ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914668 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山(丹波村村営Pからピストン)

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー i-zima
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所はありません。
前日、雨が降ったにもかかわらず、ぬかるみは一部の区間だけで、とても歩きやすいです。
その他周辺情報奥多摩湖周辺の道路では、多量の自転車が車道を走っています。
場所によっては、ちょっとした渋滞になりかけてました。
追越時は、対向車に十分気をつけられますように。
また、転倒されたら一大事ですので自転車と車間距離を十分開けられることをお勧めします。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

出発時の丹波山村村営Pの状況
2016年07月10日 05:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発時の丹波山村村営Pの状況
1
前に歩かれてる登山者が居なかったら、通り過ぎてたかも。。
(´ー`A;) アセアセ
2016年07月10日 05:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に歩かれてる登山者が居なかったら、通り過ぎてたかも。。
(´ー`A;) アセアセ
1
ブナ坂あたりまでは、樹林帯を歩きます。
2016年07月10日 05:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂あたりまでは、樹林帯を歩きます。
時々、奥秩父方面の山々が見えます
2016年07月10日 07:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、奥秩父方面の山々が見えます
ヘリポートに到着
2016年07月10日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートに到着
雲取山山頂付近はガスってる模様。
今日は諦めモード
2016年07月10日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山山頂付近はガスってる模様。
今日は諦めモード
時々、日が射します。
2016年07月10日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、日が射します。
1
小雲取山に到着のはずだが看板なし?
2016年07月10日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山に到着のはずだが看板なし?
少し先のヤブに小さいトレースがあったので、入って行ったら。。
在りました。(^_^)v
でも、何か寂しい。。
2016年07月10日 09:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先のヤブに小さいトレースがあったので、入って行ったら。。
在りました。(^_^)v
でも、何か寂しい。。
1
少しガスが抜けてきた模様
2016年07月10日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しガスが抜けてきた模様
1
山頂が見えてきました。
心配したガスは無かったです。
2016年07月10日 09:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
心配したガスは無かったです。
非難小屋に到着
2016年07月10日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非難小屋に到着
少しだけ見えるのは北岳?
2016年07月10日 09:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ見えるのは北岳?
雲取山に到着。
看板だけ撮っていたら、親切なご夫婦がお声かけしてくださいまして、撮って頂きました。
ありがとうございました。
2016年07月10日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山に到着。
看板だけ撮っていたら、親切なご夫婦がお声かけしてくださいまして、撮って頂きました。
ありがとうございました。
3
自分でも驚くくらい、ほんとうに楽しそうな顔してましたワラ
ヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪
普段は無表情なのですが。。
2016年07月10日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分でも驚くくらい、ほんとうに楽しそうな顔してましたワラ
ヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪
普段は無表情なのですが。。
2
少しだけ見えた山は北岳かな?
2016年07月10日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ見えた山は北岳かな?
お昼を食べて、下山開始。
毎度のことだか、名残惜しい。
2016年07月10日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼を食べて、下山開始。
毎度のことだか、名残惜しい。
七ツ石山へ寄って。
2016年07月10日 11:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山へ寄って。
1
分岐点
2016年07月10日 11:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点
一部の区間を除いて、終始歩きやすいです。
2016年07月10日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部の区間を除いて、終始歩きやすいです。
丹波山村村営Pに戻りました。
今日は混雑は無いようでした。
2016年07月10日 13:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹波山村村営Pに戻りました。
今日は混雑は無いようでした。

感想/記録
by i-zima

首都圏中央連絡道の開通で、奥多摩・秩父の山が近くなったように思います。

登山道は、いきなり急坂が現れることもなく、なだらかな坂でとても歩きやすいです。
七ツ石山から先は少し坂が急になりますが、程よい距離で強烈な疲れは感じませんでした。
雲が無かったら、富士山や南アルプス、八ヶ岳方面の山々が見えたと思いますが、次回のお楽しみと言うことでv(≧∀≦)v

山行で毎度思うことは、最大且つ最初の難題は、駐車場と登山口を見つけること。
今回も丹波村村営P手前で、迷子になりました(笑)
青海IC方面から橋を渡って直ぐに右折ではなく、その先の駐在所から入って、一旦戻るようにしないと村営Pへの道へは入れないようです。
また、登山口は先に歩いてた方々が居なかったら、通り過ぎてたかも(笑)
訪問者数:194人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス ヘリポート ブナ 山行 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ