ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913920 全員に公開 ハイキング剱・立山

雷鳥に癒され落石にヒヤリ 剱岳 早月尾根日帰り

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー TAKSPEED
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間44分
休憩
1時間22分
合計
13時間6分
S馬場島02:5003:28松尾平03:2907:23早月小屋07:3810:47カニのハサミ10:5611:01剱岳11:3411:45カニのハサミ11:5213:26早月小屋13:4315:28松尾平15:56馬場島G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りは思い切ってゆっくり。
思う存分楽しみました。
下りは飛ばせないけど、頑張ってみた。
コース状況/
危険箇所等
とにかくずっと急。
民芸品のように磨き上げられた根っこと、苔むした岩だらけでよく滑る。
とくに下山時はペースアップしにくく大変。神経使う。
その他周辺情報日帰り温泉まで遠いので、駐車場にある馬場島荘で汗を流した。

装備

個人装備 ドリンク4リットル 朝食 昼食 行動食 塩飴 ファーストエイドセット タオル カメラ 帽子 ヘルメット サングラス ストック 長袖Tシャツ ジャケットとグローブは忘れた。

写真

でたコレ。
2016年07月10日 04:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でたコレ。
3
白んできた。。
2016年07月10日 04:37撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白んできた。。
3
確かに励みにはなる。
2016年07月10日 04:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに励みにはなる。
3
雲海がすごい
2016年07月10日 04:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海がすごい
4
前半は水玉天国。
撮って遊びながら登ることにする。
2016年07月10日 05:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前半は水玉天国。
撮って遊びながら登ることにする。
5
なんかもう結構登ってきたな。
2016年07月10日 05:13撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかもう結構登ってきたな。
6
毛勝がかっこいい
2016年07月10日 05:25撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝がかっこいい
2
小屋と山頂が見えたゾ!
2016年07月10日 06:19撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋と山頂が見えたゾ!
3
表面張力すごいw
2016年07月10日 06:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表面張力すごいw
7
まずは小屋まで!
2016年07月10日 06:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは小屋まで!
2
なかなか進まない
2016年07月10日 06:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか進まない
5
埋まったロープが出てきたということは。。
2016年07月10日 07:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋まったロープが出てきたということは。。
3
キリっとしたホシガラスさん
きまってるね!
2016年07月10日 07:34撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリっとしたホシガラスさん
きまってるね!
8
立山方面
2016年07月10日 07:35撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山方面
8
山頂!
遠っ!
高っ!
険しっ!!!
2016年07月10日 07:35撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!
遠っ!
高っ!
険しっ!!!
2
そして小屋に到着
2016年07月10日 07:35撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして小屋に到着
4
まだ雲海
2016年07月10日 07:35撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ雲海
4
麓が遠ざかる
2016年07月10日 07:35撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓が遠ざかる
3
小屋は土曜日から。
2016年07月10日 07:48撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋は土曜日から。
4
エンジンウェルダー発見
2016年07月10日 07:49撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンジンウェルダー発見
2
テン場
2016年07月10日 07:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場
3
さーまだまだ登る
2016年07月10日 08:12撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さーまだまだ登る
2
早月小屋へもヘリで荷揚げ
2016年07月10日 08:39撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月小屋へもヘリで荷揚げ
3
だんだん険しくなってきたよー!
2016年07月10日 08:45撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん険しくなってきたよー!
4
残雪発見
2016年07月10日 09:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪発見
2
まあ、普通に歩いていけば良い
2016年07月10日 09:24撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあ、普通に歩いていけば良い
3
暑くなり虫が多くなってきた。。
2016年07月10日 09:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑くなり虫が多くなってきた。。
1
どんどん追い抜いてもらう
2016年07月10日 09:41撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん追い抜いてもらう
5
何度も振り返ってしまう。
2016年07月10日 10:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返ってしまう。
4
毛勝。。かっちょいいのぅ。
2016年07月10日 10:21撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝。。かっちょいいのぅ。
7
いざ!核心部へ!
2016年07月10日 10:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ!核心部へ!
4
岩はみんな浮いていると思ったほうがいい。
2016年07月10日 10:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩はみんな浮いていると思ったほうがいい。
6
M20のボルトがありがたい。
2016年07月10日 10:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
M20のボルトがありがたい。
4
残雪現る。
2016年07月10日 10:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪現る。
3
クサリはつかえない。
岩壁をフリークライムして残雪の上に上がっていく。
2016年07月10日 10:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリはつかえない。
岩壁をフリークライムして残雪の上に上がっていく。
7
張り付く人々
2016年07月10日 10:40撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
張り付く人々
6
慎重に下る人たち
2016年07月10日 10:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に下る人たち
4
画になるなぁ^^
2016年07月10日 10:48撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
画になるなぁ^^
6
薬師岳
2016年07月10日 11:05撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳
6
池ノ平山方面
2016年07月10日 11:05撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ平山方面
5
山頂からの眺め
2016年07月10日 11:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め
5
山頂からの眺め
2016年07月10日 11:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め
1
よく見るこの山頂に自分がいるなんて!!
2016年07月10日 11:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見るこの山頂に自分がいるなんて!!
25
白馬岳からはあの人の視線を感じるとか感じないとか(笑)
2016年07月10日 11:38撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳からはあの人の視線を感じるとか感じないとか(笑)
7
唐松岳
2016年07月10日 11:38撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳
6
牛首?
2016年07月10日 11:38撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首?
4
五竜岳
2016年07月10日 11:38撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳
5
鹿島槍
2016年07月10日 11:38撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍
4
富士山
2016年07月10日 11:39撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山
8
さー下山しよう。
2016年07月10日 11:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さー下山しよう。
3
ライチョウの親子に遭遇!ケッツがかわいい!!
2016年07月10日 12:30撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウの親子に遭遇!ケッツがかわいい!!
13
ヒナーーーー!!!!
2016年07月10日 12:31撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒナーーーー!!!!
16
パーフェクト雷鳥フォトでしょこれ。
2016年07月10日 12:32撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パーフェクト雷鳥フォトでしょこれ。
46
癒されました^^
2016年07月10日 12:33撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されました^^
10

感想/記録

登り始めからすごい湿度で汗が噴き出す。
作ってきたドリンクが濃かったのもあり、どんどん減っていく。。
登りだけで4リットルほぼ飲んでしまった。
小屋で買い足せたから良かったが、この辺は反省。

落石であわや。。
本格的な岩場に入る前、ヘルメットを装着した10秒後。
70mほど上から「ラク!!ラーーク!!」の声。
見上げると弁当箱サイズの石が三発。
一発目はハイマツに吸い込まれた!
二発目は10mくらい手前で大きく、違う方向に跳ねた!
三発目はそのまま向かってくる!!
二度三度バウンドするたびにコースが変わる。
ものすごいスピードで直前にバウンドされたらもう避けられない! とっさに目の前の岩陰に飛び込んだ刹那、
50センチ横を岩が飛んでいった。。
直撃していたら、どこに当たっていても軽症では済まなかったはず。
ヘルメットも必要だし、石を落とさないようにも気をつけなくてはいけない。

とにかく、ずっと急な早月尾根。
登りもキツイが、下りもまた然り。
しかも根っことゴロゴロ岩だらけで、とにかく集中しないと転びそう。
思ったように下山でタイムを縮められず。
それでも、馬場島荘でお風呂に入り、20時に新潟に帰れたので良しとしよう。
訪問者数:1096人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/2
投稿数: 143
2016/7/11 2:01
 お疲れ様です。
落石、注意ですよね 自分は他人対他人でそんなのを見たことがあります。本当に早くてあれは避けたんじゃなく運がイイだけですよね
そして大丈夫です。早月尾根2回目は何か楽です
登録日: 2013/4/17
投稿数: 74
2016/7/11 5:33
 Re: お疲れ様です。
ほんとですよ!まっすぐ落ちてくるならまだしも、バウンドしながらは絶対避けられないと思います(・・;) えー!二回目。。。太ももが剥がれそうな今はとても考えられないけど、きっと少ししたらまた行きたくなるのかも(笑)
登録日: 2013/11/25
投稿数: 931
2016/7/13 18:28
 やっちゃいましたかっ(*^o^*)
TAKSPEEDさん、こんばんはっ✨黒戸尾根の次に早月尾根をやりましたか〜(笑)お見事です〜(o^^o)やっぱり早月尾根の方がキツイですか!?✨おそらく近いうちに室堂からテントで剱に行こうと思っているのですが、いつかは早月尾根も歩いてみたいなぁと興味津々です(*^o^*)この季節は鎖が雪に埋もれているのですね💦岩壁登らなくてはなのですか(^◇^;)難易度高いですか??
落石おっかないですね〜〜〜💦ナルホド、バウンドするんですか…!!(゚Д゚)かわしようがないですね💦
とっても参考になるレコ、ありがとうございます〜*\(^o^)/**/
登録日: 2013/4/17
投稿数: 74
2016/7/13 19:31
 Re: やっちゃいましたかっ(*^o^*)
やっちまっただーー!!(笑)
黒戸尾根はホラ、ちょいちょい平坦な道が出てくるじゃないですか。
あれが無いんすよ(笑)
んもう、全部急!
距離が短い分、相殺されて黒戸尾根と同じくらいの疲労感かなぁ。
太ももの筋肉痛は倍くらいだけど(^_^;)
あと、樹林帯は滑りやすく、岩場は浮いている(笑)
そんな感じです。いわば自体は、正直そんなに難しくは感じなかったかなー。
ルートは明瞭だし、クサリはあるし。
ちーすけさんなら、余裕でしょー( ̄▽ ̄)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ