ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913726 全員に公開 ハイキング中央アルプス

越百〜空木周回登山!

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー beckham
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間19分
休憩
1時間0分
合計
13時間19分
S伊奈川ダム上駐車場03:2403:59福栃平(南駒-越百分岐)04:0104:39下のコル(四合目)04:55上のコル06:00上の水場06:0506:55越百小屋06:5907:46越百山07:5109:02仙涯嶺10:25南駒ヶ岳10:4211:14赤梛岳11:1712:17空木岳12:2713:21木曽殿山荘13:2613:39木曽義仲の力水13:4514:10見晴台14:19空木岳 八合目14:2015:04仙人の泉15:31北沢 吊り橋15:3316:15うさぎ平16:25金沢土場16:43伊奈川ダム上駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

備考 熱中症気味だったので首筋を冷やすものが必要

写真

前夜泊しました。車中泊組は他に1台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜泊しました。車中泊組は他に1台。
1
3時半に緊張のスタートです。越百まで入ったことはあるのですが・・・空木単独で登ったこともあるのですが…周回は初めて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時半に緊張のスタートです。越百まで入ったことはあるのですが・・・空木単独で登ったこともあるのですが…周回は初めて。
越百小屋のご主人の車ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越百小屋のご主人の車ですね。
長い一日の夜明けです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い一日の夜明けです。
1
イチヤクソウ(可児からの山歩きさんご教授)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチヤクソウ(可児からの山歩きさんご教授)
上から見ると…小さな花でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見ると…小さな花でした。
御嶽展望台からは御嶽は見えず、雲海に浮かぶ小島、じゃなく小さな山々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽展望台からは御嶽は見えず、雲海に浮かぶ小島、じゃなく小さな山々。
1
ラッパのようなきのこ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラッパのようなきのこ
ゴゼンタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
1
ギンリョウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
ついに北アルプスが見えた!やったー!お久しぶり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに北アルプスが見えた!やったー!お久しぶり。
2
恵那山の良さが昨年わかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山の良さが昨年わかった。
1
御嶽は絵になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽は絵になる。
2
越百小屋に着きました。御主人は気さくに「中に入って休んで」だって。優しそうな方でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越百小屋に着きました。御主人は気さくに「中に入って休んで」だって。優しそうな方でした。
2
パンを食べて出発!あまり猶予はないのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パンを食べて出発!あまり猶予はないのです。
ツマトリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
南駒と仙涯嶺が立ちはだかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南駒と仙涯嶺が立ちはだかります。
1
仙涯嶺は巨岩の山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙涯嶺は巨岩の山です。
頂上到着時に京都から来たトレランナーに「林道に倒木が倒れていてぎりぎり避けてきました。」と聞く。帰れるでしょうか。不安に・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着時に京都から来たトレランナーに「林道に倒木が倒れていてぎりぎり避けてきました。」と聞く。帰れるでしょうか。不安に・・・
2
この時期にシャクナゲ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期にシャクナゲ。
1
ミヤマダイコンソウ(可児からの山歩きさんご教授)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ(可児からの山歩きさんご教授)
南駒もなかなかの様相。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南駒もなかなかの様相。
2
ハクサンイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
夫婦なのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦なのでしょうか?
仙涯嶺の頂上は意外に整地されたようなところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙涯嶺の頂上は意外に整地されたようなところ。
恐怖感漂う場所ですが何事もなく通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐怖感漂う場所ですが何事もなく通過。
2
雲が上がっていきます。周りの景色が見えなくなるかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が上がっていきます。周りの景色が見えなくなるかも。
ハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
ハクサンチドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
1
ミヤマキンポウゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
カマツカ(可児からの山歩きさんご教授)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カマツカ(可児からの山歩きさんご教授)
高山植物の王者(誰がそんなこと事言った?わたしが勝手に決めた)ミヤマクロユリが意外と咲いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物の王者(誰がそんなこと事言った?わたしが勝手に決めた)ミヤマクロユリが意外と咲いている。
1
コバイケイソウは久しぶりに見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウは久しぶりに見ました。
南駒山頂直下は花畑だ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南駒山頂直下は花畑だ!
アルプスの景色だ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプスの景色だ!
1
最初はだれもいなかったので、セルフタイマー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はだれもいなかったので、セルフタイマー。
3
岩のくぼみでお風呂に浸かった小鳥。トレランナーが来て「水がなくなったので降りる」とのこと。相棒がほしかったので説得を試みたが失敗。でも「倒木を三人がかりでどけた」と朗報。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩のくぼみでお風呂に浸かった小鳥。トレランナーが来て「水がなくなったので降りる」とのこと。相棒がほしかったので説得を試みたが失敗。でも「倒木を三人がかりでどけた」と朗報。
1
捨鉢窪避難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
捨鉢窪避難小屋
1
目指す空木は見えるがその先は見えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す空木は見えるがその先は見えない。
木曽殿小屋が見えた。結構遠いぞ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽殿小屋が見えた。結構遠いぞ!
1
だんだんペースが落ちてきたので、不安になりつつも出発!頂上の人とすれ違う時に「倒木二人でどけようとしたけど動かなかったからね空木から南駒に来た」とのこと。今日のコース取りにはドラマがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんペースが落ちてきたので、不安になりつつも出発!頂上の人とすれ違う時に「倒木二人でどけようとしたけど動かなかったからね空木から南駒に来た」とのこと。今日のコース取りにはドラマがあります。
おーっ!コマウスユキソウ(可児からの山歩きさんご教授)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おーっ!コマウスユキソウ(可児からの山歩きさんご教授)
1
赤薙岳はなかなかの面構えです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤薙岳はなかなかの面構えです。
2
でも稜線歩きはたのしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも稜線歩きはたのしいです。
1
トレランナーカップルが待ち構えていて「写真お願いします!」もちろん!わたしも撮って!ヤマレコ見てね!と押し売りしておきました。さわやかな若いカップルでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレランナーカップルが待ち構えていて「写真お願いします!」もちろん!わたしも撮って!ヤマレコ見てね!と押し売りしておきました。さわやかな若いカップルでした。
1
よくある左右の天候の違い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくある左右の天候の違い!
2
それにしても花が多く。うれしい誤算です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても花が多く。うれしい誤算です。
キバナノコマノツメ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメ
1
今日最後のピークです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日最後のピークです。
頂上に人がいる!さすが百名山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に人がいる!さすが百名山。
やったー!また「写真2枚お願いします」「いいですよ10枚でも」「じゃあ、15枚!」だって(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー!また「写真2枚お願いします」「いいですよ10枚でも」「じゃあ、15枚!」だって(笑)
2
トンネルをくぐっております。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルをくぐっております。
なかなか近づかなかった木曽殿山荘。ここでジュースを飲もうと思っていましたが、力水まで9分。頑張ることにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか近づかなかった木曽殿山荘。ここでジュースを飲もうと思っていましたが、力水まで9分。頑張ることにしました。
1
小屋近くも花畑。この辺りのタカネグンナイフウロは色が濃かったです。写真よりもっと紫でした。(可児からの山歩きさんご教授)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋近くも花畑。この辺りのタカネグンナイフウロは色が濃かったです。写真よりもっと紫でした。(可児からの山歩きさんご教授)
エゾシオガマ(可児からの山歩きさんご教授)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ(可児からの山歩きさんご教授)
1
さあ、アルプスとはお別れです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、アルプスとはお別れです。
1
ミヤマキンポウゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
力水は水量豊富。ぐびぐび飲み!スポーツドリンクを作ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
力水は水量豊富。ぐびぐび飲み!スポーツドリンクを作ります。
北沢までも長いこと長いこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢までも長いこと長いこと。
えっ!登りかい。聞いていたけどこたえます。笹が結構背が高い。朝こちらから来たら全身びしょ濡れだったろう。ある場所から笹刈りしてありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっ!登りかい。聞いていたけどこたえます。笹が結構背が高い。朝こちらから来たら全身びしょ濡れだったろう。ある場所から笹刈りしてありました。
兎平に降りてホッとしました。
ここから2時間歩きか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兎平に降りてホッとしました。
ここから2時間歩きか…
1

感想/記録

 前から気になっていたけど、自分にはその実力があるだろうか?と迷っていた伊那川ダムからの越百〜空木縦走でした。私はウルトラライトハイク程度で到底山を走ることはできません。早く出かけて長時間歩いて何とか戻ろうと考えました。ところが土曜日に思いがけない仕事が入り、睡眠時間が削られ、不安が増えました。南駒から降りるという保険もありますので、挑戦することにしました。
 私が車中泊している間に木が林道を塞いだそうで、それを避けた人、どけられなかった人、どけられた人とドラマがあったそうです。
 午前中は北アルプスまで見え満足です。上記のように完全人力踏破できてませんが、これはこれで楽しい一日になりました。完全人力踏破してたら、今日はレポなんて書かずに寝ていることになったかもしれません。
 結構逆からの方もみえました。岩登りが得意な方は逆周回(時計回りが良いと思います。)日焼けしたくないかたは、反時計回りの方が焼けにくいかもしれません。
 中央アルプス万歳!
訪問者数:929人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/4
投稿数: 375
2016/7/11 22:21
 御嵩発山歩き(♂)
ベッカムさん3.2.1周回おめでとうございます。
率直な感想は如何ですか?もう少し林道が短ければいいコースと思います。
私も花の多さにはビックリしました。ヒメウスユキソウですか?グンナイフウロにエゾシオガマは今年まだみていません。行きたくなりました。
お供は無かったのですか?
登録日: 2014/2/23
投稿数: 288
2016/7/12 6:04
 林道歩きしていないから
「周回じゃないじゃん」と言われそうです。(笑)
中央アルプスのもっとも中央アルプスらしいところを歩けた
というのが率直な感想です!
中央アルプス万歳!って言いたくなる気持ちが納得!
花も多く
他の山域もたくさん見え
満足です。
水場があるのもロングトレイルを助けてくれました。
アドバイスありがとうございました。
登録日: 2015/9/9
投稿数: 480
2016/7/12 8:15
 やりますね
ロングトレイルお疲れさまでした!
私は時計回りで周回しましたが、駒峰ヒュッテで一泊しています。
日帰りなんて考えてもみませんでしたが…私も挑戦してみようかな(笑)
登録日: 2014/2/23
投稿数: 288
2016/7/12 19:45
 やまさんにしたらロングでもないけれど
楽勝でしょうから
景色を堪能してください。
今は北ア三昧ですかね。
三俣へ片道で行くだけでも大変なのに
往復とは・・・
山小屋潰れちゃう。
登録日: 2014/10/1
投稿数: 4
2016/7/14 19:35
 Re: 二言目をありがとうございました
タイトル変更等、お手数かけました。ありがとうございます。

中アはテン場が一ヶ所しかないので、小屋泊以外は避難小屋利用になってしまいますね。檜尾避難小屋、摺鉢窪避難小屋は通年無人です。駒峰ヒュッテは括りとしたら避難小屋ですが、ハイシーズンは管理する方が入りますから、有料になります。越百小屋の場合、建設時に既存の避難小屋も営業小屋として申請したので、営業期間中は休憩棟として使っているので宿泊はできません。古い地図には越百小屋の隣に避難小屋の表示がありますが、新しい地図には越百小屋のみ書かれています。営業期間中は宿泊者、日帰りの方とも休憩できますよ。

小屋泊にしろ避難小屋泊にしろ、出かける前に小屋あるいは管轄する役場で確認するほうがいいと思います。

ちなみに越百小屋の今年度の営業は、
7月1日〜10月10日 まで。
完全予約制ですから、必ず予約の電話をいただきたいと思います。小屋のホームページはありませんが、「tamaの山歩き+越百通信」とゆう、わたしのブログで登山道や花情報などお知らせしています。
中ア(特に空木以南)は静かな山歩きが楽しめると思います。時間がある時には、天ぷらを食べにいらしてください(笑)
登録日: 2014/2/23
投稿数: 288
2016/7/14 20:18
 お返事ありがとうございました。
ブログチェックしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ladylovekie/10522711.html
僕が昔越百小屋前を通った時は
みなみらんぼうさんが泊まられるという時でした。
あれからもうだいぶ経ちましたが
今回の中アもすてきな山旅となりました。
南駒の頂上直下にはあれだけの花畑があるのですから
もっと人がいてもいいのにと思いました。
今シーズン中、もう一度は越百小屋に立ち寄りたいと思います。
でも宿泊するお金がないので
ジュースを買って、
山のお話を教えていただいて
こんどは南駒周回か、
できれば木曽駒まで
(避難小屋に泊まり)縦走をしてみたいものです。
天ぷらを食べるのはあと5年したらにします。
それまでのお楽しみにします。(^_^)/
登録日: 2014/9/22
投稿数: 9
2016/7/20 14:23
 赤椰岳では
お世話になりました!

写真を撮って頂いた者です(〃'▽'〃)

私たちも無事に越百山まで行きダムに下りてくることができました!

暑い暑い山行でしたね!

ホント倒木にはビックリしましたけど無事に登山口にたどり着いてよかったです(´ヮ`;)
登録日: 2014/2/23
投稿数: 288
2016/7/21 21:02
 aipomさん 書き込みありがとうございます
皆さん健脚なんですね。
逆回りは傾斜がきついですよね。秋になったらまたまた行きたくなりそうな気がしてます。
それか来年またお花見にいくでしょう。
僕も走れたらよいのですが
年齢も年齢なので
無理はやめておきます。(笑)
またお会いできることを楽しみにしています。
ベッカムのユニフォームを着ている登山者がいたら声を掛けてくださいね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ