ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913768 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

北海道の三重式火山 樽前山 夕飯前のショートハイキング

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー youtaro
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口の駐車場を利用しました。トイレもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
55分
休憩
3分
合計
58分
S樽前山7合目登山口16:5217:19東山分岐17:26樽前山 東山ピーク17:2817:33東山分岐17:3417:50樽前山7合目登山口17:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登山道に危険な場所はありません。

・樽前山の駐車場は広いですが、人気の山なので休日はすぐに満車になります。
 満車になると、数キロの林道歩きが必要になるため、なるべく早く登山口に
 到着することをオススメします。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

17に時スタートです。こんな時間にスタートしたのは初めてです。
2016年07月10日 17:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17に時スタートです。こんな時間にスタートしたのは初めてです。
1
晴れるかな?とイチかバチかで登り始めましたが、青空が見えます。
2016年07月10日 17:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れるかな?とイチかバチかで登り始めましたが、青空が見えます。
1
樽前山のタルマエソウ。この山からついた名前なので、地元?
2016年07月10日 17:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前山のタルマエソウ。この山からついた名前なので、地元?
3
あら〜、ガスに突入してしまう。
2016年07月10日 17:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あら〜、ガスに突入してしまう。
しかし、たまに青空が見えます。
2016年07月10日 17:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、たまに青空が見えます。
火山なので、富士山でよく見るこんな花も。
2016年07月10日 17:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山なので、富士山でよく見るこんな花も。
2
見られる花はほとんどタルマエソウです。
2016年07月10日 17:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見られる花はほとんどタルマエソウです。
6
山頂部の稜線に到着しました。
2016年07月10日 17:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部の稜線に到着しました。
1
ガスは薄い。
2016年07月10日 17:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスは薄い。
何処を見ても、タルマエソウが咲いています。
2016年07月10日 17:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何処を見ても、タルマエソウが咲いています。
2
薄いガスの中ですが、よい感じです。
2016年07月10日 17:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄いガスの中ですが、よい感じです。
下の方も見えるようになりました。
2016年07月10日 17:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方も見えるようになりました。
1
ところが、次のガスの波が押し寄せてくる。
2016年07月10日 17:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところが、次のガスの波が押し寄せてくる。
山頂が見えました。
2016年07月10日 17:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えました。
山頂に到着。セルフタイマーで。
2016年07月10日 17:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。セルフタイマーで。
14
ほんとは、こちら方面に行って、周回したかったのですが、この天気と時間なので、来た道を戻ります。
2016年07月10日 17:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとは、こちら方面に行って、周回したかったのですが、この天気と時間なので、来た道を戻ります。
1
また来年来ます。
2016年07月10日 17:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来年来ます。
2
もう少し粘ると、もっと晴れるかなあ。しかし、夕飯に間に合わなくなってしまうので、下山です。
2016年07月10日 17:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し粘ると、もっと晴れるかなあ。しかし、夕飯に間に合わなくなってしまうので、下山です。
支笏湖はまだガスの中です。
2016年07月10日 17:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖はまだガスの中です。
1
ここで、稜線から離れます。
2016年07月10日 17:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、稜線から離れます。
下山路のガスは消えていました。
2016年07月10日 17:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路のガスは消えていました。
1
振り返ると青空の割合が増えていますね。
2016年07月10日 17:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると青空の割合が増えていますね。
1
海が見えるようになりました。
2016年07月10日 17:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が見えるようになりました。
3
雲が二重になっていました。
2016年07月10日 17:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が二重になっていました。
2
駐車場に戻ってきました。1時間のショートハイキングでしたが、楽しかった。
2016年07月10日 17:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。1時間のショートハイキングでしたが、楽しかった。
1
実家へ戻る途中、樽前山が見える展望地へ寄ってみると、
2016年07月10日 18:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実家へ戻る途中、樽前山が見える展望地へ寄ってみると、
1
あれまあ、樽前山は全貌を表していました。
2016年07月10日 18:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれまあ、樽前山は全貌を表していました。
4
少しズーム。大好きな山なので、また来年登ります。
2016年07月10日 18:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しズーム。大好きな山なので、また来年登ります。
6

感想/記録

早めの夏休みということで実家へ帰省しています。家族で道内旅行をした最初の
3日間は天気がよかった北海道ですが、その後は雲が多い天気が続いていました。
(雨は降らないのですが)そんな中、室蘭へ遊びに行って実家に帰宅すると
なんとなく樽前山周辺は晴れてきそうな天気に思えます。一か八かで、16時20分頃
から樽前山へ向かいました。実家から40分ほどで登山口まで行ける山なので、こんな
行動が可能になります。

登り出すと、ちらほらと青空が見えますが、じきにガスの中へ。。。これはダメかな
と思いながら山頂部に到着すると、たまにガスが切れてと雲の間から青空が見え
ます。周りの景観はよくわかっている山なので、こんな状況でも登ってよかったと
思いながら山頂を目指しました。ガスに入ったり、抜け出たりの状態だったため、
周回コースはやめて(時間的にも無理がありますし。。。)、来た道をピストン
しました。下山の途中、海が見えるようになってきました。これは、もう少し時間
がたつともっと晴れるかなあと思いならがどんどん下ります。
1時間の山行でしたが、歩くことができてよかった。

実家へ戻る途中で樽前山の展望地に寄ってみると、なんとまあ山がきれいに見えて
います。あと30分遅い時間に登っていれば、山の上から360度の展望が見られましたね。
しかし、夕飯前にならなくなってしまうため、今回のパターンで正解です。

下記、一番展望がよかった時の記録です。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-73912.html

夏休みは明日で終了。社会復帰出来るかなあ。。。と不安になりますが、現実は
もうすぐですから、頑張らないと。樽前山はまた来年登ります。
訪問者数:191人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/5
投稿数: 2269
2016/7/11 0:02
 早めの夏休み!
youtaroさん、こんばんは

youtaroさんの北海道シリーズが始まったので
帰省しているんだとは思いましたが、早めの夏休みでしたか

タルマエソウ=イワブクロ、先日私が行った秋田駒ヶ岳が南限だそうです。
でも私は見れませんでしたが

山頂のセルフ写真、逆光がいいですね
私が昨年登った時は小さな虫がすごかったのですが、いませんでしたか?
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3095
2016/7/11 6:19
 恒例のデッカイドウ
youtaroさん、おはようございます!

早めの夏休みも終了間近
涼しげな北の大地を後にして、敢えて酷暑の東京に戻られますか

天候は残念でしたね。
毎年、夏休みシリーズを楽しみにしているのですが、お天道様の気まぐれ
にはかないません。
またの機会ですね

しかし、デッカイドウと言われるだけの事はあり、ホント広いですね
実は、先月末に観光で訪れました。
利尻、礼文でしたが、4日間供に
とても素敵な旅でしたよ
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6019
2016/7/11 7:39
 Re: 早めの夏休み!
shigetoshiさん、おはようございます。

仕事の都合から、ちょっと夏休みには早い、この時期
になりました
しかし、道内は空いていて、観光するにはとてもよい
時期です。

タルマエソウ(イワブクロ)が秋田駒が南限とは知りません
でした。私は、北海道でしか見たことがありません。
樽前山にはたくさん咲きすぎているような状況で
あまり、ありがたみがない感じなのですが

写真へのコメント、ありがとうございます。
山頂標識のそばの石の隙間には小さな虫がたくさん
でした。荷物を置こうとしたのですが、たくさんの虫を
見て慌てて思いとどまりました
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6019
2016/7/11 7:46
 Re: 恒例のデッカイドウ
tailwindさん、おはようございます。

夏休み最終日です
戻らなくてすめば、それでもOKなのですが
そうもいかず

天候ですが、道内のミニ旅行をしていた
最初の3日間は快晴の天気に恵まれました。
その後も、雨が降ることはなく、日帰りで
色々と周ったのですが、山登りに使える時間
である早朝(今回はイレギュラーで夕方でしたが。。。)
いつも樽前山は雲の中。。。ギリギリセーフでした。
ここのところ、長男が一緒ではないため、山を
メインにする日はない道内ですが、また来年も
隙間でのショートハイキングを計画します

オッー、利尻・礼文でしたか!
礼文はまだ行ったことがありません。
気が早いですが、来年の道内観光は十勝平野を中心に
しようなんて、家族で話をしています
登録日: 2008/1/30
投稿数: 4567
2016/7/12 20:30
 憧れの北海道
youtaroさん こんばんは〜♪

帰省お疲れさまでした。
何はともあれ雄大な北海道の地で
身も心もリフレッシュ!
明日への鋭気を充填できれば
それでよしですね\(^o^)/
本当に北海道が実家だなんてマジで羨ましい
来年の計画まで立てて、やる気満々
日々元気に過ごして目標達成ですね(*^^)v
お互い気合を入れて頑張りましょう
登録日: 2011/8/26
投稿数: 1994
2016/7/12 21:01
 17時から登山
youtaroさん、こんばんは

いいですね、北海道の山。
いつかは登りたいとは思っているのですが、いつのことになることやら

北海道は旭岳、雌阿寒岳、駒ヶ岳など火山が多いですね。
樽前山も独特の山容で、一度は訪れたいのですが。
17時から登れるのなら、観光のついでにちょこっと立ち寄ることも可能そうですね。
youtaroさんは5時は定番ですが、17時は初めてでしたか。

長いこと休むと社会復帰が心配になります
特に北海道など涼しくて素晴らしい景色の所に行った後などは。。。
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6019
2016/7/12 21:26
 Re: 憧れの北海道
beelineさん、こんばんは。

リフレッシュしすぎて、仕事がきつい
頑張ります
ここのところ両親も道内のミニ旅行を楽しみに
しているため、来年の夏もだいたい見当をつけて
います
ガーデン街道の全制覇を目指して。。。
あと何年続けられるか?なるべく長く続けたい
ものです。

なんだかんだで、一ヶ月ほどまともに歩いて
いないので、何かちょっと焦ります
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6019
2016/7/12 21:40
 Re: 17時から登山
hirokさん、こんばんは。

北海道の火山で、独特の景色として一番インパクト
があったのは十勝岳でした。自分のレコですが、以下
よかったです
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-129966.html
地球ではないみたい(って知らないですが。。。)な
景観で再訪したい山です。

樽前山は7合目まで車で行けるため、とても手軽に登れる
山です。90分あれば周回も出来ると思います。そんなこと
から人気も高く、朝は7時を過ぎると、駐車場が満車になる
リスクがあります。夕方はそんなことはないので、そんな点
からもよいかもしれませんね。

社会復帰、なかなか厳しいですが、頑張ります
登録日: 2010/9/30
投稿数: 1281
2016/7/14 1:27
 夏休み!!
youtaroさん、こんばんわ

夏季休暇を北海道で過ごしていらっしゃったのですね。ガスってしまったようですが、さすが景色は雰囲気が違いますね  まだ行ったことの無い北海道なので早く行ってみたいですね。

社会復帰は、問題なく切り替えできたでしょうか?
私は来週から夏休みです。
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6019
2016/7/14 12:03
 Re: 夏休み!!
aottyさん、こんにちは。

毎年恒例の北海道でした。
ここ何年か、夏は道内ミニ旅行をしていることがあり
山へ行くチャンスがなかなかありません。今回はかなり
無理やりでした
樽前山はお手軽で良い山です。道内観光のついでに登る
ことも出来ますので、そんなときは是非

社会復帰は強制ですから。。。しかし、北海道は快適でした
そろそろ梅雨明け、来週には夏!になっているとよいですね。
aottyさんは九州でしたよね。わたしはまだ九州に行ったことが
ないです。かみさんと一週間くらいかけてのんびり周ってみたいと
思っているのですが。(隠居後です。。。)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ