ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913790 全員に公開 ハイキング北陸

大笠山 旧避難小屋跡水場整備

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー kagebow, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間25分
休憩
4時間45分
合計
12時間10分
Sスタート地点06:3007:30鏡岩08:10大桧08:2009:30前笈ヶ岳09:3509:40天の股のコル09:50アカモノの頂10:30旧避難小屋跡15:0018:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
毎年恒例の大笠山水場の整備に行ってきました。水場は大雨が降ると止まりやすいので、水源地まで行けば水を確保することが出来ます。
コース状況/
危険箇所等
登山口からすぐに梯子、細尾根になるので、滑落注意してください。下山も疲労した足で最後に梯子を下りることになるので、後ろ向きで慎重に三点確保を心がけてください。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 なた のこぎり かま 熊鈴 飲料 ライター 地図(地形図) ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ ポール

写真

桂湖ビジターセンターの700m手前にホースから水が出ているのでここで登山前に水を汲むことができます。
2016年07月10日 19:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桂湖ビジターセンターの700m手前にホースから水が出ているのでここで登山前に水を汲むことができます。
この看板が目印。
2016年07月10日 19:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板が目印。
道沿いにあるので車から降りてすぐに汲むことができます。
ここの水は冷たくてきれいです。
2016年07月10日 19:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道沿いにあるので車から降りてすぐに汲むことができます。
ここの水は冷たくてきれいです。
1
ポストに名前を記入。
2016年07月10日 06:27撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポストに名前を記入。
1
登山口。
2016年07月10日 06:28撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。
左手に湖面(境川方面)
2016年07月10日 06:28撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に湖面(境川方面)
橋を渡り、梯子を上ると鎖場の急登が続きます。
2016年07月10日 06:36撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡り、梯子を上ると鎖場の急登が続きます。
両側とも崖なので気が抜けません。
2016年07月10日 06:38撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両側とも崖なので気が抜けません。
細尾根。
2016年07月10日 06:41撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根。
戦後材木を搬出したワイヤーがまだ残ってます。
2016年07月10日 06:49撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戦後材木を搬出したワイヤーがまだ残ってます。
細尾根を抜けると道幅が広くなります。
2016年07月10日 06:53撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根を抜けると道幅が広くなります。
熊剥ぎにあった松の木。熊鈴はつけたほうがいいと思います。
2016年07月10日 07:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊剥ぎにあった松の木。熊鈴はつけたほうがいいと思います。
鏡岩。ここまでで約1時間。
2016年07月10日 07:28撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡岩。ここまでで約1時間。
しばらく急登が続きます。
2016年07月10日 07:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく急登が続きます。
大檜まで1時間半。
2016年07月10日 08:08撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大檜まで1時間半。
マンサク。合掌造りのネソやヌイボクに使います。
2016年07月10日 08:41撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンサク。合掌造りのネソやヌイボクに使います。
1
2時間位で展望が開け、白山が見えるようになる。
2016年07月10日 08:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間位で展望が開け、白山が見えるようになる。
所々に標識があります。
2016年07月10日 08:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に標識があります。
雷が落ちて焦げた木。
2016年07月10日 09:05撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷が落ちて焦げた木。
ササユリ。
2016年07月10日 09:13撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササユリ。
1
水たまりの池。
2016年07月10日 09:23撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水たまりの池。
前笈到着です。
2016年07月10日 09:24撮影 by SO-04D, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前笈到着です。
前笈から奥に立山、剣岳。
2016年07月10日 09:25撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前笈から奥に立山、剣岳。
前笈から槍ヶ岳、穂高連峰。
2016年07月10日 09:25撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前笈から槍ヶ岳、穂高連峰。
前笈から笈ヶ岳1842m。
2016年07月10日 09:26撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前笈から笈ヶ岳1842m。
天の股のコル。
2016年07月10日 09:40撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の股のコル。
仙人窟岳1747m。奥に白山。
2016年07月10日 09:40撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人窟岳1747m。奥に白山。
天の股のコルから見たアカモノの頂。
2016年07月10日 09:45撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の股のコルから見たアカモノの頂。
何かの巣穴?
2016年07月10日 09:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かの巣穴?
アカモノの頂。
2016年07月10日 09:49撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノの頂。
後ろを振り返って前笈ヶ岳。天の股という名の由来は白山から見ると2つのピークが股に見えることから来ています。
2016年07月10日 09:48撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返って前笈ヶ岳。天の股という名の由来は白山から見ると2つのピークが股に見えることから来ています。
2
やっと大笠山の勇姿を望むことが出来た。
2016年07月10日 09:51撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと大笠山の勇姿を望むことが出来た。
1
さらに奈良岳、見越山の稜線が続く。
2016年07月10日 09:51撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに奈良岳、見越山の稜線が続く。
2
真ん中がタカンボー山、左が猿ヶ山。
2016年07月10日 09:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中がタカンボー山、左が猿ヶ山。
1
登山道の真ん中に大きな水たまりが。
2016年07月10日 09:57撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の真ん中に大きな水たまりが。
すぐ左に迂回ルートがあります。
2016年07月10日 09:56撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ左に迂回ルートがあります。
旧避難小屋ベンチまでもう少し。
2016年07月10日 10:13撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧避難小屋ベンチまでもう少し。
旧避難小屋跡
2016年07月10日 10:27撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧避難小屋跡
そばにある水場。今日はここに水を引きます。
2016年07月10日 10:38撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そばにある水場。今日はここに水を引きます。
ホースをたどり約200m進むと水源の沢につきます。水が来てないときはここで水を汲むことが出来ます。
2016年07月10日 11:13撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホースをたどり約200m進むと水源の沢につきます。水が来てないときはここで水を汲むことが出来ます。
5
雪で引きちぎられていました。
2016年07月10日 11:58撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪で引きちぎられていました。
1
水を引いてきて、
2016年07月10日 11:40撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水を引いてきて、
ジョイントを締めます。
2016年07月10日 11:45撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョイントを締めます。
数か所ジョイントが外れてました。
2016年07月10日 11:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数か所ジョイントが外れてました。
1
順番に繋いできて、
2016年07月10日 12:01撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順番に繋いできて、
1
旧避難小屋跡まで引いてきて完了。
2016年07月10日 14:50撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧避難小屋跡まで引いてきて完了。
7
下山時間ギリギリのため大笠山山頂には行けず、笈ヶ岳に雲がかかってきた。
2016年07月10日 15:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時間ギリギリのため大笠山山頂には行けず、笈ヶ岳に雲がかかってきた。
ギンリョウソウ。
2016年07月10日 16:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。
暗くなる前に降りてこられた。。。
2016年07月10日 18:36撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くなる前に降りてこられた。。。
くたくたの足で最後の梯子を慎重に降ります。
2016年07月10日 18:37撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くたくたの足で最後の梯子を慎重に降ります。
大畠谷橋。
2016年07月10日 18:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大畠谷橋。
無事下山です。
2016年07月10日 18:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山です。
1

感想/記録

大笠山の水場の情報が少なかったので報告させていただきました。
訪問者数:376人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/19
投稿数: 228
2016/7/13 8:49
 ありがとうございます
kagebowさん初めまして。

昨年11月に登ったときは水が出ていましたが一冬で太いホースも切れちゃうんですね。驚きました。
水があると思い登ってなかったら大変ですからね。
水場整備お疲れ様でした。
登録日: 2014/3/1
投稿数: 1
2016/7/13 13:08
 Re: ありがとうございます
okia0893さん、コメントありがとうございます。
水場整備は毎年五箇山自然文化研究会のメンバーで行っています。今回は中心メンバーの一人I先生と二人で行ってきました。
ホースの水は大雨が降ると止まってしまうので、頃合いを見てまた点検しに行きたいと思っています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ