ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 912669 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

天空の花園「谷川岳主脈縦走」

日程 2016年07月09日(土) [日帰り]
メンバー kennogu
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
自家用車(自宅〜ロープウェイ駐車場(駐車料金500円)〜谷川温泉〜自宅)
途中バス(平標登山口15:55→越後湯沢)及び電車(越後湯沢17:53→土合)利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間36分
休憩
1時間16分
合計
9時間52分
S土合口駅/谷川岳ベースプラザ05:3707:10ラクダの背(ラクダのコブ)07:13ラクダのコル07:1508:27谷川岳08:2908:36谷川岳(トマノ耳)08:4008:40肩の小屋08:5209:26オジカ沢ノ頭09:3209:49小障子ノ頭09:5009:59大障子避難小屋10:0210:17大障子ノ頭10:1810:50万太郎山10:5211:26越路避難小屋11:3712:18毛渡乗越12:25エビス大黒ノ頭12:2612:39エビス大黒避難小屋12:4313:16仙ノ倉山13:1713:49平標山13:5414:17平標山の家14:3714:56林道出合14:5715:26平元新道登山口15:29平標登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSの軌跡が途中までしかとれていなかったのでヤマプラの軌跡を利用しています。通過時刻は実際の軌跡と写真からとっています。
コース状況/
危険箇所等
「西黒尾根」には鎖場あり、雨で滑って少し危険。
その他周辺情報谷川温泉湯テルメ(入浴料570円)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ 1
Tシャツ 1
短パン 1
靴下 1
グローブ 1
雨具上下 1
日よけ帽子 1
1
ザック(12L) 1
昼食、朝食 2
行動食 1
非常食 1
飲料(3L) 1
地図(地形図) 1
個人装備品
数量
備考
コンパス 1
1
ヘッドランプ 2
予備電池 2
GPS 1
ファーストエイドキット 1
常備薬 1
保険証 1
携帯 1
時計 1
サングラス 1
タオル 1
ツェルト 1
カメラ 1

写真

[5:36] 雨の中予定より40分遅れでスタート。車が駐車場に何台か入ってきましたが他の方はスタートする気配ありません。
2016年07月09日 05:36撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[5:36] 雨の中予定より40分遅れでスタート。車が駐車場に何台か入ってきましたが他の方はスタートする気配ありません。
[5:43] まずは西黒尾根から。3大急登と言われているがどの程度なのだろう。ワクワク。
2016年07月09日 05:43撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[5:43] まずは西黒尾根から。3大急登と言われているがどの程度なのだろう。ワクワク。
[6:05] エゾアジサイ
2016年07月09日 06:05撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:05] エゾアジサイ
1
[6:49] ヨツバヒヨドリ?
2016年07月09日 06:49撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:49] ヨツバヒヨドリ?
1
[6:50] トリアシショウマかな?自信なし
2016年07月09日 06:50撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[6:50] トリアシショウマかな?自信なし
[7:02] 鎖場出てきました。滑ったらアウト。いつにも増して慎重に登ります。
2016年07月09日 07:02撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:02] 鎖場出てきました。滑ったらアウト。いつにも増して慎重に登ります。
1
[7:07] ニッコウキスゲ
2016年07月09日 07:07撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:07] ニッコウキスゲ
[7:08] 調べても判らなかった
2016年07月09日 07:08撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:08] 調べても判らなかった
[7:13] ミヤマカラマツ
2016年07月09日 07:13撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:13] ミヤマカラマツ
[7;15] オオバギボウシ
2016年07月09日 07:15撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7;15] オオバギボウシ
1
[7:17] イブキジャコウソウ
2016年07月09日 07:17撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:17] イブキジャコウソウ
1
[7:24] 次々と鎖が出てきます。このヌメッたような岩肌、早く通過したい。
2016年07月09日 07:24撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:24] 次々と鎖が出てきます。このヌメッたような岩肌、早く通過したい。
[7:47] ツルツルだけど行くしかない
2016年07月09日 07:47撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:47] ツルツルだけど行くしかない
[7:55] ハクサンフウロ。良い色だ。
2016年07月09日 07:55撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:55] ハクサンフウロ。良い色だ。
[7:55] オオバギボウシ、雨の滴がセクシー
2016年07月09日 07:55撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:55] オオバギボウシ、雨の滴がセクシー
[7:56] ミヤマキンバイ?
2016年07月09日 07:56撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:56] ミヤマキンバイ?
[7:58] ハクサンフウロ
2016年07月09日 07:58撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:58] ハクサンフウロ
[8:01] ミヤマトウキかな?
2016年07月09日 08:01撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[8:01] ミヤマトウキかな?
[8:01] これは判らない
2016年07月09日 08:01撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[8:01] これは判らない
[8:05] タニウツギ
2016年07月09日 08:05撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[8:05] タニウツギ
[8:16] スタートしてから2時間40分でトマの耳到着。この時間だしこの天気だし頂上にはだれもいません。
2016年07月09日 08:16撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[8:16] スタートしてから2時間40分でトマの耳到着。この時間だしこの天気だし頂上にはだれもいません。
[8:17] 天気悪くて役に立ちません
2016年07月09日 08:17撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[8:17] 天気悪くて役に立ちません
[8:27] ずいぶん年季のはいった山頂標識ですね。
2016年07月09日 08:27撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[8:27] ずいぶん年季のはいった山頂標識ですね。
[8:51] 肩の小屋ではコーヒー(400円)を飲んで休憩しました。雨降ってるけど出発!
2016年07月09日 08:51撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[8:51] 肩の小屋ではコーヒー(400円)を飲んで休憩しました。雨降ってるけど出発!
[9:00] ハクサンシャクナゲ
2016年07月09日 09:00撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[9:00] ハクサンシャクナゲ
[9:49] 小障子の頭通過。頭のつくピークがたくさん出てきます。
2016年07月09日 09:49撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[9:49] 小障子の頭通過。頭のつくピークがたくさん出てきます。
[9:51] タテヤマウツボクサ
2016年07月09日 09:51撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[9:51] タテヤマウツボクサ
[9:51] これは判らん
2016年07月09日 09:51撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[9:51] これは判らん
[10:37] ウサギギク
2016年07月09日 10:37撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[10:37] ウサギギク
[10:37] コメツツジ
2016年07月09日 10:37撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[10:37] コメツツジ
[10:57] ゴゼンタチバナ?
2016年07月09日 10:57撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[10:57] ゴゼンタチバナ?
[10:57] シャクナゲのトンネルを通る
2016年07月09日 10:57撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[10:57] シャクナゲのトンネルを通る
[12:00] キオンですか
2016年07月09日 12:00撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:00] キオンですか
[12:00] シモツケソウかな?自信なし
2016年07月09日 12:00撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:00] シモツケソウかな?自信なし
[12:04] これも判らん
2016年07月09日 12:04撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:04] これも判らん
[12:06] 雨に濡れたニッコウキスゲ、セクシー!
2016年07月09日 12:06撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:06] 雨に濡れたニッコウキスゲ、セクシー!
[12:26] エビス大黒の頭を通過。
2016年07月09日 12:26撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:26] エビス大黒の頭を通過。
[12:43] エビス大黒避難小屋。ここで長袖着用。
2016年07月09日 12:43撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:43] エビス大黒避難小屋。ここで長袖着用。
[13:17] 仙の倉山通過。谷川連峰で最高峰です。
2016年07月09日 13:17撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[13:17] 仙の倉山通過。谷川連峰で最高峰です。
[13:26] ウラジロヨウラク
2016年07月09日 13:26撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[13:26] ウラジロヨウラク
[13:49] 平標山を通過
2016年07月09日 13:49撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[13:49] 平標山を通過
[13:53] 植生保護のため木の階段です。
2016年07月09日 13:53撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[13:53] 植生保護のため木の階段です。
[14:56] 林道の出合に到着。バスには余裕で間に合いそうです。
2016年07月09日 14:56撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[14:56] 林道の出合に到着。バスには余裕で間に合いそうです。
[14:57] 平標山の解説
2016年07月09日 14:57撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[14:57] 平標山の解説
[15:15] 林道から再び駐車場までハイキングコース
2016年07月09日 15:15撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[15:15] 林道から再び駐車場までハイキングコース
[15:26] 平標登山口に着きました。雨止んで良かった。
2016年07月09日 15:26撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[15:26] 平標登山口に着きました。雨止んで良かった。
[15:26] これはふつうのアジサイ
2016年07月09日 15:26撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[15:26] これはふつうのアジサイ
[16:51] 上越線の本数が少なく電車までに少し早い夕食を済ませる。
2016年07月09日 16:51撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[16:51] 上越線の本数が少なく電車までに少し早い夕食を済ませる。
[17:42] これから運転あるのでコーヒーとアイスで我慢。
2016年07月09日 17:24撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[17:42] これから運転あるのでコーヒーとアイスで我慢。
撮影機材:

感想/記録

★本日のコース★
「谷川岳」で長めのコースというと「馬蹄形」か「主脈縦走」。馬蹄形はよりはちょっと楽そうなので主脈を選択しました。日曜日には飛行機に乗って海外の自宅へ戻る必要あり、あまり疲労を残したくなかったので。当初は「平標登山口」から登るつもりでしたが電車の本数が少なく土合で待ちぼうけするとやることないし天候が悪化して午前の早い時間に撤退する場合でも「谷川岳」は登っておきたかったので谷川岳を先に登り西へ向かうコースに変更しました。

★行動の記録★
ロープウェイの駐車場に到着して3時間程仮眠しました。私の後にも車が何台か入ってきますが雨が降っているせいか出発しそうな方はいません。予備日もないので天候が悪化するのは織り込んで「肩の小屋」で先へ行けるか判断することにして出発しました。最初から雨具上下を着用します。終日この格好でした。

まずは「西黒尾根」からスタートします。雨はそれほど強くなく、樹林帯なので風も感じません。このコース3大急登と呼ばれているようですが、あまり斜度がある感じではなく淡々と歩を進めます。稜線に出るとガスガスで展望は全く利かずでも先が見えない分足元に集中できました。しばらくして鎖場が出てきました。さすがに濡れて滑るし、今日は自分の前後に登山者が期待できないので助けを呼べません。「3点支持、3点支持」と念仏のように唱えながらゆっくり通過しました。どこまで登るのだろうと飽きてきたころ標識が見えてきました。「トマの耳」でした。先に2つの山頂を目指します。展望全く利かず写真を撮影して「肩の小屋」に向かいます。

「肩の小屋」ではコーヒーを買って小屋番の方と話をしました。
小)これからどちらへ?
私)平標まで行こうと思います。
小)これから天候悪化しそうですけど....
(行かないほうが良いですよとニュアンスを感じました)
私)計画書を見て考えます

新しく買った雨具をテストしたかったのと午後からのある程度の天候の悪化は予想していたので先へ進むことにしました。

私)予定通り先へ進みます。もし天候が悪化したら途中の避難小屋で停滞します。
小)お気をつけて!

主脈上は避難小屋が連続するので近くへ逃げ込めば1晩は凌げます。水も食料もビバークセットもあるし不安はありません。西へ進むと所々で高山植物が目を楽しませてくれます。雨に濡れたニッコウキスゲやハクサンフウロがとても綺麗でした。普通なら雨だと憂鬱になりますが、美しい花が次々と出てくるのでまったく飽きません。雨と風はそれほど強くなくこのままなら引き返す必要もなさそうです。途中の避難小屋では必ず立ち寄りジェルや飴でこまめにカロリー補給しました。

主脈は山と名がつくピークのほかにも頭がつくピークがいくつもありアップダウンのある歩き甲斐のあるコースです。「万太郎山」を過ぎた辺りで雨と風が強くなりました。エビス大黒避難小屋で少し寒くなってきたので長袖のインナーを着ました。土の下りは滑って何度か転倒しました。

「仙の倉山」を過ぎると木道や階段が出てきてお花畑の様相を艇してきます。自分の前には新しい足跡が一人分あるのですがどこまで行っても追いつきません。そうこうしているうちに最後の「平標山」に到着。トイレに寄りたかったので小屋の方へ下山しました。先にトイレを済ませて小屋の中へ入ると2パーティが休憩中でした。ここでもコーヒーをいただきバスの時間を確認して下山しました。

★感想★
雨でもこんなに楽しかったのは初めて。美しい花には本当に癒されました。惜しかったのはカメラが防水でなかったこと。山用のお散歩カメラを持参したので後半から濡れてうまく作動しなくなりました。露出とかシャッタースピードとかピントとかもっと気を使えばよかった。花の季節に再チャレンジします。

訪問者数:277人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/15
投稿数: 311
2016/7/13 20:40
 さすがです。
雨でも楽しめる心の余裕、見習いたいです。
登録日: 2012/1/17
投稿数: 155
2016/7/15 14:04
 Re: さすがです。
ご無沙汰してます。相変わらず飛ばしてますね〜。少し見習って長い距離走ります。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ