ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 912494 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

樽前山(東山) カメ足ハイク

日程 2016年07月09日(土) [日帰り]
メンバー ysk50, その他メンバー1人
天候晴れ〜 たまに曇ったりガスったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7合目駐車場が満車で、フュッテ近くの道路脇に停めさせてもいらいました(係りの方に誘導していただきました)。好天だったので、7合目駐車場で50台、フュッテ近く道路脇に50台で満車状態。道道ゲート近く道路脇に40台は駐車していました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間34分
休憩
1時間14分
合計
3時間48分
S樽前山7合目登山口07:3708:43東山分岐08:4609:00樽前山 東山ピーク09:2109:34東山分岐10:20展望台(ご飯)11:1011:25樽前山7合目登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
景色を眺めながら・・・お花を楽しみながらの・・・いつも通りのカメ足登山(ゆっくり登山)です(なので参考にはなりませんね)。
展望台ではおいしいランチを堪能しました。
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません。
その他周辺情報下山後は大好きな丸駒温泉で入浴(昼間の露天風呂は最高です!)。
日帰り入浴は10〜15時、大人1,000円(石鹸・シャンプーあり)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

天気が良いので7合目駐車場は7時で満車状態。
2016年07月09日 07:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良いので7合目駐車場は7時で満車状態。
入山届けを書いて、出発です。
2016年07月09日 07:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山届けを書いて、出発です。
4
前半は階段が続きます。段差が大きい所もあるので、すでに疲れ気味。
2016年07月09日 08:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前半は階段が続きます。段差が大きい所もあるので、すでに疲れ気味。
1
きれいな雲海。嫁さんは初めてでした。(^^)
2016年07月09日 08:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな雲海。嫁さんは初めてでした。(^^)
9
分岐から東山ピークを目指します。天に向かっていく感じがイイですね。
2016年07月09日 08:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から東山ピークを目指します。天に向かっていく感じがイイですね。
2
無事、東山ピークに到着。
残念ながら、溶岩ドームはガスの中。
2016年07月09日 08:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、東山ピークに到着。
残念ながら、溶岩ドームはガスの中。
6
山頂でお会いした女性の方が持っていた蛙ストラップ。「無事帰って」の願いが込められた、娘さんからの贈り物。深イイ!ですね。
2016年07月09日 09:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でお会いした女性の方が持っていた蛙ストラップ。「無事帰って」の願いが込められた、娘さんからの贈り物。深イイ!ですね。
5
分岐まで戻ると、かろうじて溶岩ドームが姿を見せてくれました。
2016年07月09日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで戻ると、かろうじて溶岩ドームが姿を見せてくれました。
1
シラタマノキ(調べて修正)
花が可愛いですね。
2016年07月09日 09:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ(調べて修正)
花が可愛いですね。
1
タルマイソウ(イワブクロ)・・・
咲き始めでしょうか?
2016年07月09日 09:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タルマイソウ(イワブクロ)・・・
咲き始めでしょうか?
2
下山途中・・・支笏湖ブルーも見ることができました。
2016年07月09日 09:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中・・・支笏湖ブルーも見ることができました。
6
展望台で早いお昼ご飯。支笏湖を見下ろしながらの贅沢なお昼です。(^^)
2016年07月09日 10:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台で早いお昼ご飯。支笏湖を見下ろしながらの贅沢なお昼です。(^^)
3
今日はスパゲティー(冷食)と胚芽パン。スタバのドリップコーヒー付き。プライスレスです。
2016年07月09日 10:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はスパゲティー(冷食)と胚芽パン。スタバのドリップコーヒー付き。プライスレスです。
7
う〜〜ん、言うことなし!!
2016年07月09日 11:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜〜ん、言うことなし!!
3
無事下山。のんびりゆったりのカメ足ハイク。
お日様に感謝しながら、ピース!あぁ、楽しかった。(^^)
2016年07月09日 11:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。のんびりゆったりのカメ足ハイク。
お日様に感謝しながら、ピース!あぁ、楽しかった。(^^)
7

感想/記録
by ysk50

嫁さんに支笏湖ブルーの感動を味わって欲しくて、私の好きな樽前山に行って来ました。

山頂付近はガスったので、溶岩ドームをどーん!っと見ることはできませんでしたが、沸き上がる雲や雲海、支笏湖ブルーに周りのお山たち、樽前の花々を堪能することができました。

個人的には、ちょっと重めの70リットルザックを背負って、無事に登山できたことが嬉しかったです。

今度行くときは、外輪山を一周したいと思います。あ〜ぁ、今日も楽しかった。
訪問者数:218人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/23
投稿数: 117
2016/7/10 22:52
 いい山ですよね〜
ysk50さん、奥様、こんばんは〜😀 順調にリハビリされてますね!
手軽に登れる山ですけど、景色もいいし、ピークの到達感もあるし、いい山ですよね〜(^^) 雲海までゲットされましたか✌
手軽と言いつつ、初めて登った時は、山始めたばかりでヘロヘロになりましたが〜(笑)
登録日: 2014/11/24
投稿数: 314
2016/7/11 9:36
 jei-boyさん いい山ですよ〜
jei-boyさん、おはようございます。お陰様でリハ順調で−す。少しずつ登るお山を高くしたり、ザック重くしたりしています。そんな微妙なレベルアップも嬉しいものです。

人気のお山ですよね。樽前は・・・この日もスライドした方、数えきれませんでした。未だ私はヘロヘロ気味・・・(笑)。当然、お花観察するフリの休憩は定番で−す。\(^^)\
登録日: 2015/10/13
投稿数: 48
2016/7/19 12:01
 素敵です!
いやぁ、順調にリハビリをこなしてるね。
奥様とも本当に仲が良くて素敵です。

来月約束の先生との山行、はたして実施できるのでしょうか???
かなぁりやばいぞ!>俺
登録日: 2014/11/24
投稿数: 314
2016/7/20 12:45
 Re: 素敵です!
夫婦共々、リハビリらいないといけないんだわ−。
仲良くというより、必修科目的な感じ・・・?(笑)
でも、夫婦水入らずの時間は貴重かなぁ・・・

先生とのお山登り・・・準備しますよ〜。
一番心配なのはepiのお休みでしょうか?(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 雲海 ガス 外輪山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ