ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913189 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十勝連峰

美瑛岳〜十勝岳

日程 2016年07月09日(土) [日帰り]
メンバー ronku3
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は防災センターの工事のためいつもの半分くらい、早めに行かないと停められない。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
40分
合計
8時間40分
Sスタート地点06:1006:30吹上温泉分岐08:00ポンピ沢10:00美瑛岳10:1010:10美瑛岳分岐12:00鋸岳12:102008m平坦地12:30十勝岳13:0014:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
目標の9時間で登れたけど体力的には限界に近かった、ペース配分が難しい。
その他周辺情報白金温泉、十勝岳温泉、吹上温泉、吹上露天風呂
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

6時で駐車場はほぼ満杯
2016年07月09日 06:02撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時で駐車場はほぼ満杯
2
防災センターを工事中、9月30日完成と書いてありました、トイレが綺麗になると有り難いですね、出来れば24時間使えればうれしい。
2016年07月09日 06:04撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防災センターを工事中、9月30日完成と書いてありました、トイレが綺麗になると有り難いですね、出来れば24時間使えればうれしい。
2
予想通り十勝岳避難小屋付近に人がいっぱい、美瑛岳を先にして正解でした。
2016年07月09日 06:53撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想通り十勝岳避難小屋付近に人がいっぱい、美瑛岳を先にして正解でした。
1
花の富良野岳あっちも一杯、人が居るんだろうなあ!花は見たいけど人が多いのはちょっと・・・。
2016年07月09日 06:53撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の富良野岳あっちも一杯、人が居るんだろうなあ!花は見たいけど人が多いのはちょっと・・・。
1
雲ノ平付近から白金温泉や白銀模範牧場が見終える。
2016年07月09日 07:08撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平付近から白金温泉や白銀模範牧場が見終える。
鉄はしごの沢は雪に埋まっていました。
2016年07月09日 07:37撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄はしごの沢は雪に埋まっていました。
ポンピ沢もう水量は安定しています。
2016年07月09日 07:48撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンピ沢もう水量は安定しています。
1
美瑛富士方面との分岐、標識が壊れている。
2016年07月09日 08:25撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛富士方面との分岐、標識が壊れている。
前回は雪のためこの岩の付近で撤退しました。
2016年07月09日 09:03撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は雪のためこの岩の付近で撤退しました。
十勝岳のゼブラ
2016年07月09日 09:05撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳のゼブラ
1
美瑛岳の山頂が見えました。
2016年07月09日 09:38撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳の山頂が見えました。
山頂から美瑛富士や石垣山が見えます。
2016年07月09日 09:47撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から美瑛富士や石垣山が見えます。
1
登り初めて3時間半山頂到着、ここまでに体力の80%くらい使っちゃいました。これから十勝岳へ行こうか迷いましたが、雑誌で見た十勝岳の裏の荒涼とした風景を見たくて行っちゃいます。
2016年07月09日 09:48撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り初めて3時間半山頂到着、ここまでに体力の80%くらい使っちゃいました。これから十勝岳へ行こうか迷いましたが、雑誌で見た十勝岳の裏の荒涼とした風景を見たくて行っちゃいます。
4
ポンピ沢の上流部
2016年07月09日 09:49撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンピ沢の上流部
1
美瑛岳の頂上を裏側から。
2016年07月09日 09:57撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳の頂上を裏側から。
2
広くて深い新得側の山々
2016年07月09日 10:15撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広くて深い新得側の山々
1
ここに来たかった、荒野に踏み跡が続いている、カッコイー!
2016年07月09日 11:12撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに来たかった、荒野に踏み跡が続いている、カッコイー!
5
黒い火山礫の登り、滑って体力が奪われる、脇の雪渓を登りました。
2016年07月09日 11:27撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒い火山礫の登り、滑って体力が奪われる、脇の雪渓を登りました。
かっこいー
2016年07月09日 11:41撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいー
1
格好良すぎで涙が出ちゃう。でもエネルギー切れでふらふら。
2016年07月09日 11:57撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
格好良すぎで涙が出ちゃう。でもエネルギー切れでふらふら。
4
やっと十勝岳山頂が見えてきた、ここもかっちょいーですね。
2016年07月09日 12:00撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと十勝岳山頂が見えてきた、ここもかっちょいーですね。
2
新得コース分岐
2016年07月09日 12:04撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新得コース分岐
十勝岳頂上からの下山ルート、この辺で写真を撮る気力も無し、ひたすら慎重に下る。
2016年07月09日 12:56撮影 by EX-ZS5, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳頂上からの下山ルート、この辺で写真を撮る気力も無し、ひたすら慎重に下る。
1

感想/記録
by ronku3

 むかし山渓の北の聖地巡礼という特集で見た美瑛岳から十勝岳への黒い砂礫の丘を越えてゆく写真にあこがれてここに来ました。
 でも高い気温とポンピ沢以降の急登で体力を使いすぎてへろへろ。
 写真を撮るとき以外あまり立ち止まらないで歩いたのが良くないのでしょうか?
 スタート直後に抜かれた方と美瑛岳を過ぎたあたりでスライド、その後望岳台付近で先を歩いていたので、追いついて話しましたが、僕より疲れていない様子。
 もっと体力と筋力を付けて、黒い砂礫の丘をへろへろ・よろよろじゃなく越えてゆ行きたい・・・・。
 今年の目標は大雪山の日帰りコースを歩きたい。
 そしていつかはトムラウシ、その為に天気の悪い日にはカッパを着て樽前山や手稲山を歩いています。
 下山後は防災センターの工事現場にある自販機でエネルギー補給して、吹上露天風呂に浸かって、体力を戻してから札幌へ帰りました。
訪問者数:308人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 避難小屋 雪渓 撤退 山の日
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ