ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 912484 全員に公開 ハイキング近畿

鶏冠山

日程 2016年07月09日(土) [日帰り]
メンバー nakato932
天候曇一時小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
走井林道中程の広い場所に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
9分
合計
2時間49分
S駐車地13:3213:50天狗岩13:5113:58耳岩13:5914:08分岐(T2)14:45天狗岩線への分岐14:4915:02遊歩道分岐15:04北谷線への分岐15:08滝分岐15:11落ヶ滝15:1215:14滝分岐15:34分岐(K6)15:47鶏冠山15:4916:00分岐(K6)16:08短絡路分岐16:16走井林道に出る16:21駐車地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駐車地13:32→天狗岩13:50→耳岩13:58(水分補給)→分岐(T2)14:08→天狗岩線への分岐14:45(少し休憩)→遊歩道分岐15:02→北谷線への分岐15:04→滝分岐15:08→落ヶ滝15:11→滝分岐15:14→分岐(K6)15:34→鶏冠山15:47→分岐(K6)16:00→短絡路分岐16:08→走井林道に出る16:16→駐車地16:21着でした。
コース状況/
危険箇所等
この日は雨後だったのでザレ地ではそれ程滑らず、しかし濡れた岩場では足元に注意しました。

走井林道〜天狗岩、ザレ地多い、踏跡明瞭。
北峰縦走線(天狗岩〜耳岩)、ザレ地多い。
天狗岩線(耳岩〜T2)、ザレ地で急坂有り。
天狗岩線(T2〜キャンプ場)、尾根道はザレ地多い、沢沿いは濡れた岩に注意&渡渉箇所多め。
たまみずきの道(キャンプ場〜分岐)、広い遊歩道、歩き易い。
落ヶ滝線(滝分岐〜落ヶ滝、分岐〜K6)、濡れた岩に注意、沢に近い道も有ります。
北峰縦走線(鶏冠山〜K6〜短絡路分岐)、ザレ地多い。
走井林道への短絡路、分岐は分り難い、中盤の分岐も不明瞭です。
(秋季9月初旬〜11月下旬頃に掛けては松茸山で規制されるので要注意。)
走井林道、舗装林道で歩き易い。
その他周辺情報トイレは走井林道にはありませんが上桐生(駐車場、キャンプ場等)には多数あります。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ザック 1個 ジュラ28
予備電池 2本 単三
ヘッドランプ 1個
コンパス 1個
GPS 1個
カメラ 1個
雨具 1枚
飲料 1.5L 炭酸水、お茶
個人装備品
数量
備考
ロールペーパー 適量
タオル 2枚
携帯電話 1個
サバイバルシート 1個 半身用
適量
折り畳み傘 1本
手袋 1式

写真

カキランがひっそりと咲いていました
2016年07月09日 13:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カキランがひっそりと咲いていました
9
ノギランは見頃です
2016年07月09日 13:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノギランは見頃です
7
天狗岩の取付きにて…雲の中でガスってます
2016年07月09日 13:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩の取付きにて…雲の中でガスってます
5
天狗岩にて…近くの岩しか見えません
2016年07月09日 13:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩にて…近くの岩しか見えません
5
耳岩にて…曇天で冴えない(-_-)
2016年07月09日 13:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耳岩にて…曇天で冴えない(-_-)
3
耳岩近くはザレ地の急坂です
2016年07月09日 13:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耳岩近くはザレ地の急坂です
3
天狗岩線もガスが掛かっていました
2016年07月09日 14:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩線もガスが掛かっていました
3
少し下れば下界が見えます
2016年07月09日 14:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下れば下界が見えます
2
天狗岩線の沢沿いはワイルドな道です…
水量多く濡れる覚悟がないと歩けません
2016年07月09日 14:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩線の沢沿いはワイルドな道です…
水量多く濡れる覚悟がないと歩けません
4
堰堤上も水が多い
2016年07月09日 14:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤上も水が多い
1
雨後でも清らかな流れです
2016年07月09日 14:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨後でも清らかな流れです
2
ノギラン
2016年07月09日 15:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノギラン
2
落ヶ滝にて
2016年07月09日 15:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ヶ滝にて
8
落ヶ滝線より瀬田方面を望む
2016年07月09日 15:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ヶ滝線より瀬田方面を望む
2
天狗岩線も道が沢みたいな場所が多く、いつもより水が多かったです
2016年07月09日 15:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩線も道が沢みたいな場所が多く、いつもより水が多かったです
2
とても小さなミミカキグサ
2016年07月09日 15:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても小さなミミカキグサ
4
天狗岩線で一番目立つ岩場です
2016年07月09日 15:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩線で一番目立つ岩場です
3
露に濡れるノギラン
2016年07月09日 15:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露に濡れるノギラン
5
鶏冠山にて…ガスが薄っすら掛かっています
2016年07月09日 15:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山にて…ガスが薄っすら掛かっています
2
稜線より鶏冠山を振り返る
2016年07月09日 16:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線より鶏冠山を振り返る
3
走井林道への短絡路(左)へ入ります
2016年07月09日 16:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
走井林道への短絡路(左)へ入ります
2
リョウブの花
2016年07月09日 16:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リョウブの花
6
撮影機材:

感想/記録

7月に入っても曇天が多く休みと天気が合わず山へ行けていない。

午前中は雨だったが思ったより早く上がり気温も低かったので近くの鶏冠山へ行く事にします。

土曜日なので栗東から登る事にして走井林道中程に13:15着、広い場所に車を停めます。

出始めは霧雨に近い小雨が降っていたが止むと信じて歩きます。
雨後で湿気が高いも気温は程々で汗は出ますがキツさは感じず。

天狗岩に上っても辺りはガスに包まれ当然ながら展望はない、まあ雨が上がっただけでも幸いかな。

耳岩からは天狗岩線を下りますが雨後でザレ地は程良い摩擦具合でいつもより滑らない。
分岐(T2)からはシダが生い茂った道となり雨粒が服に掛かりビチョビチョになってしまう。

沢沿い道に出ると渡渉個所の水が多い上に濡れた岩も多く滑り易い場所では気を遣う。
何度か靴が水に浸かったので既に靴の中もビチョビチョで流石に天狗岩線入口にて靴を脱いで靴下の水気絞る。

たまみずきの道を経て落ヶ滝線に入るとこちらも水量が多く落ヶ滝もよく流れていました。
沢に近い道が多く水に浸かった部分も多いが既に靴が濡れているので気にせず進みます。

分岐(K6)からは急坂が待ち構えており楽ではありません、少し楽になっても木々の雨粒で服が濡れて冷たい。
鶏冠山で水分補給後は元来た道を戻りますが濡れた岩や木の根には十分注意します。

そして分岐(K6)から北峰縦走線に入り途中で走井林道への短絡路に入り走井林道経て駐車地へ至りました。

花は少なくカキラン(少し)、ノギラン、ミミカキグサなどが咲いていました。
木に咲く花はリョウブが咲いていました。
訪問者数:198人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ