ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913276 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

焼岳

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー TRAIL-x, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間33分
休憩
1時間18分
合計
5時間51分
S西穂高岳登山口08:1008:23上高地焼岳登山口09:00峠沢梯子場09:47長ハシゴ09:5510:08新中尾峠10:1310:14焼岳小屋10:1810:20新中尾峠10:27焼岳展望台10:32中尾峠10:3311:13焼岳(北峰)11:4012:00南峰鞍部12:3012:59下堀沢出会13:03広場13:0613:251972mピーク14:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
焼岳北峰の後南峰との鞍部で30分昼食休憩
コース状況/
危険箇所等
雨の後の中ノ湯コースはぬかるんでるのでスリップ等注意です。
広場も座って休めません。
虫が大量にいるので苦手な方は対策を。
梯子等が有りますがゆっくり行けば大丈夫です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 タオル ストック カメラ

写真

さわんどのバスターミナルにて。
熊出たそうです。
最近じゃんw
2016年07月10日 06:48撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわんどのバスターミナルにて。
熊出たそうです。
最近じゃんw
折角なので大正池で降りて、これから登る焼岳を見ます。
2016年07月10日 07:35撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なので大正池で降りて、これから登る焼岳を見ます。
2週間ぶり、張り切って行きます。
2016年07月10日 08:23撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週間ぶり、張り切って行きます。
一段一段が高い。
2016年07月10日 09:02撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一段一段が高い。
そんなに怖くなかったです。
2016年07月10日 09:30撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなに怖くなかったです。
樹林帯を抜け歩き始めの大正池を見る。
2016年07月10日 09:30撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け歩き始めの大正池を見る。
焼岳が見えてきました。
2016年07月10日 09:39撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳が見えてきました。
恐怖の7m梯子までのカウントダウン。
2016年07月10日 09:41撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐怖の7m梯子までのカウントダウン。
ビビって指が入ったわけではありませんw
以外と行けました。
2016年07月10日 09:48撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビビって指が入ったわけではありませんw
以外と行けました。
はしごの後の鎖場
2016年07月10日 09:54撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごの後の鎖場
焼岳小屋到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳小屋到着。
最後の登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。
笠ヶ岳方向。
2016年07月10日 10:54撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方向。
西穂方向
2016年07月10日 10:54撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂方向
最後の登りで後ろを振り返り登ってきた道を確認。焼岳小屋が小さい。
その1
2016年07月10日 11:10撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りで後ろを振り返り登ってきた道を確認。焼岳小屋が小さい。
その1
その2
2016年07月10日 11:10撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その2
山頂近くの噴煙
2016年07月10日 11:23撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くの噴煙
山頂到着。
2016年07月10日 11:29撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。
1
下山時に広場から焼岳。
2016年07月10日 13:03撮影 by SC-02F, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時に広場から焼岳。
撮影機材:

感想/記録

梅雨の合間の晴れを狙って2週間ぶりの山行。
今回は若い山仲間と一緒です。心強い。
上高地から登り中ノ湯に降りるルートを選択しました。
焼岳小屋の中間地点までは余裕でそれ以降は高さのある段差に苦労しました。
特に最後、体力が無くなってきたときに焼岳山頂までのガレ場でかなり苦労し、コースタイム通りになりました。
下りも前日の雨でかなりぬかるんでおり、虫も大量にプラス。( ´△`)
全体を通して、コースタイム以上に厳しい山だなと感じました。
あと、登りの7m梯子は楽しかったです。(*´□`)ノ
訪問者数:343人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 山行 ガレ 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ