ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911613 全員に公開 沢登り中国山地東部

山乗渓谷(山乗川)

日程 2016年07月06日(水) [日帰り]
メンバー tolchop
天候晴れ時々曇り
無風
駐車地気温18℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山乗渓谷の駐車場に駐車。
約20台ほど駐車可能。
トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
11分
合計
3時間0分
S駐車地出発12:0312:20入渓点12:2514:14出渓点14:2015:03駐車地帰着G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
合計時間: 3時間2分
合計距離: 6.05km
累積標高(上り): 425m
累積標高(下り): 418m
コース状況/
危険箇所等
バリエーションルートです。
沢登りの知識、技術が必要です。
装備適宜。
その他周辺情報「涼水亭」
7月中旬から8月中旬にかけて山乗渓谷に開店する茶店。
http://cms.top-page.jp/p/maniwa/3/1/2/

「蒜山ツアーデスク」
リバートレッキングのツアーがあるようです。
http://hiruzenyamaasobi.okoshi-yasu.com/takimeguri-youkou.html
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から県道を歩き、
堰堤への道を入って行く。
2016年07月06日 12:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から県道を歩き、
堰堤への道を入って行く。
堰堤を越えた所で入渓。
水はちょっと濁り気味。
前日の雨の所為かな?
2016年07月06日 12:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を越えた所で入渓。
水はちょっと濁り気味。
前日の雨の所為かな?
ギボシ滝。
真ん中の溝を上がる。
2016年07月06日 12:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボシ滝。
真ん中の溝を上がる。
1
連段の滝。
楽しく上がれる。
2016年07月06日 12:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連段の滝。
楽しく上がれる。
2
二条の滝。
左岸を巻く。
2016年07月06日 12:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二条の滝。
左岸を巻く。
2
龍神の滝。
向かって右の水流の中を上がる。
2016年07月06日 13:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍神の滝。
向かって右の水流の中を上がる。
ゴルジュ滝。
左岸を巻いた。
残置のスリングがあるが切れかかっている。
2016年07月06日 13:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュ滝。
左岸を巻いた。
残置のスリングがあるが切れかかっている。
最上段の流れに逆らえず、
中段から左岸を巻く。
2016年07月06日 13:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最上段の流れに逆らえず、
中段から左岸を巻く。
ギボウシがたくさん咲いていた。
2016年07月06日 13:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボウシがたくさん咲いていた。
1
虹の滝。
向かって右の水流を直登。
2016年07月06日 13:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虹の滝。
向かって右の水流を直登。
2
天空の滝。
向かって左の水流横を上がる。
2016年07月06日 14:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空の滝。
向かって左の水流横を上がる。
1
石積みの堰堤。
ここで遡行終了、
すぐ上を県道が通っている。
延々と歩いて駐車場に戻る。
2016年07月06日 14:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石積みの堰堤。
ここで遡行終了、
すぐ上を県道が通っている。
延々と歩いて駐車場に戻る。

感想/記録

前回甲川で溺れかけ、
泳ぎイップスになりそうなのが自分で分かった。

そこで近場で水量もある山乗渓谷で沢リハビリ。
水温は高く、流れも急ではないので
チャプチャプしながらのんびりと歩けた。

3年振りの山乗渓谷。
短い区間に滝が連続し、進退窮まるような箇所も無く、
巻き道も完備で沢トレにはとても良い所だなと思った。
前日の雨の所為か、少し濁りがあったのが残念だった。

今夏は猛暑予測。
時間が少しあるときにはまた遊びに来よう。
訪問者数:199人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ