ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914349 全員に公開 ハイキング剱・立山

北ノ俣岳

日程 2016年07月11日(月) [日帰り]
メンバー akka3000
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場 約100台ほどスペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山計画は太郎平小屋に提出
危険な箇所はありません
その他周辺情報登山口にコカコーラ自販機あり
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

有峰林道は、20:00〜6:00までの夜間、道路交通法に基づく車両の通行の禁止規制がされています。前日入りして折立キャンプ場駐車場で車中泊。全然寝れないまま3時出発。熊除けの鈴がなくてスマホでmusic流してました。孤独のナイトハイク怖かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有峰林道は、20:00〜6:00までの夜間、道路交通法に基づく車両の通行の禁止規制がされています。前日入りして折立キャンプ場駐車場で車中泊。全然寝れないまま3時出発。熊除けの鈴がなくてスマホでmusic流してました。孤独のナイトハイク怖かった。
夜が明けてきました。
この時間帯が熊の活動が活発になると聞いていたのでボリュームMaxです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けてきました。
この時間帯が熊の活動が活発になると聞いていたのでボリュームMaxです。
去年の双六岳の失敗を繰り返しそうな予感がしました。ZZZ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年の双六岳の失敗を繰り返しそうな予感がしました。ZZZ
睡魔がやってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
睡魔がやってきました。
眠気が収まらずに太郎平小屋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眠気が収まらずに太郎平小屋に到着
鷲羽岳まで行きたかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳まで行きたかった。
この体調だと無理だと思ったが
せめて北ノ俣岳までは行こうと先を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この体調だと無理だと思ったが
せめて北ノ俣岳までは行こうと先を進みます。
1
振り返って薬師岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って薬師岳
2
行きも帰りも神岡新道分岐までの登山道で仮眠をとりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きも帰りも神岡新道分岐までの登山道で仮眠をとりました。
到着。ちなみにここでも寝てました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。ちなみにここでも寝てました。
4

感想/記録

去年。新保高から鷲羽岳日帰りピストンを挑戦しましたが。
双六岳で1時間以上仮眠してしまい、三俣蓮華で折り返しをすることになりました。
今年こそは鷲羽岳の日帰りをリベンジと折立キャンプ場に前日入りして挑みました。
真っ暗闇の単独ナイトハイクは緊張の連続でした。スマホでログを取っていたのでバッテリーの無駄遣いは避けたかったのですが熊との遭遇は避けたかったので音楽かけっぱなしにしてました。深夜は活動してないとのことですがチキンなもので・・・
緊張のあまり無駄に体力使ってしまった感じでした。車中泊でしっかり睡眠がとれてなかったこともあり太郎平小屋付近で睡魔に襲われ去年の二の舞に太郎平小屋と神岡新道分岐の間で数回横になってしまいました。帰りは時間が十分にあまったのでゆっくり景色を楽しみながら下山しました。








訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ