ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914728 全員に公開 沢登り奥多摩・高尾

月夜見沢本流

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー Sebastien(CL), その他メンバー2人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
落合橋辺り林道の横に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間18分
休憩
0分
合計
7時間18分
S落合橋06:5506:57入渓点09:25二俣14:13落合橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
落合橋からすぐ入渓して、堰堤まで静香で位沢歩き。堰堤を超えたら釜を持つ小滝いくつかあるけど泳ぎは中途半端で特に防寒しなくても行けると思った。クライミングは特に技術はなくても初心者でも容易に登れる。二俣以降も倒木が多いけど何とか通過出来る。次の二俣は自身ないまま右へ、その次は左、最後は右(その時道に見える作業道があって、それをたどって簡単に登る)。そのあと道が迷いやすい、尾根へ直登せず、30分以上車の音を聞こえながら道路が見えないけど平行して風張峠へ向かうけど、それも通らずにすすむ。道より林道が早く下山出来そうだからそれを使って、数回道を迷ってGPSで方向性を確認して下山した。
コース状況/
危険箇所等
倒木が多く、クモの巣はうるさい。堰堤のあと二俣まで泳げる釜があるけど距離がごく短いし、滝はホボかぶらないからウエットスーツ(2mm)を着たらものすごく暑かった。二俣以降、本流でトポに乗っていない、二個目の二俣は何となく右へ、あとは左最後に右。水が少なくなる時作業道に繋がって楽に尾根に詰めると重きや、永遠にトラバースするように風張峠も通らず、何度もGPSを確認しながら倉掛尾根に出た。

滝はどれもIII以下、一個だけトイ状は倒木が邪魔で少し登り難い。ロープは要らなかった
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

入渓してまもなく
2016年07月10日 07:01撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓してまもなく
1
足が届くだろうけど泳ぎも目的だから
2016年07月10日 07:14撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足が届くだろうけど泳ぎも目的だから
1
ウエットスーツを着るんじゃなかった
2016年07月10日 07:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウエットスーツを着るんじゃなかった
2
思ったより少なかった淵を気持ちよく泳ぐ
2016年07月10日 08:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより少なかった淵を気持ちよく泳ぐ
1
難なく超える小滝
2016年07月10日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難なく超える小滝
1
釜を3m程度泳いでから簡単に登れる小滝
2016年07月10日 08:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜を3m程度泳いでから簡単に登れる小滝
1
倒木が邪魔なトイ状
2016年07月10日 08:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木が邪魔なトイ状
2
水中は綺麗
2016年07月10日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水中は綺麗
2
III級もない小滝
2016年07月10日 09:50撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
III級もない小滝
1
本流の一番面白い滝、小さいから落ちても怪我しない。右は歩いていける(写真で見れない)
2016年07月10日 10:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本流の一番面白い滝、小さいから落ちても怪我しない。右は歩いていける(写真で見れない)
1

感想/記録

ほぼ誰も行かない(記録は一個しか見つかっていない)月夜見沢本流に行きたかったけど、思ったより地味だった。前半は思ったより泳ぎは必要なかったし、滝はスケールは小さくて、二俣以降は冒険どころか、概ねクモの巣を払いながら沢歩き。
訪問者数:179人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/3/21
投稿数: 445
2016/9/6 18:20
 地味な沢ですよね!
Sebastien、しばらく!

恋之岐沢では、お世話になりました。
東北の茗渓と比べるのもどうかと思うけど、ホント、月夜見沢は地味な沢ですよね。名前はとっても素敵ですが・・・。
12〜13年前に行った事がありますが、その時も倒木がうるさかった。

9月3日に行った奥多摩の「水根沢」は、短いけれど沢の色々な良さがぎゅっと詰まっていて楽しめますよ 勿論、9月中ならウエットスーツは入らないと思います。
                             mizuki

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 倒木 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ