ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913485 全員に公開 ハイキング大峰山脈

八経ヶ岳(90番から明星ヶ岳往復)#オオヤマレンゲは終わり間近

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー yurisina0230
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
下市方面からR309で行者還トンネルを抜けて少し下るか
吉野方面からR169経由でR309に入り行者還トンネル手前までか
100メートルポストの90番のすぐ下が駐車スペースです

R309天川村川合からみたらい渓谷までの一部が全面通行止めになっています、村役場から弥山川の対岸を走る迂回路が設定されています

その他平日については、トンネル西口までの間で時間帯通行規制が実施されていますので事前に情報収集が必要です

天川村川合からトンネル西口までの区間は概ね渓谷沿いの道となり対向不能な狭路ですので走行には神経をつかいます

R169経由の場合は高度が低い渓谷沿いの道で一部やや狭い道があり対向困難な箇所がありますが、概ね対向可能な道ですので走りやすいです







経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間34分
休憩
1時間14分
合計
8時間48分
Sスタート地点06:2707:47しなの木出合07:56一ノ垰08:01一の垰プレート08:0208:18奥駈道出合08:1908:37弁天の森08:59聖宝ノ宿跡09:0009:52弥山小屋09:5309:56弥山10:0410:07弥山小屋10:11国見八方覗10:1210:38大峰山10:4210:44八経ヶ岳11:03明星ヶ岳11:0811:24八経ヶ岳11:25大峰山11:3511:57国見八方覗11:5812:03弥山小屋12:4113:15聖宝ノ宿跡13:37弁天の森13:3813:55奥駈道出合13:5614:13一の垰プレート14:16一ノ垰14:1714:23しなの木出合15:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された道で特に危険な箇所はありません

大峯奧駈道は道標は完備されています。
90番ポストから奧駈道までの区間は道標がありませんが踏み跡はしっかりついています。登り始めで二股分岐は注意が必要です左に行くのが正解です。
(今回登ったように右に行っても先でルート復帰できますが、メリットがないのでこちらはお勧めできません)
その他周辺情報R309を利用する場合、洞川温泉か天ノ川温泉があります。現在役場方面への迂回路が設定されていますので天ノ川温泉利用が便利

R169を利用する場合、杉の湯
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

90番の100メートルポストの下に駐車。
2016年07月10日 06:27撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
90番の100メートルポストの下に駐車。
5
90番の100メートルポストを過ぎ、
2016年07月10日 06:28撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
90番の100メートルポストを過ぎ、
1
少し先のこの階段を登ります。
2016年07月10日 06:28撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先のこの階段を登ります。
4
階段を登り切り、奥駈道への登り。
このすぐ先で路が二手に分かれますが、左に進んだ方が正解でした。今回右に進んだため遠回りでルート復帰手前で急登を強いられました。
2016年07月10日 06:30撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登り切り、奥駈道への登り。
このすぐ先で路が二手に分かれますが、左に進んだ方が正解でした。今回右に進んだため遠回りでルート復帰手前で急登を強いられました。
3
1458ピークからの尾根道に出て視界が開けます。
2016年07月10日 07:02撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1458ピークからの尾根道に出て視界が開けます。
7
右は1458ピークからの尾根道を真っ直ぐ下る道があります。
2016年07月10日 07:02撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は1458ピークからの尾根道を真っ直ぐ下る道があります。
2
左が1458ピークへの登りになります。
2016年07月10日 07:02撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が1458ピークへの登りになります。
1
一旦すこし下りますが、そのあと奧駈道まではもうひと登り必要です。
2016年07月10日 07:04撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦すこし下りますが、そのあと奧駈道まではもうひと登り必要です。
4
奥駈道に合流します。
左に進みます。
2016年07月10日 07:26撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道に合流します。
左に進みます。
4
合流点は1458ピークです。
2016年07月10日 07:27撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流点は1458ピークです。
2
バイケイソウが開花しています。
2016年07月10日 07:37撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウが開花しています。
10
しなの木出会。
ここから行者還トンネル西口へ下ることができます。
2016年07月10日 07:45撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しなの木出会。
ここから行者還トンネル西口へ下ることができます。
2
奧駈道出会方面だと思いますが雲がかかっています。
2016年07月10日 07:48撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奧駈道出会方面だと思いますが雲がかかっています。
6
一ノ多和。
2016年07月10日 07:52撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ多和。
1
一ノ多和。
奧駈「七十五靡」と称す行場のひとつらしい。
ここから少し登ったところが分岐点の「一ノ垰」なぜか漢字が違う。
2016年07月10日 07:52撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ多和。
奧駈「七十五靡」と称す行場のひとつらしい。
ここから少し登ったところが分岐点の「一ノ垰」なぜか漢字が違う。
3
一ノ垰でトンネル東口からの登りが合流してきます。
弥山は右へと進みます。
2016年07月10日 07:55撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ垰でトンネル東口からの登りが合流してきます。
弥山は右へと進みます。
3
一ノ垰。
2016年07月10日 07:55撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ垰。
4
一ノ垰。
2016年07月10日 07:55撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ垰。
バイケイソウ。
2016年07月10日 08:01撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウ。
6
バイケイソウ。
2016年07月10日 08:02撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウ。
1
奧駈道出合まで来ました、右からトンネル西口からの登りが合流します。
2016年07月10日 08:18撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奧駈道出合まで来ました、右からトンネル西口からの登りが合流します。
2
奧駈道出合。
2016年07月10日 08:19撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奧駈道出合。
1
奧駈道出合。
2016年07月10日 08:19撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奧駈道出合。
弁天の森。
2016年07月10日 08:37撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森。
弁天の森。
2016年07月10日 08:38撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森。
1
バイケイソウ。
2016年07月10日 08:57撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウ。
5
聖宝ノ宿跡。理源大師の像。
2016年07月10日 09:00撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿跡。理源大師の像。
2
弥山への登りはバイケイソウがいたるところで群生しています。
2016年07月10日 09:11撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山への登りはバイケイソウがいたるところで群生しています。
3
木のはしご階段。
2016年07月10日 09:23撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木のはしご階段。
5
弥山小屋に到着。
2016年07月10日 09:52撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋に到着。
3
オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 10:21撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ。
21
オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 10:21撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ。
10
オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 10:22撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ。
8
終わり間近のオオヤマレンゲ。
2016年07月10日 10:22撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わり間近のオオヤマレンゲ。
3
終わり間近のオオヤマレンゲ。
2016年07月10日 10:23撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わり間近のオオヤマレンゲ。
5
オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 10:23撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ。
7
オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 10:25撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ。
2
オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 10:27撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ。
2
オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 10:27撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ。
2
オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 10:28撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ。
3
オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 10:28撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ。
5
オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 10:31撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ。
5
振り返って弥山方面。
2016年07月10日 10:39撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って弥山方面。
2
振り返って弥山方面。
2016年07月10日 10:39撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って弥山方面。
1
近畿の最高峰、八経ヶ岳山頂。
2016年07月10日 10:41撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近畿の最高峰、八経ヶ岳山頂。
13
バイケイソウの群生地。
2016年07月10日 10:55撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウの群生地。
4
バイケイソウの群生地。
2016年07月10日 10:55撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウの群生地。
4
明星ヶ岳山頂。
2016年07月10日 11:00撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳山頂。
12
明星ヶ岳からの八経ヶ岳と弥山。
2016年07月10日 11:05撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳からの八経ヶ岳と弥山。
3
明星ヶ岳からの八経ヶ岳と弥山。
2016年07月10日 11:07撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳からの八経ヶ岳と弥山。
明星ヶ岳からの八経ヶ岳と弥山。
2016年07月10日 11:07撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳からの八経ヶ岳と弥山。
本日2度目の八経ヶ岳。
2016年07月10日 11:26撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2度目の八経ヶ岳。
3
八経ヶ岳からの明星ヶ岳。
2016年07月10日 11:29撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳からの明星ヶ岳。
1
復路でもう一度オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 11:44撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路でもう一度オオヤマレンゲ。
22
復路でもう一度オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 11:45撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路でもう一度オオヤマレンゲ。
10
復路でもう一度オオヤマレンゲ。
2016年07月10日 11:47撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路でもう一度オオヤマレンゲ。
2
弥山小屋まで戻ってきました。
2016年07月10日 12:02撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋まで戻ってきました。
1
聖宝ノ宿跡。理源大師の像まで戻ってきました。
2016年07月10日 13:14撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿跡。理源大師の像まで戻ってきました。
弁天の森まで戻ってきました。
2016年07月10日 13:37撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森まで戻ってきました。
石休ノ宿跡まで戻ってきました。
2016年07月10日 13:45撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石休ノ宿跡まで戻ってきました。
奥駈出合まで戻ってきました。
そのまま真っ直ぐ下ります。
2016年07月10日 13:55撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈出合まで戻ってきました。
そのまま真っ直ぐ下ります。
しなの木出会まで戻ってきました。
2016年07月10日 14:24撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しなの木出会まで戻ってきました。
1458ピークまで戻ってきました。
この分岐を右に下ります。
2016年07月10日 14:42撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1458ピークまで戻ってきました。
この分岐を右に下ります。
2
レコでよく見るタイタン。
登りでは気付かずに通過していました。
2016年07月10日 14:54撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レコでよく見るタイタン。
登りでは気付かずに通過していました。
8
309号線まで戻ってきました。
2016年07月10日 15:11撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
309号線まで戻ってきました。
5
金剛の湯で汗を流しました。
2016年07月10日 17:03撮影 by Canon IXY 110F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の湯で汗を流しました。
6

感想/記録

梅雨の晴れ間にオオヤマレンゲを観に八経ヶ岳に登りました。奥駈道も歩くため90番ポストから明星ヶ岳まで往復としました。
オオヤマレンゲはと云うと今年は開花が早く既に盛りは過ぎていましたが、半数近くは頑張って咲いていてくれてました。
訪問者数:686人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/11
投稿数: 72
2016/7/10 22:44
 お疲れさまでした。
3番目に到着した者です。
途中で直登されているのが一瞬目に入り、その後、オオヤマレンゲのあたりですれ違ったときに気づいたので、声かければ良かったです。
曇りがちでしたが暑くもなく、いい天気で良かったですね。
登録日: 2013/9/5
投稿数: 18
2016/7/11 0:10
 Re: お疲れさまでした。
greenfieldさん、コメントありがとうございます。
オオヤマレンゲあたりですれ違ってたんですね、それは気が付きませんでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 バイケイソウ 出合 道標 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ