ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913305 全員に公開 アルパインクライミング東海

投票帰りに芥見権現

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー maasuke1
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岐阜市東部クリーンセンターの駐車場は関係者以外使用不可

コースタイム [注]

10:30クリーンセンター登り口 − 1045西岩場取りつき −11:30芥見権現頂上 − 休憩1時間 − 13:00 クリーンセンター
コース状況/
危険箇所等
西岩場を登って東岩場を降りるコース。道標案内等一切無し。ヤブの中に踏み跡あり。320mの山だから迷ったらヤブを漕いで直登。但し取りついた岩によっては槍ヶ岳より恐怖感を覚えるかも。なめたら怖い。岩場コース以外にファミリー向けコースもある。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

東西の岩場。今回は西を登って東を降りるルート。
2007年04月02日 14:29撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東西の岩場。今回は西を登って東を降りるルート。
飛行機雲と芥見権現
2007年04月02日 14:29撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機雲と芥見権現
1
クリーンセンター北側の階段が登り口。
2007年04月02日 14:30撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリーンセンター北側の階段が登り口。
岩場までは踏み跡明瞭。
2007年04月02日 14:32撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場までは踏み跡明瞭。
このような岩が連続。岩質はもろい。真夏の太陽をもろに受けての登摩。汗が目にしみても手を岩から離せない。
2007年04月02日 14:48撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような岩が連続。岩質はもろい。真夏の太陽をもろに受けての登摩。汗が目にしみても手を岩から離せない。
草付きは浅く、掴むと簡単に抜けてしまう。
2007年04月02日 14:49撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草付きは浅く、掴むと簡単に抜けてしまう。
2
東コースの「権現槍」。こちらのコースの方が人気がある。写真右下にこれから登ろうとする登山者が見える。
2007年04月02日 14:52撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東コースの「権現槍」。こちらのコースの方が人気がある。写真右下にこれから登ろうとする登山者が見える。
2
危険な箇所には赤ペンキの表示あり。
2007年04月02日 14:54撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険な箇所には赤ペンキの表示あり。
2
となりの各務ヶ原権現。
2007年04月02日 15:06撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
となりの各務ヶ原権現。
西の方角に金華山と岩田山
2007年04月02日 15:07撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の方角に金華山と岩田山
高賀三山。今淵が岳、高賀山と瓢が岳。
2007年04月02日 15:07撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高賀三山。今淵が岳、高賀山と瓢が岳。
芥見権現の「ぬし」のご両人。半年ぶりである。還暦すぎた私でさえ小僧扱い。「やっとかめやのう。揖斐か根尾の山で熊にでも食われとらせんやろかと思っとったんや」。
この辺の登山道の整備や腰掛の設置はこのご両人を中心にボランテアで行われている。頭が下がる。手前の山ガールは奥美濃最難関「笹ヶ峰」経験者。
2007年04月02日 15:21撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芥見権現の「ぬし」のご両人。半年ぶりである。還暦すぎた私でさえ小僧扱い。「やっとかめやのう。揖斐か根尾の山で熊にでも食われとらせんやろかと思っとったんや」。
この辺の登山道の整備や腰掛の設置はこのご両人を中心にボランテアで行われている。頭が下がる。手前の山ガールは奥美濃最難関「笹ヶ峰」経験者。
3
オーバーハングは慎重に。腹筋を使ってよじ登る。
2007年04月02日 16:04撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーバーハングは慎重に。腹筋を使ってよじ登る。
はるか彼方に小津権現。この山は名古屋からでもよく目立つ。
2007年04月02日 16:10撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるか彼方に小津権現。この山は名古屋からでもよく目立つ。
権現槍を下から仰ぎ見る。
2007年04月02日 16:13撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現槍を下から仰ぎ見る。
2
残置ハーケンがところどころに。
2007年04月02日 16:17撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残置ハーケンがところどころに。
2

感想/記録

 我が家から岐阜芥見権現登山口まで車で10分。人口40万以上で、歩いて登山口まで行けて気軽にアルペン気分が味わえる街はそんなに多くないはずだ。かつて今西錦司博士が岐阜大学へ赴任されるにあたって「岐阜には山があるから」との名言を残されている。日本のダーウィンと呼ばれた博士には旧帝大クラスの多くの大学から声が掛かったが、あえて田舎の岐阜を選ばれた。名誉よりも能郷白山をはじめとした奥美濃のやぶ山を優先されたことに、岐阜県人として感謝し誇りに思いたい。
 「オサンババ」や「タンポ」は博士が命名したと聞いている。深田久弥と同い年であり「百名山」の選定にあたって、深田があえて能郷白山を外さざるを得なかったのは、そこが今西錦司のテリトリーでアンタッチャブルな山だったからと、ヤブ山の先輩から聞いたことがある。
「岐阜の山は岐阜の大先輩に聞け」。ここは私の「山の学校」でもある。
週末の昼飯時には面白い山談義が聞けていつも楽しい。(ただし今日のような真夏日には、さすがにご老体の数は少ない。)
 選挙の投票帰りに「ちょっと一登り」。美濃の山はどこでも楽しい。
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

山ガール 直登 道標 クリ ハーケン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ