ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914808 全員に公開 沢登り丹沢

蛭28匹 丹沢 谷太郎川 不動沢 ソロ 

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー yakousei
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷太郎林道には登山者用Pは無し
今回地主に一言お願いしPに止める。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間54分
休憩
19分
合計
4時間13分
Sスタート地点09:4810:16不動の滝10:3012:45惣久経路(境界尾根)12:5014:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
F5~F6の間は急なルンゼも有り巻も直登も悪く苔が多い
詰めは鳥屋待沢より悪い
その他周辺情報丹沢だからと言う訳ではありませんが、この時期蛭は凄く多いです。
今回28匹の蛭と戦いました。
途中集中力がなくなり遡行中止にしようか考えるほどでした・・・。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

今回Pは地主に一言言って止めさせて頂きました。
2016年07月10日 09:48撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回Pは地主に一言言って止めさせて頂きました。
15mほどの堰堤を右岸を高巻く
2016年07月10日 09:58撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15mほどの堰堤を右岸を高巻く
途中に有った作業車
2016年07月10日 10:01撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に有った作業車
登山道は使わず遡行する
2016年07月10日 10:07撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は使わず遡行する
奥が不動の滝
2016年07月10日 10:16撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が不動の滝
左壁からフリーで突破
2016年07月10日 10:21撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左壁からフリーで突破
落ち口から見下ろす
2016年07月10日 10:30撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち口から見下ろす
安全祈願をした。
2016年07月10日 10:30撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全祈願をした。
1
途中沢が荒れていたので登山道を歩くが・・・
2016年07月10日 10:55撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中沢が荒れていたので登山道を歩くが・・・
蛭攻撃に遭う
塩やそれなりの対策しても纏わり着きます。
本日蛭の被害なんと28匹!!
2016年07月10日 10:55撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭攻撃に遭う
塩やそれなりの対策しても纏わり着きます。
本日蛭の被害なんと28匹!!
沢に戻るも蛭の攻撃は続いた。
2016年07月10日 11:29撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に戻るも蛭の攻撃は続いた。
左からルンゼが見えるここは右を遡行する。
2016年07月10日 11:38撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左からルンゼが見えるここは右を遡行する。
まだ蛭の被害に遭っている。
2016年07月10日 11:53撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ蛭の被害に遭っている。
苔だらけのCS
2016年07月10日 12:01撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔だらけのCS
巻も直登も悪かった。
2016年07月10日 12:04撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻も直登も悪かった。
高巻き中
2016年07月10日 12:20撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高巻き中
F6と思われる最後の滝にはFIXロープが有った。
そこから先にも苔の付いた棚や急峻な地形は続いた。
2016年07月10日 12:23撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F6と思われる最後の滝にはFIXロープが有った。
そこから先にも苔の付いた棚や急峻な地形は続いた。
詰めは悪く苦戦したが、ようやく尾根に出た。
2016年07月10日 12:55撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
詰めは悪く苦戦したが、ようやく尾根に出た。
一般道に出た。
2016年07月10日 13:00撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道に出た。
間もなくゴール
2016年07月10日 13:37撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなくゴール
無事登山口に着
2016年07月10日 13:53撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事登山口に着
念のため確認する、至る所にヒルが居た・・・。
秋まで丹沢はお休みします。
2016年07月10日 14:07撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念のため確認する、至る所にヒルが居た・・・。
秋まで丹沢はお休みします。
2
撮影機材:

感想/記録

丹沢・谷太郎川・不動沢
F1の不動滝は左壁からフリーで突破と此処までは良かったが途中沢が荒れていて巻くと途端に蛭攻撃に遭った。
自分の靴には常に蛭が居たような印象。
途中登山に集中出来無くなり下山も考えたほど・・・。
地面を良く見ると至る所にヒルが、うようよしている光景には絶句、鳥肌もの。
それなりに早歩きした下山も登山口で確認すると数匹着いていた。
靴のメッシュ部分から一生懸命入ろうとしていたやつ、靴の中に入ったやつ、Tシャツを縦横無尽に走っていたやつ等々体の全てに付着した蛭の合計28匹
幸い血は吸われなかった様でしたが、丹沢の沢登りは秋まで自粛。

訪問者数:360人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右岸 直登 堰堤 ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ