ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914092 全員に公開 ハイキング北陸

岩籠山〜夕暮山

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー naojiro
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駄口登山口はR161対面に10台ぐらいの駐車場有。指定場所以外はNG。トイレなし。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
51分
合計
5時間23分
S駄口コース登山口09:0411:13インディアン平原11:5112:18岩籠山12:1912:53反射板13:0313:11夕暮山(三角点)13:1213:40日本庭園?13:4114:24山集落登山口14:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・駄口コースは主尾根に乗ると、湖北の山々と伊吹山地の眺望が楽しめる。
・またP677〜P708間は広大なブナの原生林がある。
・インディアン平原の奇岩と草原と、岩籠山南峰から俯瞰するインディアン平原は素晴らしい。
・更に山コースの反射板から夕暮山を通り抜ける気持ちの良い稜線歩きもおススメです。
コース状況/
危険箇所等
危険な所は特になし。
その他周辺情報越の湯、リラポート(日帰り温泉)、ヨーロッパ軒のソースカツ丼、さかなまち。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

駄口登山口からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駄口登山口からスタート
1
50分後、主尾根に乗る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50分後、主尾根に乗る。
まもなく視界が開ける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく視界が開ける。
東方面、伊吹山は雲の中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方面、伊吹山は雲の中。
1
きれいなブナ林に突入。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなブナ林に突入。
お気に入りの場所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの場所。
2
一面に熊笹とブナ林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面に熊笹とブナ林
横山岳方面の展望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横山岳方面の展望。
1
インディアン平原直下の鞍部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
インディアン平原直下の鞍部
インディアン平原の奇岩が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
インディアン平原の奇岩が見えてきた
ジョーズのような奇岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョーズのような奇岩。
3
ここで昼食。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食。
敦賀湾と西方ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敦賀湾と西方ヶ岳
1
中央奥は金糞岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥は金糞岳
1
右手の岩籠山南峰に向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の岩籠山南峰に向かう。
1
インディアン平原全景(岩籠山南峰より)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
インディアン平原全景(岩籠山南峰より)
2
イルカとマッコウクジラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イルカとマッコウクジラ。
2
岩籠山南峰から本峰をズーム。大勢で賑わっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩籠山南峰から本峰をズーム。大勢で賑わっている。
岩籠山は団体さんで盛況中。即退散。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩籠山は団体さんで盛況中。即退散。
市橋ルート分岐を直進して夕暮山へ向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市橋ルート分岐を直進して夕暮山へ向かう。
夕暮山手前の反射板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮山手前の反射板
反射板より東方面を望む。少し晴れてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板より東方面を望む。少し晴れてきた。
ニガナ。この花所々に。他の花は無し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガナ。この花所々に。他の花は無し。
1
春にはなかった新しい表示板。芦谷山とよく似た銘板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春にはなかった新しい表示板。芦谷山とよく似た銘板。
1
歩いてきた稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線。
野坂岳には少し雲がかかっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野坂岳には少し雲がかかっている。
1
夕暮山の稜線を下っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮山の稜線を下っていく。
日本海の美浜方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海の美浜方面
1
野坂岳からのびる南稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野坂岳からのびる南稜線
振り返ると青空が広がっている。以後は樹林帯に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると青空が広がっている。以後は樹林帯に入る。
日本庭園のような所。登山口の案内板に書いてあるけれど、草や若い雑木で覆われてよくわからない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園のような所。登山口の案内板に書いてあるけれど、草や若い雑木で覆われてよくわからない。
1
両側にシダの道を過ぎると登山口は近い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両側にシダの道を過ぎると登山口は近い。
おつかれさま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつかれさま

感想/記録

 梅雨の晴れ間にウズウズしてくる。しかし、今日も午後に用事があるので、遠くには行けない。トレーニングのつもりで地元の山へ登ることにする。

 駄口登山口からスタート。気温は28℃。このコースは主尾根に乗れば、東側と南側の眺望が楽しめる。その後に広大なブナ林を通り抜けるとインディアン平原に飛び出る。特に妖精でも潜んでいそうな森閑としたブナ林は、お気に入りのコース。ブナフェチの私には堪らない。

 インディアン平原で昼食休憩中に二人の登山者と挨拶をかわす。東側の江美江越国境の稜線がクッキリ見ることができる。残念ながら白山は雲の中。気温は25℃、涼風があって心地よい。

 今回は岩籠山の南隣の奇岩のピークに初めて登ってみた。踏み跡はあるが藪っぽいところもある。北隣の岩籠山では10数名の団体さんが休憩しているのが見える。特にインディアン平原を眼下に一望できるところが良い。

 夕暮山三角点の所に真新しい山頂表示板が設置してあった。4/30に通った時には無かった。野坂岳南稜線上の芦谷岳や症部谷岳にある表示板とデザインがよく似ている。同じ人が設置したのだろうか?
 
 反射板以後は青空が広がってきて、爽快な稜線歩きを楽しむことができた。後は樹林帯をひたすら下って、山集落の登山口にたどり着いた。


訪問者数:379人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 三角点 ブナ ニガナ 奇岩 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ