ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914141 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

甲斐駒ケ岳(黒戸尾根)

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー tetete2014
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川渓谷駐車場 朝三時半でも結構埋まってます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間42分
休憩
1時間7分
合計
11時間49分
S尾白川渓谷駐車場03:5003:53竹宇駒ヶ岳神社05:20笹の平分岐05:2106:22刃渡り06:2306:36刀利天狗06:3707:16五合目小屋跡07:2407:30屏風小屋跡07:3108:14七丈小屋08:1509:16八合目御来迎場09:1710:30甲斐駒ヶ岳11:0611:53八合目御来迎場11:5412:16七丈小屋12:1912:54屏風小屋跡12:58五合目小屋跡13:0713:39刀利天狗13:52刃渡り14:33笹の平分岐14:3415:32竹宇駒ヶ岳神社15:3515:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎖場、ハシゴが沢山あります。

写真

この長丁場をソロでメンタルが持つのか不安ですが、頑張ってきます!
2016年07月10日 03:49撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この長丁場をソロでメンタルが持つのか不安ですが、頑張ってきます!
6
敗退レコになりませんように・・・
2016年07月10日 03:53撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敗退レコになりませんように・・・
2
吊り橋
2016年07月10日 03:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋
2
分岐まで来ました。
2016年07月10日 05:19撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで来ました。
2
気持ちのいい道です。
2016年07月10日 06:15撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい道です。
3
刃渡りは見晴がいいです。
2016年07月10日 06:26撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡りは見晴がいいです。
5
いい天気
2016年07月10日 06:28撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気
5
刀利天狗
2016年07月10日 06:47撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀利天狗
2
五合目小屋跡
2016年07月10日 07:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目小屋跡
2
見かける祠全部で神頼みです(笑)
2016年07月10日 07:28撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見かける祠全部で神頼みです(笑)
3
橋を渡って
2016年07月10日 07:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って
2
剣をもって記念写真できるとこ
2016年07月10日 07:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣をもって記念写真できるとこ
2
七丈小屋まで来ました。
休憩して帰ろうとしてる自分をなんとか説得。
2016年07月10日 08:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋まで来ました。
休憩して帰ろうとしてる自分をなんとか説得。
3
景色を眺めて休憩する頻度が増えてきました。
2016年07月10日 08:52撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を眺めて休憩する頻度が増えてきました。
5
八合目。
2016年07月10日 09:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目。
2
有名な鎖
2016年07月10日 09:21撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な鎖
2
遠くに九合目の二本の剣が見えました
2016年07月10日 09:29撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに九合目の二本の剣が見えました
4
もの凄い勢いで雲が上がってきます
2016年07月10日 09:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もの凄い勢いで雲が上がってきます
8
山頂が見えました!
もうちょい
2016年07月10日 10:02撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えました!
もうちょい
2
手前にも立派なのがあります。
2016年07月10日 10:10撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前にも立派なのがあります。
1
なんとか登り切りました!
2016年07月10日 10:15撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか登り切りました!
7
仙丈
2016年07月10日 10:15撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈
4
北岳の方
2016年07月10日 10:15撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳の方
2
登ってきた方
2016年07月10日 10:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた方
4
疲れきっているせいか、我ながら気持ち悪い笑顔です(笑)
途中何度か一緒になった健脚好青年二人組にとってもらいました。ありがとう!
2016年07月10日 10:19撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れきっているせいか、我ながら気持ち悪い笑顔です(笑)
途中何度か一緒になった健脚好青年二人組にとってもらいました。ありがとう!
15
ゆっくり休んで下山です。
山頂は大賑わい
2016年07月10日 11:19撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり休んで下山です。
山頂は大賑わい
2
こっちは鋸?
2016年07月10日 11:21撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは鋸?
2
七丈小屋はガスの中。
2016年07月10日 12:15撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋はガスの中。
3
刃渡りまで来ると雲の下にでました。
2016年07月10日 13:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡りまで来ると雲の下にでました。
2
ようやく分岐。
2016年07月10日 14:33撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく分岐。
2
おぉ!カモシカ!
2016年07月10日 15:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ!カモシカ!
2
ほんとに逃げないんだね(^-^)
2016年07月10日 15:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとに逃げないんだね(^-^)
11
カモシカに励まされてようやく吊り橋。
2016年07月10日 15:30撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカに励まされてようやく吊り橋。
2
ボロボロですが、何とか下山。
ありがとうございました!
2016年07月10日 15:39撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボロボロですが、何とか下山。
ありがとうございました!
8

感想/記録

なかなかタイミングが合わず、久しぶりの山です!
登山道はよく整備されてますが、鎖ハシゴが沢山あり、強烈に長いのでそれなりの覚悟が必要です。また、登山者もランの方も多いので、ソロでも寂しくないかもしれません(笑)

実は今回の山行は、よく拝見させていただいている方のレコに触発されており、次の山は甲斐駒黒戸と少し前から心の中で決まっていました。
ハードな事はよく分かっていたので、敗退の恐怖に怯えながらの山行になりましたが、サボりがちな甘い筋トレと、一食置き換え(酒)ダイエット(笑)の成果でわずかに痩せたおかげか、苦しみながらもなんとか登ることができました。いゃ、散々お願した神様とカモシカのおかげか・・・
とりあえず、天気もよかったし、絶景を楽しんだし、カモシカにも会えたし、ソロでこのルートが歩けたのは本当に良かったです(^-^)

今年もたくさん山に登りたいな♪ 梅雨明けが楽しみですね!
訪問者数:521人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/17
投稿数: 2100
2016/7/11 12:09
 やっぱり♪
お昼休みにヤマレコ開いたら、テテテさんのレコ発見
やっぱり黒戸でしたね〜
しかも今年はソロで行かれたんですね!
おめでとうございます
昨年ソロで歩いた時は、後ろから聞こえてくるteteteさんたちの元気な声に励まされましたよ
カモシカさんにも会えて良かったですね!
私も展望のいい日にまた歩きたいな

ところで1食置き換えダイエットは効果あるんですか?
ほぼ毎日飲んでるのですが、こう暑いとなかなかやめられなくて困ってます
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2016/7/11 13:59
 Re: やっぱり♪
miyucchiさん ありがとうございます^^

miyucchiさんたちのレコを見ていたら、居てもたってもいられず歩いてきましたが、やっぱりキッツいですね!
スイカを持っていかなくても、ソロの黒戸はメンタルが厳しいです
昨年のmiyucchiさんの凄さを改めて実感しながら歩きました。
カモシカ!やっと会えました(^-^)
逃げないって本当なんですね。不思議そうな目で見つめられましたょ

あ、一食置き換えをお酒にした場合、ストレスがないですが効果も薄いです
ツマミによっては逆効果の場合もありますので、自己責任でお願いします(笑)
ただでさえ、冷たいヤツが堪らない季節ですもんね・・・やめろと言われてやめられるものじゃないです

コメントありがとうございました!
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/7/11 14:51
 おお!黒戸尾根
コンニチWANこっ
黒戸尾根
この大きい高低差の尾根を日帰りピストン!
凄いですね。
このごろ、黒戸尾根のレコをよく見ますね。
昔は、地味な尾根で物好き岳人の、コースだったと記憶していますが。
しかしっ、大きな達成感を得たのでは、と思います。
凄いですよ〜、日帰り
お疲れさまでした。
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2563
2016/7/11 16:07
 日帰りの鉄人!
こんにちは
今回はソロだったんですね、前回は同行者がいましたよね?
往復12時間弱!、暑さを考慮すれば中々の好タイムですね
ところでこの頃水不足ですが七丈小屋に水は豊富にありましたか?
時々枯れるので要注意です
13枚目の気持ちよ〜〜く分かります、それを押さえて完歩したtetete2014さんは です
お疲れ〜
登録日: 2014/8/8
投稿数: 3
2016/7/11 16:28
 はじめまして^^
昨日ほぼ同じ時間帯に私もソロで歩いていたので
お気持ち よーーーーーーーく わかります^^

あの小屋にたどり着くだけでも大変・・・
そしてあの先からがこれまた長くきつい・・・^^

山頂に着いても
疲れちゃってて
笑顔作る余裕は私にはありませんでしたよ・・・^^
山頂でランチ中に 初めて足を吊るくらい
ハードなコースでしたから
行くのも地獄 帰るのも地獄的なコースだと
心の中で泣きましたよ^^

でも達成感はあり
天候もよく
とってもよかったです。。。(*^_^*)
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2016/7/11 17:58
 Re: おお!黒戸尾根
ringo-yaさん コメントありがとうございます^^

本当すごいルートですよね
昨年、先輩方に連れて行ってもらったものの、あまりのハードさに打ちのめされ七丈小屋で敗退して、その後どうにかリベンジを果たせましたが、正直その時から今回まででこれっぽっちも成長していない気がしました(笑)
この日は、登山者・ランの方合わせると・・・あ、ワンゲルかな?学生も2グループいたので、50人以上すれ違った(抜かされた(笑))と思います。
確かに長ーいルートなので、達成できた時の感動は大きいです
ただ、次に訪れるまでちょっと時間を置きたいかもですね(笑)

ringo-yaさんは、次回いよいよ本番ですか
おケガのないよう、頑張ってください!
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2016/7/11 18:05
 Re: 日帰りの鉄人!
mumcharlieさん こんにちわ!

ソロの黒戸、なんとか達成できました
やはり、パーティーで行くのと違い、モチベーションてかメンタルが凄く弱くなりますね
途中、メールで応援してもらったりしながら、自分を励ましてました(笑)

いつも水はたくさん持っていくので、今回僕は七丈小屋で水の補給をしなかったのですが、補給している人を見たので十分出ているんじゃないかと思います。
てか、枯れる事もあるんですね

mumcharlieさんも本番が近づいているんですよね!
達成できると確信してますので、むしろチャリの整備、頑張ってください
コメントありがとうございました!
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2016/7/11 18:36
 Re: はじめまして^^
mirupikoさん はじめまして!
コメントありがとうございます^^

同じ時間に・・・てことは、どこかでお会いしてるんですね
ほんとキッツいルートですよね(笑)
実は、一度七丈小屋で敗退したこともありまして・・・

僕も今回、山頂でぐったりして昼寝しました(笑)
そのおかげか、あの長い帰りもギリギリこなせたのかもしれません。
ほんと下りの長さには、涙が出ますよね!

いい天気の中、絶景を楽しめましたし、お互い達成できてよかったですね(^-^)
お疲れ様でした!
登録日: 2013/9/22
投稿数: 502
2016/7/11 20:39
 おこんばんは〜♪
おこんばんは〜♪
はじめまして。kazu5000と申します。
七丈小屋と八号目の間ですれ違っております。お疲れさまでございました。

さて、tetete2014さまの過去レコを拝見しました!和名倉山を始め、雁坂嶺などなど、親近感を感じずにはいられない記録が多数ございました。

また、ちょいちょい覗きに参りますので、どうぞよろしくお願いします!
登録日: 2014/10/21
投稿数: 907
2016/7/11 23:06
 おー、やっぱり黒戸♪
teteteさん、こんばんは!

レコにコメントもらった時から、近いうちに行くだろうな〜って思ってましたよ
ピーカンで暑かったと思いますが、敗退する雰囲気ないですよ!
まあ、残雪期の槍の後なので、なんだかんだ余裕があったのでは?

ところでカモやん、私は会ったことがないんですよ
生息数の多いはずの浅間でも八ヶ岳でも、私が行くと雲隠れ
みゆっちさんに「目前の雷鳥見逃すくらいだから・・・」って言われますけど、
いくらなんでも、大きなカモやんは見逃しませんよ
むっちゃ羨ましいです

それはさておき、これから夏山本番。
早く梅雨明けして欲しいですね〜、お疲れ様でした
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2016/7/12 11:32
 Re: おこんばんは〜♪
kazu5000さん 初めましてこんにちわ!
コメントありがとうございます^^

レコ拝見させていただきましたが、1時間休んで9時間半とはスゴい早さです
午前中の早い時間に山頂につければ、雲もない更に素晴らしい景色が見れたんですね!
同年代の方の超人レコは、もしかしたら僕にもまだまだ修行の余地があるかもしれないと励みになります
過去レコを拝見すると、確かに似たような山域のようで、何度か参考にさせていただいたこともありそうです
いずれまたどこかでお会いできるかも知れませんね!
こちらこそまたお世話になるかもしれませんが、よろしくお願いします

梅雨の晴れ間の最高の山行になりましたね
お疲れ様でした!
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2016/7/12 12:00
 Re: おー、やっぱり黒戸♪
vino_rossoさん こんにちわ^^
コメントありがとうございます!

vino_rossoさんたちお二人のレコに、めっちゃ触発されました(笑)
スイカを持っていく度胸と体力はありませんでしたが
基本的に怠け者なので槍の後もダラダラ過ごしてまして、体力的にも三歩進んで二歩下がる状態です
今回も何度も帰ろうかと思いながらも、「レコを書こう!」って一心で登ったようなものなので、無事達成できたのはカモシカじゃなくてお二人のおかげだったですね

僕もカモシカとは初対面なんです。つぶらな瞳がキュートなんですよ
逃げる訳でもなく、ジッとひたすら静かに佇んでいたので、もしかしたらvino_rossoさん目の前にいてもうっかり見過ごしてたり・・・(笑)

ほんと梅雨が明けたらいよいよ夏山シーズンですね!
今年もたくさん登れるといいですね
ありがとうございました!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カモシカ ガス 鎖場 山行 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ