ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913257 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳(唐沢鉱泉から周回)

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー tk12
天候晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉の駐車場に駐車しました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
1時間32分
合計
6時間30分
S唐沢鉱泉06:4007:16唐沢鉱泉分岐07:1707:50第一展望台07:5208:11第二展望台08:1308:49天狗岳09:3209:48東天狗岳10:1611:17中山峠11:1811:22黒百合ヒュッテ11:3512:17渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐12:1913:10唐沢鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の雨で登山道はぬかるみが多く、ゲイターが必要でした。
黒百合ヒュッテから降りる道は沢の道なので足を滑らせないように注意が必要です。
その他周辺情報トイレは唐沢鉱泉・黒百合ヒュッテにあります。
温泉は登山口に唐沢鉱泉があります。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

登山口の唐沢鉱泉です。
6時半時点ではまだ駐車場に停められました。
2016年07月10日 06:39撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の唐沢鉱泉です。
6時半時点ではまだ駐車場に停められました。
2
ここから登っていきます。
2016年07月10日 06:40撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登っていきます。
3
第一展望台まで亜高山帯の針葉樹林の中を歩きます。
シラビソの匂いは高い山を思い出させるので好きです。
2016年07月10日 07:16撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台まで亜高山帯の針葉樹林の中を歩きます。
シラビソの匂いは高い山を思い出させるので好きです。
2
35分ほどで2147m分岐。
もうしばらく樹林帯の登りが続きます。
2016年07月10日 07:16撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
35分ほどで2147m分岐。
もうしばらく樹林帯の登りが続きます。
1時間10分で第一展望台に到着。
2016年07月10日 07:50撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間10分で第一展望台に到着。
1
南中央アルプス
2016年07月10日 07:50撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南中央アルプス
8
南八ヶ岳
2016年07月10日 08:11撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳
5
1時間30分で第二展望台に到着。
2016年07月10日 08:13撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間30分で第二展望台に到着。
3
これから登る西天狗岳が見えました。
2016年07月10日 08:13撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る西天狗岳が見えました。
1
ここからも南八ヶ岳
2016年07月10日 08:13撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも南八ヶ岳
4
しばらく進むと蓼科山のような大岩の急登となります。
2016年07月10日 08:28撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと蓼科山のような大岩の急登となります。
2
急登が終わるとハイマツ帯
2016年07月10日 08:44撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が終わるとハイマツ帯
1
2時間ちょっとで西天狗岳山頂に到着。
360°の大展望。
2016年07月10日 09:09撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間ちょっとで西天狗岳山頂に到着。
360°の大展望。
4
南八ヶ岳は迫力がありました。
2016年07月10日 09:18撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳は迫力がありました。
7
北アルプスがずらっと。
2016年07月10日 08:57撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスがずらっと。
3
槍・穂高
2016年07月10日 09:12撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・穂高
7
表銀座と裏銀座
2016年07月10日 09:20撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表銀座と裏銀座
2
立山・剱
2016年07月10日 09:20撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山・剱
2
鹿島槍・五竜
2016年07月10日 09:20撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍・五竜
1
白馬三山
2016年07月10日 09:20撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山
2
中央アルプスと御嶽山
2016年07月10日 08:49撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスと御嶽山
1
南アルプス
2016年07月10日 08:54撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス
1
奥秩父山塊
2016年07月10日 09:18撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父山塊
3
頚城山塊
2016年07月10日 09:20撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頚城山塊
浅間山
2016年07月10日 09:21撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山
1
日光白根・男体山
2016年07月10日 09:21撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根・男体山
1
至仏山・武尊山の上に燧ヶ岳
上越国境は雲の中・・・
2016年07月10日 09:21撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山・武尊山の上に燧ヶ岳
上越国境は雲の中・・・
シャクナゲがありました。
2016年07月10日 09:24撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲがありました。
2
東天狗岳への道
2016年07月10日 09:37撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳への道
3
東天狗岳に行く途中から北八ヶ岳
南と対照的で穏やかです。
2016年07月10日 09:41撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳に行く途中から北八ヶ岳
南と対照的で穏やかです。
2
東天狗岳に到着。
2016年07月10日 10:01撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳に到着。
こんもりとした西天狗岳
2016年07月10日 09:48撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんもりとした西天狗岳
5
南八ヶ岳への縦走路と硫黄岳
いずれ行ってみたいものです。
2016年07月10日 09:58撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳への縦走路と硫黄岳
いずれ行ってみたいものです。
6
10時を過ぎるとガスが上がってきました。
2016年07月10日 10:10撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時を過ぎるとガスが上がってきました。
1
帰りは黒百合ヒュッテの方から帰りました。
2016年07月10日 10:20撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは黒百合ヒュッテの方から帰りました。
1
岩の多い登山道が続きます。
2016年07月10日 10:22撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の多い登山道が続きます。
1
ミヤマダイコンソウ?
2016年07月10日 10:23撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ?
1
帰路では完全にガスに覆われてしまいました。
2016年07月10日 11:04撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路では完全にガスに覆われてしまいました。
中山峠に到着。
ここから木道を5分ほど歩くと黒百合ヒュッテです。
2016年07月10日 11:17撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠に到着。
ここから木道を5分ほど歩くと黒百合ヒュッテです。
ミヤマシシウド?
2016年07月10日 11:24撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシシウド?
2
黒百合ヒュッテ
多くの人で賑わっていました。
2016年07月10日 11:24撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ
多くの人で賑わっていました。
2
食事もできるようです。
2016年07月10日 11:25撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事もできるようです。
黒百合ヒュッテから先は沢を歩くところもありました。
一回足を滑らせ足首まで水につかりました。
2016年07月10日 11:41撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテから先は沢を歩くところもありました。
一回足を滑らせ足首まで水につかりました。
1
しばらく岩の多い道が続きます。
2016年07月10日 12:04撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく岩の多い道が続きます。
1
後半の針葉樹林
苔が良い雰囲気を出していました。
2016年07月10日 12:30撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半の針葉樹林
苔が良い雰囲気を出していました。
最後はちょっとだけ林道歩き
2016年07月10日 13:07撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はちょっとだけ林道歩き
2
唐沢鉱泉に戻ってきました。
2016年07月10日 13:10撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉に戻ってきました。
1
帰りは富士見あたりから富士山がきれいに見えていました。
2016年07月10日 14:41撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは富士見あたりから富士山がきれいに見えていました。
9
撮影機材:

感想/記録
by tk12

前日雨の晴れ予報という眺めの期待できそうな予報が出ていたので、久しぶりにちゃんとした山に登りたいと思い、今回は天狗岳に行ってきました。
標高の低いところには初めから雲がありましたが上の方は晴れていて、久しぶりに雲海を見ることができました。展望の方は7月にしては空気の透明度が高く、雲海に浮かぶ3大アルプスの展望を満喫できました。また天狗岳からは南八ヶ岳が大きく、迫力ある岩峰に登頂欲を掻き立てられました。
帰りはせっかくなので中山峠の方から帰りました。ガスが上がってきて展望はありませんでしたが、森林限界を超えた登山道を歩くのは気持ちよかったです。

今回のパノラマ画像をホームページにアップしました。ぜひご覧ください。
http://yamanotenbou.web.fc2.com/index.html
訪問者数:439人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ