ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914492 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

高野三山と雪池山!歴史ロマンを感じながら。

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー cocoperipapi-leo, その他メンバー12人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
駐車場:中の橋駐車場(無料)ガードマンが整理している大きな駐車場を利用
トイレ:中の橋駐車場、御廟橋手前右手の休憩所、中の橋霊園、多目的広場
(多目的広場が最後のトイレ。山の中に入ってしまうとトイレは一箇所もありません)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
1時間1分
合計
5時間59分
Sスタート地点08:3408:47奥の院08:4909:53転軸山09:5411:28雪池山11:3612:09楊柳山12:5513:09黒河峠13:1313:38摩尼山14:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:49 奥の院
9:54 転軸山
11:33 雪池山
12:09 楊柳山
13:13 黒河峠
13:38 摩尼山
コース状況/
危険箇所等
子継峠から雪池山分岐まで幅の狭いトラバースが続く。
雪池山分岐から雪池山Pまでは急登。下りより上りに使うのが賢明。
その他周辺情報大門から奥の院前までの国道沿いには飲食店・お土産店多数。
飲食店は4時になると閉店準備を始める雰囲気だった。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

papi-leoは車窓の景色を楽しみたくて、今日はあえて電車+ケーブルカー+バスで集合場所へ。(p)
2016年07月10日 07:46撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
papi-leoは車窓の景色を楽しみたくて、今日はあえて電車+ケーブルカー+バスで集合場所へ。(p)
5
集合場所の中の橋駐車場から横断歩道を渡って、奥の院へ。(p)
2016年07月10日 08:22撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集合場所の中の橋駐車場から横断歩道を渡って、奥の院へ。(p)
1
高野山名物?の大企業の慰霊碑。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野山名物?の大企業の慰霊碑。(c)
2
玉川橋だったかな?(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉川橋だったかな?(c)
1
御廟橋を渡った先は脱帽・撮影禁止。
燈籠堂でお参りをして、中の橋霊園への分岐に入る。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御廟橋を渡った先は脱帽・撮影禁止。
燈籠堂でお参りをして、中の橋霊園への分岐に入る。(c)
2
多目的広場前。最後のトイレのあるところ。ここから先は山道に入る。転軸山へ。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多目的広場前。最後のトイレのあるところ。ここから先は山道に入る。転軸山へ。(c)
2
高野三山・女人道めぐりコース」には1〜57までの案内板が設置されている。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野三山・女人道めぐりコース」には1〜57までの案内板が設置されている。(c)
2
転軸山910m登頂。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転軸山910m登頂。(c)
1
転軸山の祠。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転軸山の祠。(c)
1
石標もあり。昭和のものながら雰囲気あります。(c)
この指が、ええ味出してますね。(p)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石標もあり。昭和のものながら雰囲気あります。(c)
この指が、ええ味出してますね。(p)
3
十字路。車道を渡って…(p)
2016年07月10日 10:05撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字路。車道を渡って…(p)
2
一本杉へ。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本杉へ。(c)
1
小川沿いを気持ちよく歩きます。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川沿いを気持ちよく歩きます。(c)
3
大きな杉。太閤秀吉の時代からあったかも。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな杉。太閤秀吉の時代からあったかも。(c)
2
滑りやすいので注意。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすいので注意。(c)
1
子継峠。『黒河道は奈良方面から高野山奥の院へ至る古道で、豊臣秀吉が母・大政所の三回忌の際、歌舞音曲禁止という高野山開創以来の戒めを破って能楽を催したところ、一天にわかに掻き曇り、とどろく雷鳴に恐れおののいた秀吉は単騎、一目散に山を駆け下ったとの逸話の残る道です。
近年通る人もほとんど無くなっていたことから、道の多くは荒れ果て、崩れたり雑草雑木に覆われていましたが、ボランティアグループの活動などで、ほとんどが地道のまま高野山に上れる貴重な古道として復活しています。 (高野七口再生保存会より)』
(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子継峠。『黒河道は奈良方面から高野山奥の院へ至る古道で、豊臣秀吉が母・大政所の三回忌の際、歌舞音曲禁止という高野山開創以来の戒めを破って能楽を催したところ、一天にわかに掻き曇り、とどろく雷鳴に恐れおののいた秀吉は単騎、一目散に山を駆け下ったとの逸話の残る道です。
近年通る人もほとんど無くなっていたことから、道の多くは荒れ果て、崩れたり雑草雑木に覆われていましたが、ボランティアグループの活動などで、ほとんどが地道のまま高野山に上れる貴重な古道として復活しています。 (高野七口再生保存会より)』
(c)
1
子継峠の祠。奥に続くのが黒河道。ここから雪池山分岐まで幅の狭いトラバースで注意。高野三山コースから一旦外れる。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子継峠の祠。奥に続くのが黒河道。ここから雪池山分岐まで幅の狭いトラバースで注意。高野三山コースから一旦外れる。(c)
1
雪池山への分岐点。誤字の案内板。世界遺産に追加登録を申請するとのことで整備の途中だとか。誤字発見!(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪池山への分岐点。誤字の案内板。世界遺産に追加登録を申請するとのことで整備の途中だとか。誤字発見!(c)
1
眼下に紀ノ川と奥に和泉山脈。どのあたりかな?(p)
2016年07月10日 11:09撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に紀ノ川と奥に和泉山脈。どのあたりかな?(p)
3
雪池山への急登。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪池山への急登。(c)
2
雪池山三角点921m。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪池山三角点921m。(c)
4
木の根っこ。皮が剥がれてて、にょろかと思ったよ!(p)
2016年07月10日 11:32撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根っこ。皮が剥がれてて、にょろかと思ったよ!(p)
2
ここは高野三山では無く、今回のオプション。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは高野三山では無く、今回のオプション。(c)
3
うん、山は楽しい(*^^*) (p)
2016年07月10日 11:35撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うん、山は楽しい(*^^*) (p)
1
雪池山からは笹の道をアップダウン繰り返します。(p)
2016年07月10日 11:53撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪池山からは笹の道をアップダウン繰り返します。(p)
2
高野三山コースへ戻る。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野三山コースへ戻る。(c)
1
楊柳山の祠。祠の後ろに三角点。小広くなったピークで昼食にする。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楊柳山の祠。祠の後ろに三角点。小広くなったピークで昼食にする。(c)
1
祠の後ろにある三角点にタッチ(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠の後ろにある三角点にタッチ(c)
2
ダイトレみたいやな〜(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレみたいやな〜(c)
1
木々の間から、さっきお昼休憩した楊柳山が見える。もう、あんな遠くに。(p)
2016年07月10日 13:29撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から、さっきお昼休憩した楊柳山が見える。もう、あんな遠くに。(p)
摩尼村、今は存在しないそうな。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩尼村、今は存在しないそうな。(c)
1
こちらは役行者さん(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは役行者さん(c)
3
そんな道も歩いてみたいね〜(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな道も歩いてみたいね〜(c)
1
深〜い谷間(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深〜い谷間(c)
3
何やら展望デッキのようなものが。(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何やら展望デッキのようなものが。(c)
1
国道371号の摩尼隧道の上辺り(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道371号の摩尼隧道の上辺り(c)
1
山道おわり〜(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道おわり〜(c)
1
ここに出て来ました。奥のトンネルが摩尼隧道(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出て来ました。奥のトンネルが摩尼隧道(c)
1
高野町にも!(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野町にも!(c)
1
左は県道53号。駐車場にもどるのは真っ直ぐ(c)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は県道53号。駐車場にもどるのは真っ直ぐ(c)
千手院近くで。何を見てるのかと言いますと(p)
2016年07月10日 15:13撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千手院近くで。何を見てるのかと言いますと(p)
2
石川五右衛門が、忍びの道具として使っていた鎹(かすがい)を石垣に隠したと言われています。かすがい→繋ぐもの→絆を深めるってことで夫婦のパワースポットなのだとか。(p) 御利益にあやかろうと撫で撫でしときました(^^)(C)
2016年07月10日 15:12撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石川五右衛門が、忍びの道具として使っていた鎹(かすがい)を石垣に隠したと言われています。かすがい→繋ぐもの→絆を深めるってことで夫婦のパワースポットなのだとか。(p) 御利益にあやかろうと撫で撫でしときました(^^)(C)
5
taramiちゃんに教えてもらって食べた、生ごま豆腐。
もちっ、とろっで、美味しかったです。(p)
出来ればもう一回り大きいの希望です(^_^;)(C)
2016年07月10日 15:39撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
taramiちゃんに教えてもらって食べた、生ごま豆腐。
もちっ、とろっで、美味しかったです。(p)
出来ればもう一回り大きいの希望です(^_^;)(C)
8

感想/記録

山歩きを初めた頃に買ったガイドブックに載っていた「高野三山・女人道」どうせ行くなら奥の院にお参りもしてみたいな〜と思いつつ数年が経過。山の会でまずは高野三山を歩いて来ました♪
転軸山、雪池山、楊柳山、摩尼山、一番高い楊柳山でもスタート地点からの標高差200m程ですが、そこは高野山。スタート地点が既に800mあるのです!「え?!まだそれほど登って無いのに1,000m?」ってな感じでした。
また秋とかにしっぽりと女人道を歩いてみたいな〜!
山は楽しい!歴史は面白い!と思った1日でした。

感想/記録

山の会の例会で高野三山+雪池山へ行ってきました。
歴史はからきしダメな私ですが、この年になってようやく少しだけ興味が湧いてきました。
私と同世代の大阪っ子は、小学5年生の林間学校で高野山へ行った方が多いと思います。あの時は「こんなとこ、何が面白いんやろ?」と思ってた私でも、へぇ〜、ふぅ〜んとお話を聞きながら楽しく歩けました。
機会があれば女人道もぐるっと歩いてみたいなぁ。
訪問者数:338人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/29
投稿数: 183
2016/7/17 10:59
 懐かしい高野女人道と高野三山巡り
今から14年前、高野七口のある女人道を巡り、高野三山を反時計回りに初めて歩きました。毎年10月の最後の日曜日開催されてよく参加しました。今はこのイベントに加え女子だけのトレイルとか色々やっているようですね。
その時の模様です。http://sanpodiary.web.fc2.com/sanpo176.htm
登録日: 2013/8/10
投稿数: 709
2016/7/17 18:09
 Re: 懐かしい高野女人道と高野三山巡り
silver少年さん、こんにちは。
こんなに内容が濃くて、抽選や焼餅、甘酒もふるまわれて参加費300円ですか?
素晴らしいおもてなしですね  チェックしとかないと
世界遺産の影響でしょうか、高野山もたくさんの外国人の方が歩いてはりました。
この年になってようやく興味を持った私が言うのもヘンですけど、外国の若い方が熱心にガイドブックを見ながら歩いてる姿を見ると、何だか嬉しいです。
登録日: 2009/4/1
投稿数: 378
2016/7/17 20:54
 おいしかったでしょう?
おいしかったでしょう?生ごまとうふ。
お酒飲みながら私は食べてみたかったんだぁ・・・・
南海電車がだしている高野山の町石道やら女人堂のパンフレットは
もらいました?カラーバージョンでとてもすてきなパンフレットやねん。
今度は、学文路から歩いてみたりするのもいいなぁと思いました。
登録日: 2013/8/10
投稿数: 709
2016/7/17 21:41
 Re: おいしかったでしょう?
taramiさんは、やっぱりお酒が飲みたくなりましたか?
わかるわかる
パンフレットもらってきましたよ。わかりやすくていいね。
この辺りも、taramiさん憧れの、和歌山の彼 が熟知されてるからリクエストしてみては?
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/7/20 8:05
 Re: 懐かしい高野女人道と高野三山巡り
silver少年さんコメントありがとうございます♪
14年前の記事読ませ頂きました。
内容盛りだくさんの楽しいイベントですね! 商工会のイベント、一度調べてみます(^^)
登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/7/21 16:53
 Re: おいしかったでしょう?
美味しかったです!
わさび醤油がなんともマッチング!!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ