ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 912217 全員に公開 ハイキング甲信越

霧ヶ峰(群生地のニッコウキスゲは咲き始め…)

日程 2016年07月07日(木) [日帰り]
メンバー himazin
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
‐綽越道の佐久ICで一般道に下りるとR141号線〜R142号線と走って和田峠に向かいます。
∀妥墜修らビーナスラインに上がり白樺湖方面に少し走ると八島湿原の駐車場(無料)に到着しました。
カーナビのマップコード:468 139 044
っ鷦崗譴凌綫トイレが使えますがペーパーは有料(100円)でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
八島湿原駐車場(07:20)===奥霧小屋分岐(07:50)===ゼブラ山(08:20)===北の耳(08:50)===南の耳(09:05)===車山乗越(09:45)===車山(10:15〜10:35)===車山肩(11:10〜11:30)===沢渡(11:50)===御射山ヒュッテ(12:10)===八島湿原駐車場(12:40)
コース状況/
危険箇所等
|鷦崗貅辺に登山ポストはありません。
往路は中央分水嶺トレイルのコースを歩きましたが良く整備された登山道で道迷いの心配はありません。
I路は車山肩から沢渡〜御射山を経由する登山道を歩いて八島ヶ原湿原まで戻りました。
づ仍各擦僚蠅匹海蹐傍淌弌Φ涓執澆硫媾蠅あり、小さな岩がゴロゴロした登山道や滑りやすい粘土質の登山道では転倒事故に注意が必要です。
ゼ峪街盡兇HPにニッコウキスゲの開花状況が掲載されており、周辺のハイキングマップが入手できました。
http://kurumayama.sakura.ne.jp/summer/archives/category/flowers
http://kurumayama.sakura.ne.jp/summer/hiking
Ε魁璽甲罎3か所(奥霧小屋・車山肩・御射山)にトイレがありました。
その他周辺情報下山後は白樺湖温泉すずらんの湯(入湯料700円)に寄って汗を流しました。
http://www.city.chino.lg.jp/www/contents/1000001008000/index.html
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

八島湿原の展望台からこれから歩くゼブラ山〜北の耳〜南の耳が見えました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八島湿原の展望台からこれから歩くゼブラ山〜北の耳〜南の耳が見えました…
3
奥霧小屋の分岐点からゼブラ山に向かいます…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥霧小屋の分岐点からゼブラ山に向かいます…
駐車場から1時間ほどでゼブラ山に着きましたが、山頂標識の右奥に浅間連峰の山々が見えました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から1時間ほどでゼブラ山に着きましたが、山頂標識の右奥に浅間連峰の山々が見えました…
3
一通り景色を眺めると左側の北の耳に向かいます…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一通り景色を眺めると左側の北の耳に向かいます…
ゼブラ山から30分ほどで北の耳に着きました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼブラ山から30分ほどで北の耳に着きました…
北の耳を通過すると南の耳に向かいます…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の耳を通過すると南の耳に向かいます…
3
北の耳から15分ほどで7年ぶりの南の耳に上がりました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の耳から15分ほどで7年ぶりの南の耳に上がりました…
南東方向に見える八ヶ岳の山々に雲がかかっています…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東方向に見える八ヶ岳の山々に雲がかかっています…
南の耳を通過すると先に進んで車山に向かいます…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の耳を通過すると先に進んで車山に向かいます…
車山のニッコウキスゲは咲き始めたところでした…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山のニッコウキスゲは咲き始めたところでした…
6
駐車場から3時間ほどで車山の山頂に着きました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から3時間ほどで車山の山頂に着きました…
4
この日は編笠山の右奥に富士山が見えていました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は編笠山の右奥に富士山が見えていました…
5
車山の山頂から車山肩に向かって下って行くとビーナスの丘の斜面がニッコウキスゲで黄色くなっています…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山の山頂から車山肩に向かって下って行くとビーナスの丘の斜面がニッコウキスゲで黄色くなっています…
3
車山肩の群生地の方がニッコウキスゲの開花が進んでいました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山肩の群生地の方がニッコウキスゲの開花が進んでいました…
5
キスゲの先に鳳凰三山〜甲斐駒ヶ岳〜北岳〜間ノ岳〜鋸岳〜仙丈ヶ岳が並びます…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キスゲの先に鳳凰三山〜甲斐駒ヶ岳〜北岳〜間ノ岳〜鋸岳〜仙丈ヶ岳が並びます…
11
ニッコウキスゲを眺めると車山肩から沢渡に向かいます…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲを眺めると車山肩から沢渡に向かいます…
1
沢渡を通過すると間もなく鷲ヶ峰が見えてきます…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢渡を通過すると間もなく鷲ヶ峰が見えてきます…
総行程6時間20分ほどで展望台に戻ってくると歩いてきた稜線が良く見えました…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
総行程6時間20分ほどで展望台に戻ってくると歩いてきた稜線が良く見えました…
4

感想/記録

〆2鵑了格發で見かけたのは全部で100人単位ですが、ゼブラ山から車山乗越の間で行き会ったハイカーは1人だけでした。
▲優奪半霾鵑鮖温佑縫縫奪灰Εスゲを見に行ってみましたが、前回より2週間ほど早かったこともあり流石に花の最盛期には少し早かったようですが、登山道で見かけた花々は前回より少し種類が増えていました。
今回は5年前の山歩きをベースに歩いてみましたが、奥霧小屋から北の耳までの間にはレンゲツツジの群落も多く、次回はレンゲツツジの頃に歩いてみたいと思いました。
せ街圓両楮戮呂海舛蕕離屮蹈阿鮖仮箸靴討ださい…
http://ren-g.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/160707-80b2.html
訪問者数:436人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ