ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 912572 全員に公開 ハイキング日高山脈

チロロ岳・チロロ西峰

日程 2016年07月09日(土) [日帰り]
メンバー kimi_pine
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・国道274号線からパンケヌーシ林道へ。
 11km程で登山口。
・林道は非常に綺麗で普通乗用車で
 問題なく走行可。
・駐車場キャパは10台程度。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間40分
休憩
21分
合計
9時間1分
Sスタート地点06:5911:24チロロ岳11:3312:29チロロ西峰12:4116:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
11:24 チロロ岳
12:28 チロロ西峰
コース状況/
危険箇所等
●登山ポスト
 林道序盤にあり。
 (登山口にはありません)
●トイレあり@駐車場

◇危険個所
 ・序盤の沢登りは沢靴要
  登山靴でも良いが苔ヌメリ系に
  対応できないと厳しい。
 ・下山時の二ノ沢下り過ぎ注意
  目印ピンテを見逃します。
 ・西峰はすごい数の掘り返しあり。

■~取水ダム
 ・林道(作業道)。問題無し。
■取水ダム〜曲り沢・乗越しの尾根
 ・左岸、右岸間を何度か渡渉しながら
  高度を上げる。
  水深20cm程度だがとにかくすべる。
  手足フル稼働。
  枝や笹等も利用した。
 ・滝が数か所あり。巻道がある。
 ・基本沢の遡上なので道迷いは無い。
  ピンテ、ペンキ、ケルンが要所に
  有るので行き詰まった時には良く
  確認するよ良い。
 ・二股が2箇所あるが何れも右側。
■乗越しの尾根〜二ノ沢
 ・ちょいと登ったら直ぐ下り。
  二ノ沢へ。歩きやすい夏道。
■二ノ沢〜1713mのコル
 ・水量少〜枯れ。岩が乾いており
  スイスイ行ける。その後雪渓。
  際は薄い。踏抜き注意。
 ・雪渓後は、前方に西峰、左手後方に
  チロロ岳を見ながら多少の花と
  ハイマツ、ダケカンバ帯をすすむと
  1713mコルに出る。コル手前の右手の
  掘り返しゾーンに西峰への分岐あり。
■1713mコル〜チロロ岳
 ・樹高50cm程度のハイマツ帯を一部
  漕ぎながら登る。
  ニセピークは高度感もあり楽しい。
 ・ハイマツ漕ぎとはいえ枝が比較的
  柔らかいので脛は無事。
■1713mコル〜西峰
 ・序盤の岩場で一気に高度を稼ぎ、後は
  マッタリ稜線花畑歩き。
 ・西峰分岐は少し分かりにくい。
 ・登山道は思った以上に明瞭。
 ・花も多いが掘り返しが半端無い。
 ・頂上は看板なし。ケルンのみ。
その他周辺情報芽室 鳳の舞
芽室 インデアン
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

国道274号線からの入り口看板
パンケヌーシ林道へ
2016年07月09日 06:11撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道274号線からの入り口看板
パンケヌーシ林道へ
林道の序盤でポスト
2016年07月09日 06:13撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の序盤でポスト
林道からちらり
2016年07月09日 06:24撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からちらり
非常に状態が良い
2016年07月09日 06:26撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非常に状態が良い
右手が駐車場。奥にトイレあり。
2016年07月09日 06:39撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手が駐車場。奥にトイレあり。
1
このゲート横を通ってスタート
2016年07月09日 07:00撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このゲート横を通ってスタート
取水ダムまでは高速道路
2016年07月09日 07:06撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取水ダムまでは高速道路
取水ダム
2016年07月09日 07:10撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取水ダム
曲り沢
2016年07月09日 07:12撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲り沢
2
渡渉点の水量はこんな感じ
2016年07月09日 08:08撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点の水量はこんな感じ
岩場もあり
2016年07月09日 07:16撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場もあり
目印のケルンや
2016年07月09日 07:19撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印のケルンや
1
ペンキや
2016年07月09日 07:22撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキや
1
ピンテたち。
2016年07月09日 07:25撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンテたち。
1
こんな滝や
2016年07月09日 07:37撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな滝や
3
こんな滝
2016年07月09日 08:08撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな滝
こんな滝を巻いてクリアしていきます
2016年07月09日 08:20撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな滝を巻いてクリアしていきます
5
二股分岐の下、右へ
2016年07月09日 08:13撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股分岐の下、右へ
いい天気
2016年07月09日 08:34撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気
2
二股分岐の上、右へ
2016年07月09日 08:41撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股分岐の上、右へ
二股分岐の上からは枯れ沢
2016年07月09日 09:19撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股分岐の上からは枯れ沢
二の沢に突入、岩場で歩きやすい。
2016年07月09日 09:43撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の沢に突入、岩場で歩きやすい。
途中から雪渓登場。
2016年07月09日 09:46撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から雪渓登場。
利用します
2016年07月09日 10:01撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利用します
2
鹿も利用している模様
2016年07月09日 10:02撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿も利用している模様
二の沢の二股、右へ。
2016年07月09日 10:07撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の沢の二股、右へ。
雪渓が終わると西峰が見えます
2016年07月09日 10:27撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が終わると西峰が見えます
1713mコルに向かう途中に掘り返し多数
ちなみにここが西峰分岐
2016年07月09日 10:47撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1713mコルに向かう途中に掘り返し多数
ちなみにここが西峰分岐
1
1713mコル着
2016年07月09日 10:50撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1713mコル着
日高の山々が近い!
2016年07月09日 10:51撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日高の山々が近い!
5
倒れてます
2016年07月09日 10:55撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れてます
4
北西方面、右手に十勝連邦
2016年07月09日 11:04撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西方面、右手に十勝連邦
1
西峰
2016年07月09日 11:04撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰
これはニセピーク
2016年07月09日 11:06撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはニセピーク
これが本峰
2016年07月09日 11:10撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが本峰
2
もう少し
2016年07月09日 11:20撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し
1
チロロ岳(1880m)登頂!
2016年07月09日 11:26撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チロロ岳(1880m)登頂!
13
北方向
2016年07月09日 11:27撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方向
1
勝ポロ
2016年07月09日 11:30撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝ポロ
2
ピパイロ、1967m峰、北戸蔦、幌尻
2016年07月09日 11:30撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピパイロ、1967m峰、北戸蔦、幌尻
4
いざ西峰へ
2016年07月09日 11:30撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ西峰へ
1
少しづつ花が咲いてきた花畑
登山道の右側は掘り返しだらけ・・・
2016年07月09日 12:20撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しづつ花が咲いてきた花畑
登山道の右側は掘り返しだらけ・・・
振り返って本峰
緑のグラデーションがいいね
2016年07月09日 12:27撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って本峰
緑のグラデーションがいいね
3
チロロ西峰(1848m)登頂!
2016年07月09日 12:32撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チロロ西峰(1848m)登頂!
8
西峰からの幌尻
いつか行きたい
では下山です。
2016年07月09日 12:29撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰からの幌尻
いつか行きたい
では下山です。
2
無事到着!
2016年07月09日 16:03撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着!
1

感想/記録

ちょっと無理をして、日高らしい山、チロロ岳へ。予想以上の日高っぷりで、序盤の沢登りで心折れそうでした。終わってみればそんな感じが逆にたまらないのですが。厳しさ満点の今回でしたが、虫取りアミを持ったパッと見場違いな若人数人も入山していました。なんと1名は長靴で。大学の研究か何かでしょうか?若いってすごい。オジサンは沢靴を物色するよ。。。

同じタイミングで1967m峰を目指していたyoshi−goさんへ、チロロ山頂から「念」を送ったが届いたかなぁ。
訪問者数:552人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/24
投稿数: 33
2016/7/10 7:55
 お疲れ様でした
なんとなく行きそうな予感がしてたんですよねぇ^^
単独って心が折れそうになった時の勇気(撤退も含め)が必要ですよね。
自分はどんどん時間が押してしまったので、ピパイロと1967の下でかなり悩みましやが、その時にパワーが届いていたんですね!

超人アスリートSさんは自分が伏見に向かう途中でランニングしていました。
早朝から流石です。で、山の帰りにも車ですれ違いました。
Sさんの縄張りを黙って通過させてもらいました^^
登録日: 2015/7/10
投稿数: 15
2016/7/10 17:53
 Re: お疲れ様でした
やりましたね!チロロからの念も届いたようで良かったです(笑)。いまさらながら1967イケメンですよね。いつか自分も行きます!たぶん。。。Sさんの変態的体力は、毎日のトレーニングがあってこそ積み上げられた成果なんでしょうね。あの半分で良いからパワーがほしいわぁ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ