 朝日岳
11:21 中岳
11:47 夕陽岳
12:05 三倉岳
12:40 見晴らし岩
コース状況/
危険箇所等
鎖場複数有り。高度感は無く、難易度は高くないが慎重に。
その他周辺情報立ち寄り湯情報

【小瀬川温泉】広島県廿日市市栗栖115
三倉県立自然公園駐車場から19km。
車で約30分。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

マロンウォール前の駐車場に駐車。管理棟の左手の道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マロンウォール前の駐車場に駐車。管理棟の左手の道を進みます。
前方に、三倉岳の山容。カッコイイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に、三倉岳の山容。カッコイイ!
登山口到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。
Bコースを登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Bコースを登ります。
AコースとBコースの分岐。Bコースへ進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AコースとBコースの分岐。Bコースへ進みます。
六合目。暑い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目。暑い!
クライミングのゲレンデ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クライミングのゲレンデ。
ハーケンが打ってあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーケンが打ってあります。
なんかよくわからないキノコ。ピンボケ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかよくわからないキノコ。ピンボケ。
あっという間に七合目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に七合目。
暑すぎるので給水休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑すぎるので給水休憩。
休憩中に後ろを振り返る。綺麗な木立です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩中に後ろを振り返る。綺麗な木立です。
朝日岳への分岐。ザックを置いて空身で登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳への分岐。ザックを置いて空身で登ります。
朝日岳への登り。
2016年07月05日 11:11撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳への登り。
チラリと見えるカッコイイ岩肌。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チラリと見えるカッコイイ岩肌。
行く手にはロープ場。一旦下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手にはロープ場。一旦下ります。
朝日岳三角点の手前の展望が良い場所から、岩場をのぞむ。あの岩を登るのは怖いけど、見る分にはカッコイイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳三角点の手前の展望が良い場所から、岩場をのぞむ。あの岩を登るのは怖いけど、見る分にはカッコイイ!
中岳へ向かいます。いよいよ、三倉岳の核心部だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳へ向かいます。いよいよ、三倉岳の核心部だそうです。
なるほど。これはなかなかしんどそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど。これはなかなかしんどそう。
鎖も足場もあるので登りに使う分には難しくありません。
Bコース→Aコースの逆時計回り周回にした意味がわかりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖も足場もあるので登りに使う分には難しくありません。
Bコース→Aコースの逆時計回り周回にした意味がわかりました。
天狗の踊り場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の踊り場。
まだまだ続く鎖場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続く鎖場。
さらに鎖場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに鎖場。
最後の鎖場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の鎖場。
到着。高い所が苦手な私でも、あんまり端しっこに行かなければ大丈夫です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。高い所が苦手な私でも、あんまり端しっこに行かなければ大丈夫です。
1
登った鎖場を下り、中ノ岳(夕陽岳)に向かいます。鎖場の下りが少し怖かった(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った鎖場を下り、中ノ岳(夕陽岳)に向かいます。鎖場の下りが少し怖かった(汗)
こんな道を登ります。暗くてジメジメして単独ではあまり来たくない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道を登ります。暗くてジメジメして単独ではあまり来たくない。
三倉岳山頂への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三倉岳山頂への分岐
三倉岳山頂到着。展望無し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三倉岳山頂到着。展望無し。
1
Aコースを下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Aコースを下ります
四合目小屋へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目小屋へ向かいます。
小屋が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えました。
シェルターというか、東屋ですな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シェルターというか、東屋ですな。
四合目小屋の前から、振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目小屋の前から、振り返る。
木漏れ日が綺麗ですが、暑いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日が綺麗ですが、暑いです。
だいぶ下りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下りてきました。
到着。お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。お疲れ様でした。
撮影機材:

感想/記録

写真を見て山容のカッコ良さに一目惚れした三倉岳。
クライミングで名高い山だそうで、さぞかし怖くて時間がかかると思いきや、一般登山道はそんなに難しくありませんでした。でも、今回は広島在住の友人が同行してくれたので初めての三倉岳でも安心安全に登れましたが、あまり登山に慣れていない人が単独で入山するのはオススメしません。
7月に入り、すっかり夏の日差しでセミが鳴いていましたが、木々の緑はまだ新緑の雰囲気も残していました。涼しくて爽やかな山行というわけにはいきませんでしたが、鞍部は風が通り、気持ち良く休憩できる場所もありました。
これからの季節、ますます日差しが強くなって晴天であれば、中ノ岳と下ノ岳の岩場は日光に焼かれて、岩盤浴のようになるのではないでしょうか?
広島の三本槍と称される名峰、行った甲斐がありました。
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ