ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 912693 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山(喜茂別コース)/大雲海と花畑

日程 2016年07月09日(土) [日帰り]
メンバー waji-bb
天候曇り⇒晴れ⇒曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口駐車場(5台程度のスペース)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間48分
休憩
49分
合計
10時間37分
S喜茂別コースゲート登山口05:1910:09喜茂別コース下山口10:1310:15羊蹄山10:4511:31旧羊蹄小屋跡11:3612:34喜茂別コース下山口12:4315:54喜茂別コースゲート登山口15:5515:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
おおむね歩きやすいルートです。
普通に注意して歩けば特別危険な箇所はありません。
熊の目撃情報があるそうです。タヌキの溜め糞はいくつか見かけましたが、熊の糞はなさそうでした。
その他周辺情報京極温泉(600円)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

尻別国道のビューポイントから
羊蹄山がどーんと見えるはずだが低い雲に覆われて全く見えません・・・
2016年07月09日 04:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻別国道のビューポイントから
羊蹄山がどーんと見えるはずだが低い雲に覆われて全く見えません・・・
2
記帳して一番乗りでスタートです
2016年07月09日 05:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記帳して一番乗りでスタートです
2
最初はツメクサ街道
2016年07月09日 05:24撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はツメクサ街道
1
カウンターを通過
少し草が茂っていますが、緩やかで歩きやすい序盤戦
2016年07月09日 05:30撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カウンターを通過
少し草が茂っていますが、緩やかで歩きやすい序盤戦
1
ミヤマトウバナ
2016年07月09日 05:38撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマトウバナ
1
通常はロープ必要ありませんが、ぬかるんでいる時は助かりそう
2016年07月09日 06:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通常はロープ必要ありませんが、ぬかるんでいる時は助かりそう
2
ツルアジサイ
2016年07月09日 06:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルアジサイ
1
ガスの中に突入
2016年07月09日 06:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中に突入
2
早くもバナナ休憩
2016年07月09日 06:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くもバナナ休憩
7
昆虫
2016年07月09日 06:47撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昆虫
コース上にたくさん見られたエゾノヨツバムグラ
2016年07月09日 07:01撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース上にたくさん見られたエゾノヨツバムグラ
1
タニギキョウ
2016年07月09日 07:06撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニギキョウ
2
標高1000m付近で上空が明るくなってきました
2016年07月09日 07:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1000m付近で上空が明るくなってきました
3
青空が!
2016年07月09日 07:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が!
2
標高1150m付近の倒木
標高差の半分なので5合目として大休止
ここまでは良いペースでした
2016年07月09日 07:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1150m付近の倒木
標高差の半分なので5合目として大休止
ここまでは良いペースでした
3
上空には高い雲が
2016年07月09日 07:34撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空には高い雲が
2
下界は見渡す限りの大雲海が広がります
2016年07月09日 07:44撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は見渡す限りの大雲海が広がります
12
後半は急登の連続
合目標識はありませんが、天然の木のベンチがたくさんあるので、適宜休憩
疲れて休憩する回数が多くなる・・・
2016年07月09日 08:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半は急登の連続
合目標識はありませんが、天然の木のベンチがたくさんあるので、適宜休憩
疲れて休憩する回数が多くなる・・・
2
無意根山が頭を出しています
2016年07月09日 08:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無意根山が頭を出しています
7
余市岳も
2016年07月09日 08:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余市岳も
2
ヤク注入(気休め)
2016年07月09日 08:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤク注入(気休め)
7
標高1600m位で山頂方向が見渡せるようになります
2016年07月09日 09:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1600m位で山頂方向が見渡せるようになります
3
山頂標識や人が見えます
もうちょっとな感じですが、疲れてなかなか進みません
2016年07月09日 09:39撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識や人が見えます
もうちょっとな感じですが、疲れてなかなか進みません
3
コケモモ
2016年07月09日 09:47撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモ
2
チシマフウロ
2016年07月09日 09:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマフウロ
2
エゾノツガザクラ
この花を見ると羊蹄山に登ったという感じがします
2016年07月09日 09:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾノツガザクラ
この花を見ると羊蹄山に登ったという感じがします
5
ハクサンチドリ
花の写真撮影を口実に、ゆっくり休み休み登ります
2016年07月09日 10:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
花の写真撮影を口実に、ゆっくり休み休み登ります
5
ようやく山頂が
このコースは登り詰めるとすぐ頂上というのが嬉しい
2016年07月09日 10:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂が
このコースは登り詰めるとすぐ頂上というのが嬉しい
4
登頂しました!
今回も標準タイムをオーバー
2016年07月09日 10:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂しました!
今回も標準タイムをオーバー
22
お釜の様子
2016年07月09日 10:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お釜の様子
7
たくさん咲いていたイワウメ
2016年07月09日 10:45撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん咲いていたイワウメ
5
雲海の切れ目からダム湖が見えます
2016年07月09日 10:46撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の切れ目からダム湖が見えます
5
咲き乱れていたメアカンキンバイ
2016年07月09日 10:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き乱れていたメアカンキンバイ
3
花散策に少しだけの予定で進んでみます
2016年07月09日 10:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花散策に少しだけの予定で進んでみます
6
雲海が切れて倶知安の街並み
2016年07月09日 11:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が切れて倶知安の街並み
5
旧小屋跡へ向かう斜面にはキバナシャクナゲの群落が
どんどん引き寄せられて足が止まりません・・・
2016年07月09日 11:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧小屋跡へ向かう斜面にはキバナシャクナゲの群落が
どんどん引き寄せられて足が止まりません・・・
6
チシマキンレイカ
2016年07月09日 11:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマキンレイカ
2
キバナシャクナゲ
2016年07月09日 11:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲ
5
キクバクワガタ
2016年07月09日 11:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクバクワガタ
5
イワブクロは蕾が多かったですが、真狩側では結構咲いていました
2016年07月09日 12:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワブクロは蕾が多かったですが、真狩側では結構咲いていました
4
結局一周することに
岩場の通過は楽しくて一時疲れを忘れる
2016年07月09日 12:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局一周することに
岩場の通過は楽しくて一時疲れを忘れる
3
イワヒゲ
2016年07月09日 12:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒゲ
3
イワベンケイ
2016年07月09日 12:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
2
一周して頂上に戻ってきました
2016年07月09日 12:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一周して頂上に戻ってきました
5
下山します
雲海が消えてきました
2016年07月09日 12:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します
雲海が消えてきました
5
長い長い下山、とっても辛かった・・・
ようやく駐車場が見えてきました
2016年07月09日 15:45撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い長い下山、とっても辛かった・・・
ようやく駐車場が見えてきました
2
振り返ると山が見えていました
今回の羊蹄山はすんげぇ疲れました・・・
2016年07月09日 15:48撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると山が見えていました
今回の羊蹄山はすんげぇ疲れました・・・
6

感想/記録

自分の体力レベル確認のためにも、年に一度は登りたいと思っている羊蹄山。未踏の喜茂別コースから初めて7月に登ってみました。天候は下り坂ですが、景色はこれまでに十分堪能しているので展望なくともお花だけでもと思い決行。
このコースは合目標識等が何もなく、地形で現在地を把握するのも難しい、くじけそうなので高度計を見ながら登ることにします。標高差約1500mなので1合当たり150mとしておおよその位置を把握しながら。

コース序盤は緩やかで徐々に急登になってくる感じは京極コースに似ています。
急登尾根を一直線に登るルートは潔くて好きですね。特に危険な箇所もなく歩きやすいコースです。
いつも時間かかり過ぎるので、標準タイム以内で登れるようになりたいものです。中間地点までは良いペースだったので今回は行けるかも?と思ったのですが、後半の急登になると疲れて大幅にペースダウン。やはり今回も標準タイムをオーバーでした・・・
標高1000mで雲を突き抜けて一面の大雲海の眺望、多くの花々も堪能できて大満足でした。
きつかったのですぐ下山するつもりだったのですが、花に引き寄せられて歩いているうちに父釜を一周してしまいました。
下山はとても辛かったです。山頂を一周したことを激しく後悔・・・すぐ降りればよかった。何度も休みながら気力で下山。今回が一番きつい羊蹄山でした。山の経験は増えても体力は一向に増強できていないと感じた山行となりました。

山頂部ではたくさんの登山者で賑わっておりましたが、喜茂別コースは登りも下りも誰とも会わず静かでした。登山届を見ると、私の後に4組登っておりました。私が山頂一周している間に登頂してすぐ下山されたようです。

咲いていた花は写真で紹介した他に、喜茂別コースではミヤママタタビ、カラマツソウ、コガネギク、オトギリソウ、エゾアジサイ、ナナカマド、ウコンウツギなど。
山頂部にはミヤマキンバイ、ミヤマクロスゲ、エゾイソツツジ、マルバシモツケ、サマニヨモギ、ウラジロタデ、エゾタンポポなど。合計約40種が確認できました。
訪問者数:608人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/24
投稿数: 314
2016/7/11 10:33
 体力測定登山、お疲れ様です。
waji-bbさん、羊蹄山お疲れ様で−す。

カメ足の私からみれば、羊蹄日帰り登山だけでも凄いです。ご自宅は函館方面ですよね?車の移動も含めて日帰りなら、本当にお疲れ様でした。

「自分の体力レベル確認のために羊蹄山」・・・オヤジ世代の体力測定的な山行、共感します(私は羊蹄ムリですが)。以前の自分と向き合うのに山登りをするってありですよね。私の場合、体力の回復度合いを確かめたりしていますよ。

そういう意味でヤマレコの山行記録は助かります。この年になると昨日のことも忘れちゃいますからね。(^^)
登録日: 2014/3/21
投稿数: 204
2016/7/11 22:01
 Re: 体力測定登山、お疲れ様です。
ysk50さん、コメントありがとうございます。
山の楽しみ方は人それぞれですので、きつい山に登る=凄い、ではないと思っています。
羊蹄山は今の私にはぎりぎりなんとか登れる山なので、体力測定にはうってつけの山。
今回で4回目ですが毎回きつくて・・・。だいぶ慣れたはずなのに今回が一番大変でした。
歳も歳ですから鍛えなければ衰えるのは当然ですよね。言葉だけじゃなくてちゃんと鍛えなきゃ、っていつも思うんですが、なかなか実行できない自分です・・・。
日高とか登ってみたい山がたくさんあるので、もうちょっとだけ悪あがきしてみたいと思っておりますです。
ysk50さんも無理をせず、ご自分に合った山登りを楽しんでくださいね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ