ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914067 全員に公開 ハイキング甲信越

リハビリ山行4回目@美ヶ原高原。三城〜ダテ河原

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー dqfather
天候ガスのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三城いこいの広場センターハウス向かい、登山者駐車場。約20台。
朝9時前で10台くらい。下山時は20台近かった。
トイレあり、水洗。ペーパーあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
42分
合計
4時間45分
S三城いこいの広場09:0109:30広小場09:3510:27塩くれ場10:35美しの塔10:3610:41塩くれ場10:5611:18烏帽子岩11:54王ヶ鼻12:24美ヶ原12:4513:46三城いこいの広場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
百曲がりコースは緩やかな登り。
ダテ河原コースはきつい傾斜。上りは大変そう。
分岐には指導標あり、道迷いの心配はない。良く手入れがされている。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

三城いこいの広場センターハウス左手、小さい登山道に入る。
2016年07月10日 09:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三城いこいの広場センターハウス左手、小さい登山道に入る。
この花は麓から頂上まで、どこにでも咲いていた。
2016年07月10日 09:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花は麓から頂上まで、どこにでも咲いていた。
1
ホタルブクロ?
2016年07月10日 09:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ?
オートキャンプ場内を通過する。
2016年07月10日 09:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オートキャンプ場内を通過する。
林の中、沢沿いをゆっくり上る。
しかし、暑い。
2016年07月10日 09:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中、沢沿いをゆっくり上る。
しかし、暑い。
沢を渡る。
2016年07月10日 09:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡る。
広小場。
開けていてキャンプができる。
2016年07月10日 09:31撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広小場。
開けていてキャンプができる。
ここで茶臼山への道を右に分ける。
百曲がりは左へ進む。
2016年07月10日 09:32撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで茶臼山への道を右に分ける。
百曲がりは左へ進む。
登山道の石。
下のほうは丸くて小さめの石。
2016年07月10日 09:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の石。
下のほうは丸くて小さめの石。
ガスガス
2016年07月10日 10:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガス
この花も、どこでも咲いていたな。
2016年07月10日 10:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花も、どこでも咲いていたな。
こちらも同様
2016年07月10日 10:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも同様
これは少なかったような。
2016年07月10日 10:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは少なかったような。
でも群生していた。
2016年07月10日 10:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも群生していた。
可愛い花、これは少なかった。
2016年07月10日 10:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い花、これは少なかった。
林から出て見晴らしがよくなった、けどガスが
2016年07月10日 10:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林から出て見晴らしがよくなった、けどガスが
上のほうは鉄平石。
ぐらついたり躓きそうになったり。
2016年07月10日 10:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上のほうは鉄平石。
ぐらついたり躓きそうになったり。
頂上台地が見えてきた。
2016年07月10日 10:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上台地が見えてきた。
右手に茶臼山方面。
ガスの中。
2016年07月10日 10:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に茶臼山方面。
ガスの中。
いきなり牧場、いきなり牛。
2016年07月10日 10:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり牧場、いきなり牛。
牛の群れです。
2016年07月10日 10:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛の群れです。
一瞬、ガスが晴れて王ヶ頭ホテルやアンテナが見えた。
2016年07月10日 10:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、ガスが晴れて王ヶ頭ホテルやアンテナが見えた。
塩くれ場付近の牛の群れ。
2016年07月10日 10:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩くれ場付近の牛の群れ。
王ヶ頭ホテルの送迎バス。
一般車は通れません。
2016年07月10日 10:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ頭ホテルの送迎バス。
一般車は通れません。
美しの塔。
鐘を鳴らしました。
ここで引き返し。
2016年07月10日 10:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しの塔。
鐘を鳴らしました。
ここで引き返し。
塩くれ場でおやつ。
2016年07月10日 10:46撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩くれ場でおやつ。
登りついたところに戻って、ここからアルプス展望コースへ。
2016年07月10日 11:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りついたところに戻って、ここからアルプス展望コースへ。
左下からガスがもくもく、全く展望なし。
2016年07月10日 11:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左下からガスがもくもく、全く展望なし。
ツンデレだった牛。
2016年07月10日 11:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツンデレだった牛。
ヤマツツジはそろそろ終わり。
朱色が鮮やか。
2016年07月10日 11:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジはそろそろ終わり。
朱色が鮮やか。
烏帽子岩
2016年07月10日 11:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩
横から見ると「烏帽子」?
2016年07月10日 11:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横から見ると「烏帽子」?
この花は頂上付近だけだったような。
2016年07月10日 11:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花は頂上付近だけだったような。
ダテ河原への分岐まで来た。
ここはホテルの真下。
2016年07月10日 11:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダテ河原への分岐まで来た。
ここはホテルの真下。
王ヶ鼻へ向かいます。
途中で自然保護センターへの分岐
2016年07月10日 11:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ鼻へ向かいます。
途中で自然保護センターへの分岐
先に進んで王ヶ鼻が見えてきた。
2016年07月10日 11:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進んで王ヶ鼻が見えてきた。
到着。
王ヶ鼻 2008m
2016年07月10日 11:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。
王ヶ鼻 2008m
こんな感じ、鉄平石に分かれる前の溶岩の岩。
2016年07月10日 11:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ、鉄平石に分かれる前の溶岩の岩。
下に三城が見える。
自分の車も分かった。
2016年07月10日 11:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に三城が見える。
自分の車も分かった。
王ヶ頭へ戻っていく。
右は来た道「展望コース」
左の林道を行きましょう。
2016年07月10日 12:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ頭へ戻っていく。
右は来た道「展望コース」
左の林道を行きましょう。
左手に「自然保護センター」か?
美ヶ原ヒルクライムレースのゴール場所です。
2016年07月10日 12:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に「自然保護センター」か?
美ヶ原ヒルクライムレースのゴール場所です。
その右手には、上田市街と思われる。
2016年07月10日 12:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右手には、上田市街と思われる。
ホテルの車庫には雪上車が3台あった!!
2016年07月10日 12:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテルの車庫には雪上車が3台あった!!
ホテル前
2016年07月10日 12:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテル前
ホテル正面
2016年07月10日 12:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテル正面
ホテルの前は人が休んでいます。
2016年07月10日 12:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテルの前は人が休んでいます。
月見そばをいただきましょう。
2016年07月10日 12:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月見そばをいただきましょう。
1
ホテル横の社には面白い顔の石仏?
2016年07月10日 12:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテル横の社には面白い顔の石仏?
山頂方面
2016年07月10日 12:41撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面
王ヶ頭 山頂
2016年07月10日 12:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ頭 山頂
王ヶ頭から王ヶ鼻を眺める。
2016年07月10日 12:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ頭から王ヶ鼻を眺める。
振り返って、ホテル。
2016年07月10日 12:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、ホテル。
烏帽子岩横の崩落
2016年07月10日 12:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩横の崩落
ここから下山を開始。
2016年07月10日 12:47撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから下山を開始。
木船コースへの分岐。
2016年07月10日 13:38撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木船コースへの分岐。
車道に降りた。
この右側にダテ河原コースの登山口。
2016年07月10日 13:39撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に降りた。
この右側にダテ河原コースの登山口。
三城牧場から王ヶ頭を見上げる。
2016年07月10日 13:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三城牧場から王ヶ頭を見上げる。
駐車場へ到着。
2016年07月10日 13:46撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へ到着。

感想/記録

 歩荷は前回と同様、5〜6kg。真夏の服装。梅雨の合間の晴れの日。
 早起きしたが体がだるくてのんびりしてしまった、6:45自宅発。安曇野SAスマートIC〜松本トンネル経由。三城まで予想外に遠く、2時間ほど掛かった。駐車場は半分ほどの車あり。人気の山の休日。
 前夜までの雨で湿った道だったがぬかるんでいるところはなかった。キャンプ場を過ぎ登山道に入ると沢沿いの林の中の緩やかな登り、出だしなのでのんびり歩くのに丁度良い。気温は20℃位、湿度が高くて風がないので汗が出る。30分ほどで広小場到着、ちょっとしたキャンプ地。茶臼山への道を右に分けて左側、百曲がりコースへ入る。傾斜がきつくなって緩やかに九十九折りで斜度を上げていく。林の中、それほどの急登ではないのできつくはないが、兎に角風がなくて汗が噴き出る。やがて林の中から出て少し風を感じるが、ガスが上がってきて周囲の様子はわからず。道は鉄平石が多くなり、ぐらついたりつまずいたりしやすくなる。やがて百曲がり園地へ到着、登山客が多くなる。目の前は山上台地の牧場、いきなり牛がいるし。左に行けばアルプス展望コース、ここは右へ進む。ここからは平坦。
 登山者よりも山本小屋からの観光客のほうが多いかな、牧場の間の道を牛を眺めながら進むと「塩くれ場」、更に「美しの塔」で鐘を鳴らしなり。ここで引き返して塩くれ場で一休み、西友の明太(前夜の残りの半分)とトマトスープ。
 百曲がり園地まで戻ってアルプス展望コースを王ヶ頭方面へ。これが失敗、松本盆地からのガスの吹き上げで展望は全く効かない。烏帽子岩を過ぎると右上に「王ヶ頭ホテル」を見上げ、左にダテ河原への下りの分岐を分けながらされに先へ進み、「王ヶ鼻」まで行く。鉄平石のおおきな溶岩の上で大勢休憩している。ガスは少し取れてきたが、ふもとの盆地が少し見えるくらい。写真だけ撮って引き返す、アルプス展望コースへは行かず、林道を王ヶ頭ホテルまで。
 王ヶ頭ホテルの食堂でお昼ご飯を頂く、月見そば@650円。ホテル横手の王ヶ頭頂上へ行くと、ガスはだいぶ取れてふもとの駐車場まで見える、自分の車も見えた。遠くのアルプスは雲に隠れて見えず。ここで下山することに、ダテ河原への分岐付近から屏風岩を見ると、そのすぐ横がかなり崩落しているのがわかる。崩落が進めばだいぶ迂回することになりそう。
 ダテ河原コースの上半分はかなりの急斜面、細かな九十九折れで下るが鉄平石と違って八ヶ岳のような大き目の石、段差が大きくて上りはかなりきつそうだ。一度、足を滑らせて尻餅をつきそうになり、思わず手で支えてしまった。手術した腱板が再断裂するかと思ったが、痛みはなかったので何とか大丈夫と思う。中盤で林道に合流、すぐに左手へ登山道を降りる。やがて沢沿いの道になり少年自然の家で車道に出て500mほど歩いて駐車場へ戻った。

 まだまだ体力は戻っていないが、歩荷は少なめにしてそろそろ登山に復帰したい。ただ、ポールを使ったり鎖を使ったりはできないし、足を滑らせる危険があるところへはいけないな。
訪問者数:173人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ