ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 912581 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走蔵王・面白山・船形山

蔵王古道−熊野岳〜有志登山

日程 2016年07月09日(土) [日帰り]
メンバー takajan, その他メンバー3人
天候雨時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間27分
休憩
36分
合計
6時間3分
S賽の磧08:5309:54大黒天登山口09:5710:33剣ヶ峯10:3410:44刈田岳避難小屋10:48刈田岳10:5310:57蔵王レストハウス内避難小屋11:0611:31馬の背11:43馬の背分岐11:56蔵王山12:25熊野岳12:2612:34熊野十字路分岐12:3512:41馬の背分岐12:49馬の背13:02蔵王レストハウス内避難小屋13:1413:17刈田岳13:24剣ヶ峯13:2513:53大黒天登山口13:5414:11駒草平14:1314:56賽の磧G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

イチヤクソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチヤクソウ
ハクサンシャクナゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
1
ニガナ、黄色と白がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガナ、黄色と白がありました。
コマクサもピークは過ぎましたが、まだまだ女王の貫禄です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサもピークは過ぎましたが、まだまだ女王の貫禄です。
5
沢山咲いてます!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢山咲いてます!!
2
ウラジロヨウラク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
ベニバナイチヤクソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチヤクソウ
いつの間にか蔵王古道のサブタイトルが!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか蔵王古道のサブタイトルが!!
3
オノエラン、何人かの登山者が足を止めてカメラを向けていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オノエラン、何人かの登山者が足を止めてカメラを向けていました。
1
コマクサを踏まないように気をつけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサを踏まないように気をつけました。
1
下山中、大黒天が近づいてきた頃、視界が開けてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中、大黒天が近づいてきた頃、視界が開けてきました。
1
コマクサ注意!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ注意!
1
賽の磧から少し登った所にキンコウカの群生がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の磧から少し登った所にキンコウカの群生がありました。
2
見入ってしまいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見入ってしまいます。
5

感想/記録

 公式のトレッキングイベントは雨天中止になりました。でも、それでも登りたい山ガール3名がいたので、一緒に4人パーティで登ってきました。イベントでは「賽の磧」から蔵王古道を通って刈田岳ピストンだったのですが、メンバーの強い要望もあって、熊野岳までをピストンしました。
 天候は雨が降ったり止んだりでした。樹林帯を抜けると、基本的に視界の効かないガスの中です。それがまた幻想的で好きな世界なんですよね。風はそれほど強くなく、午前中は気温も高かったので、高山植物を見つけては立ち止まりつつの楽しい山行となりました。
訪問者数:295人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/27
投稿数: 538
2016/7/10 16:42
 蔵王古道
こんにちは〜
”蔵王古道”興味深く拝見しました
2枚目の写真のような渡渉箇所?たくさんあるのでしょうか?
道迷いの心配はありませんか?
質問ばかりですみません
山ガールさん達も感謝でしょうね、ガイドお疲れさまでした
登録日: 2015/4/3
投稿数: 67
2016/7/10 21:09
 Re: 蔵王古道
fuuさんコメントありがとうございます!
 あの渡渉箇所は「三途の川」と呼ばれているようです。何とか飛び越えられるし、他に渡渉箇所はないので、登山靴で大丈夫です。でも賽の磧からしばらくは、湿地っぽいエリアがあり、雨天時は水たまりが出来やすいです。でも反面、今回のルートでキンコウカが観られたのは、この湿地っぽいエリアのみです!
 道迷いに関してですが、一瞬迷う箇所はありますが、登山道にはピンクリボンも多いので、注意深く進めば大きな道迷いは心配しなくて良いと思います。ぜひ一度お試しあれ(^^)/

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ