ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913581 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

滝子山

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー araigenga
天候晴れと曇り
アクセス
利用交通機関
電車自転車
自宅
町田 04:56、JR東日本、1320円
05:21 八王子 05:35
06:19 大月 06:23
06:35 笹子

12:32 笹子 13:01
13:49 高尾 14:00
14:06 八王子 14:10
14:32 町田 14:40
14:55 自宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間32分
休憩
22分
合計
5時間54分
S笹子駅06:3807:05桜森林公園07:09寂悄荘入口分岐07:23高圧線鉄塔No83笛駒線10:01滝子山10:1610:23鎮西ヶ池11:37道証地蔵11:55寂悄荘入口分岐12:05稲村神社12:1212:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

JR東日本の行くぜ東北キャンペーン?ポスター、八王子駅にて、ちょっと失敗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR東日本の行くぜ東北キャンペーン?ポスター、八王子駅にて、ちょっと失敗
1
朝、21℃で涼しかったが、帰る時は28℃
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、21℃で涼しかったが、帰る時は28℃
尾根に出ると送電線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ると送電線
たまに、景色が見える所あり、雲が気になる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに、景色が見える所あり、雲が気になる
浜立山にも標識があるのか!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浜立山にも標識があるのか!
山頂では、とんぼが乱舞してる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂では、とんぼが乱舞してる
2
飛んでる蝶が撮れたので、拡大してみた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛んでる蝶が撮れたので、拡大してみた
飛んでる蝶が撮れたので、拡大してみた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛んでる蝶が撮れたので、拡大してみた
注:難路歩いてみたけど、良くあるトラバース道だったが。湿っていて滑る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注:難路歩いてみたけど、良くあるトラバース道だったが。湿っていて滑る
これが道証地蔵・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが道証地蔵・・・
林道あるいてたら、オニヤンマとすれ違った。王者の風格?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道あるいてたら、オニヤンマとすれ違った。王者の風格?
笹子駅。人いないけど、無人駅ではないんです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子駅。人いないけど、無人駅ではないんです
券売機故障中!中に人いるんだから、切符売ってくれよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
券売機故障中!中に人いるんだから、切符売ってくれよ!
2
みどりやで購入。酒饅頭は5個入りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みどりやで購入。酒饅頭は5個入りです
かいじには乗りませんよ、止まらないから!と言うより甲府方面行だし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かいじには乗りませんよ、止まらないから!と言うより甲府方面行だし

感想/記録

送電線鉄塔のすぐ上で、休んでいた方、梅干しありがとうございます。

参議院選挙の期日前投票は木曜日に済ませております。

寝不足と熱中症?で頭痛、帰って来てから20時ごろまで、頭冷やして寝る
その後、ヤマレコ編集(笑)、夕飯は笹子餅と酒饅頭

標高差の大きいところへ行きたかったのですが、土曜日の天気の悪さから日帰り登山ということで、いろいろ考えたのですが、やっぱりまだ歩いたことの無い、滝子山へ行ってみることにした。朝起きると、窓の外は霧に包まれて真っ白になっていました。八王子駅でJR東日本のキャンペーンポスターには、『おおみなと』の文字が!写真を撮ったが、朝の光でうまく撮れなかった。このポスターは要注意しなけらばならない。東北の名所が美しい写真とともに紹介されるからだ。

笹子駅で降りたのは3人ほどの登山者、それぞれどこへ向かったのかわからない。駅前のみどりやで笹子餅を買う。朝早いのに、暖簾が出ていたので、買ってみた。吉久保入り口バス停から北に向かうと、とても大きな家がある。本陣?だろうか

寂しょう庵の入り口に立て札のようなものがある。これが入り口だろうか、まもなく廃屋となった、寂しょう庵?があった。写真を撮ったがこれまた失敗した。植林帯を登ると送電線のある尾根に出た。ヒノキの匂いがする。ヒノキチオールか?少し休もうかと思うが、湿気ているのでもう少し進む。途中林道をまたいで、さらに登る。と2人連れの方が座って休んでいた。通りすがりに梅干をいただいた。歩くリズムがあったので、そのまま歩いて行ったが、あとで考えると、お返しに先ほど購入した笹子餅をお分けすれば良かったなと思い、ゆっくり歩いたり、長めに休んだりしたが、追いついて来ることは無かったので後の祭りであった。やや斜面が急になったあたりで、先行する人の鈴の音が聞こえてきた。落石が怖いので時間を空けて、登る。浜立山の分岐には標識があるではないか!もうすぐ滝子山と思われる山頂にはガスがかかっている。山頂手前の小ピークで先に休んでおく。この小ピークと山頂の間に小広いところがあり、10張りぐらいはテントが晴れるのではないかと思う。冬にはいいかも。山頂で人が多くても通過できるようにと思ったのだが、山頂には一人しかいなかったし、私が着いたと思ったら、下ってしまった。雲はあるものの、南北に景色を見ることが出来たし、トンボが群れを成して飛んでいる。黒くて後ろに青い筋のある蝶が行ったり来たりしているので、写真を撮ろうと構えてみたが、早すぎてとても撮れるものではない。しかし、適当に撮った中に偶然写っているのが2枚ほどあった。おにぎりも食べたばかりなので、下りにかかる。少し下ると、鎮西ヶ池の分岐。水はちょろちょろ出ている。今日はかえるの卵はなかった。次の分岐の手前で数人、登山者が登ってきた。この暑い時期に登る人は少ないだろうと思ったのだが、予想に反してその後も、次から次へと登ってきた。防火帯のようなところを過ぎて林に入るとまもなく、沢が流れているところに出る。結構山頂から近いところに流れているんだなぁと思う。しばらく沢沿いを歩く。4組くらい、沢を登ってくる人がいた。大鹿峠の手前に分岐があり、片方は難路と書いてある。どんなんかな〜と思い行ってみる。沢沿いの斜面をトラバースする道で、少し緊張するものの、とりわけて難路というほどとも思われなかった。頭の中の妄想では藪が深いイメージをしていたので再び、分岐の標識に合流したときには拍子抜けという感じだった。植林帯をさらに下ると、沢を渡る橋のところで、山頂にいた人に追いついてしまったので、その方は、道を譲るように、休んでしまったので、先に行かせてもらった。
右手にガードレールが見えてくると、道証地蔵の分岐に出た。路肩にかなりの車が止まっている。しばらく砂利道の林道を進み、舗装路となる。朝の分岐の寂しょう庵分岐の前にも車が止まっていた。車道を半分くらい歩いたあたりの道路の目線の高さで、すれ違うようにオニヤンマが山へ向かってゆっくり飛んでいった。国道近くの神社で少し休む。なんとなく頭が痛くなってきた。寝不足か、熱中症の前段階か?おにぎりを食べる。笹一酒造にも寄ろうかと思う気持ちも、頭の痛さから断念。それでも朝よったみどりやで、酒饅頭を購入。駅へ向かう。券売機を見ると、故障中と張り紙がしてあるではないか。インターホンで話をすると、到着駅で券売機が壊れていたと話して、清算してくださいと言われた。人がいるなら切符手売りすればいいのに。全自動になると、トラブルが起きたときに迷惑するのはこっちなのだ。

スイカを使えばいいじゃないか、という話もあるが、全国すべてが導入されたのならともかく、無いところもあるし、選択の自由がある以上は使う予定も無い。

訪問者数:188人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ