ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911497 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

南アルプス・仙丈ケ岳

日程 2016年07月05日(火) 〜 2016年07月06日(水)
メンバー baranekochan, その他メンバー18人
天候霧〜曇り・時々晴れ〜晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
JR八王子=戸台口=<市営バス>=北沢峠
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間40分
休憩
10分
合計
1時間50分
S北沢峠14:0015:00仙丈ヶ岳二合目登山口15:20長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)15:3015:50北沢峠・こもれび山荘
2日目
山行
11時間30分
休憩
0分
合計
11時間30分
北沢峠・こもれび山荘04:0004:10仙丈ヶ岳二合目登山口06:00仙丈ヶ岳四合目04:1006:20薮沢大滝ノ頭07:00仙丈ヶ岳六合目07:40小仙丈ヶ岳08:20仙丈ヶ岳八合目09:10仙丈ヶ岳山頂12:00仙丈ヶ岳五合目13:10仙丈ヶ岳三合目13:40北沢峠 こもれび山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 行動食 非常食 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ レスキューシート スリング カラビナ ステンレスボトル

写真

北沢峠に到着。今日の宿(こもれび山荘)に荷物を置いて、長衛小屋まで散歩します。
2016年07月05日 14:05撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠に到着。今日の宿(こもれび山荘)に荷物を置いて、長衛小屋まで散歩します。
1
ゴゼンタチバナ。
2016年07月05日 15:13撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ。
1
オダマキ。
2016年07月05日 15:17撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オダマキ。
2
カミコウオモリ。(本当に、こうもりのようです。)
2016年07月05日 15:25撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カミコウオモリ。(本当に、こうもりのようです。)
2
バイケイソウ。
2016年07月05日 15:33撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウ。
1
こもれび山荘前。クリンソウのお花畑。
2016年07月05日 15:46撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こもれび山荘前。クリンソウのお花畑。
3
まだ明るいですが、そろそろ寝ます。
2016年07月05日 19:14撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ明るいですが、そろそろ寝ます。
3
ヘッドランプをつけて、4:08出発。
2016年07月06日 04:01撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッドランプをつけて、4:08出発。
4
キバナノコマノツメ。
2016年07月06日 06:15撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメ。
2
五合目(大滝頭分岐)。
2016年07月06日 06:23撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目(大滝頭分岐)。
1
強風でも、ハイマツの陰にしゃがんでいると、驚くほど静かに休めます。
2016年07月06日 06:51撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風でも、ハイマツの陰にしゃがんでいると、驚くほど静かに休めます。
シャクナゲ。
2016年07月06日 06:58撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ。
3
ナナカマド。
2016年07月06日 07:23撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマド。
ハクサンイチゲ。
2016年07月06日 07:34撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ。
3
グンナイフウロ。
2016年07月06日 07:35撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グンナイフウロ。
2
シナノキンバイ。
2016年07月06日 07:35撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ。
2
ダイコンソウ。
2016年07月06日 07:38撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイコンソウ。
1
イワウメ。
2016年07月06日 07:39撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメ。
1
小仙丈ヶ岳(2864m)。
2016年07月06日 07:41撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳(2864m)。
3
チングルマ。
2016年07月06日 08:07撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ。
2
ミネズオウ。
2016年07月06日 08:26撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネズオウ。
1
アオノツガザクラ。
2016年07月06日 08:37撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ。
1
仙丈ヶ岳山頂が見えました。
2016年07月06日 08:53撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳山頂が見えました。
7
ヨツバシオガマ。うっすらと霜がついていました。
2016年07月06日 08:53撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ。うっすらと霜がついていました。
4
仙丈ヶ岳(3033m)。
2016年07月06日 09:08撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳(3033m)。
10
仙丈ヶ岳からの眺め 
2016年07月06日 09:11撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳からの眺め 
5
仙丈ヶ岳からの眺め◆1の山は、鳳凰三山。
2016年07月06日 09:21撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳からの眺め◆1の山は、鳳凰三山。
4
下山開始するとすぐ、お花畑が広がりました。キンポウゲ・ヨツバシオガマ・ベンケイソウなど。
2016年07月06日 09:33撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始するとすぐ、お花畑が広がりました。キンポウゲ・ヨツバシオガマ・ベンケイソウなど。
ベンケイソウ。
2016年07月06日 09:33撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンケイソウ。
イワカガミと、チングルマ。
2016年07月06日 10:37撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミと、チングルマ。
1
チングルマ。
2016年07月06日 10:37撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ。
1
中央にうっすらと富士山が見えたり、隠れたり。一番右が北岳。
2016年07月06日 11:06撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央にうっすらと富士山が見えたり、隠れたり。一番右が北岳。
2
自然にできたオブジェ。
2016年07月06日 11:28撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然にできたオブジェ。
1
甲斐駒ケ岳。
2016年07月06日 11:45撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳。
3
5合目を過ぎたところで、休憩。北岳がきれいに見えました!
2016年07月06日 12:05撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目を過ぎたところで、休憩。北岳がきれいに見えました!
3
13:40、北沢峠に到着。
2016年07月06日 13:46撮影 by EX-ZR50 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:40、北沢峠に到着。

感想/記録

<1日目>
今回のテーマは、高所登山&長時間歩行。
戸台口から北沢峠までは市営バスで移動。約50分の道中、運転手さんが見どころを解説してくれた。戸台大橋を通り、車窓から見える植物の名前や、地形・岩の説明、見えてきた山々の名前など、いろいろ教えてくれた。
今日は講習はなく、高度順応のために宿の周辺を散歩した。ガイドさんが花の名前を教えてくれた。
夕食後のミーティングでは、ガイドさんより、貴重なお話をきくことができた。「地球温暖化と、生態系・高山植物の運命について」非常に考えさせられた。
次回はプレートテクトニクスについて予習をしてきてね。とのこと。
明日は、3:00起床なので、早々と就寝。

<2日目>
夜明け前に出発。ヘッドライトを使って歩きはじめた。1合目に着く頃には足元が見えるくらいになり、消灯した。
いりいろな花が咲いていて、度々ガイドさんが足を止め教えてくれた。なんとか覚えようとするけど、なかなか難しい。
霧が濃く、なんとか晴れますようにと願いながら歩いていたら、山頂が近くなるにつれだんだん青空が見えてきた。所々に雪渓も見えた。
山頂から見えるはずの金峰山や北岳は、雲がかかっていて見えなかったけど、雲の切れ間に時々鳳凰三山が見えた。
下山を開始し、仙丈小屋方面に向かうとすぐに、お花畑が見えた。キンポウゲ・コイワカガミ・チングルマ・ヨツバシオガマなど、たくさんのお花が咲いていた。どの花も小さくて、可愛らしかった。
午後は晴れてきたので、往路では見えなかった甲斐駒ケ岳や、北岳を見ることができた。「目標山行の北岳がいよいよ近づいてきた!」今日、みんなで仙丈ヶ岳に登ることができて、北岳が見られて、うれしかった。
今日は、思っていたより息切れもなく、鎖場や恐怖感のある箇所もなく、あまり疲れを感じなかった。晴れると素晴らしい景色。風が涼しくて、気持ちのいい山行だった。
訪問者数:990人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/25
投稿数: 154
2016/7/7 6:22
 お早うございます。
高山植物は厳しい環境下で咲いてるので、ちょっとした環境変動に耐えられないという話は以前聞いたことがありましたが、地球温暖化の影響も受けるということなのでしょうか。何やら心配です。

また、11時間もの山行でもバテない体力はたいしたものです。
普段、何かされていますか?
登録日: 2012/1/22
投稿数: 476
2016/7/7 7:57
 充実感が伝わります
baranekochanさん、こんにちは。
天気が回復して良かったですね。
仙丈ヶ岳というと、小仙丈ヶ岳からぐるッと回り込むように上がって行った記憶があります。
森林限界を超え、氷河?で削りとられたような斜面を見て感動したのを覚えています。
アルプスの雄大さを堪能されたようで、こちらも嬉しくなっちゃいます。
ちなみに、仙丈ヶ岳は秋に、職場の若手を連れて行こうと考えてた山です。
baranekochanさんの足跡たどれるかな?
登録日: 2016/1/2
投稿数: 108
2016/7/8 0:38
 Re: お早うございます。
ミネケンさん、こんにちは!コメントありがとうございます。

(わたしのおおまかな解釈では)氷河期に日本に渡り、寒い地域を選んで生き延びてきた高山植物が、地球の温暖化によって、生息する地域が狭められている。また、暖かいことにより、鹿などの動物が増えたり、行動範囲が標高の高いところまで及び、高山植物を食べ尽くすなど、高山植物の生息を脅かす様々な問題があるとのことでした。(暖かいことにより、雷鳥の生息地も狭まっているとのことです。)
他にも「熊に出会ったら・・・」とか「どうしても登りたい山の登頂を目前にして、要救助者に出会ったら・・・」とか、「山で雷に会ったら・・・」など、生きるということについて考えさせられることが多々あります。

ところで普段の運動ですが、いろいろなことを教わっていますが、実はそんなにやっていません。(運動に対しては、あまり真面目な生徒じゃありません。)
_砲覆箸にストレッチ。
▲丱薀鵐垢大事なので、片足立ちで膝を曲げる→膝を抱える→膝を開く→反対の足で同様。
I痛の予防に大腿四頭筋を鍛えるマシンを使っています。(職場にこのマシンがあるので、朝や帰り前に、気が向いたら。)
づ仍海2週間空くと脚力が落ちるといわれるので、時間がとれたら高尾山に登ったり。
どれも、気が向いたら・・・です。

「あまり、疲れなかった。」と投稿したのですが、今日は、少し筋肉痛です。
登録日: 2016/1/2
投稿数: 108
2016/7/8 1:26
 Re: 充実感が伝わります
MUSICA001さん、こんにちは!コメントありがとうございます。

小仙丈ヶ岳からぐるッと回りこんだのなら、私たちと同じルートですね。急に(一瞬)晴れて仙丈ヶ岳の山頂が見えた時は、本当にうれしかったです。藪沢カール・小仙丈沢カールには雪が少し残っていて、これもまたうれしかったです。氷河で削られた荒々しい斜面と残雪、雄大な景色でした。できれば、もう少し雪が残っているときに、また来たいなって感じです。
今回、馬の背ヒュッテの方は、雪が残っていて通れないと耳にしましたが、私たちの通ったルートは鎖場もなく、職場の方々と行くのにはいいのではないでしょうか。実際、女性の方などは「鎖場」と聞いただけで「行かない。」という方がいるみたいです。
職場の若手と登山って楽しそうですね。秋も。MUSICA001さん、職場で皆に慕われているんですね。私の職場では、アウトドアの職員はなかなかいなくて、登山の話をすると「すごいね!」と言われてしまいます。(唯一山に行けるMちゃんとは、低山に行きます。)

MUSICA001さんの山行記録を拝見すると、いつも「すごいね!」と思うばかりですが、また見させて頂きますね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ