ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914930 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

大普賢岳

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー col82, その他メンバー1人
天候朝晴れのち曇り午後ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八経ヶ岳トンネル西口の駐車料金は儲け主義の様に思えるが、和佐又ヒュッテの駐車料金千円は素直に払える。何故かな?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
3時間17分
合計
9時間39分
S和佐又ヒュッテ07:2507:54和佐又のコル08:0609:13日本岳(文殊岳)09:2510:17石の鼻10:4210:44小普賢岳11:3012:44大普賢岳13:5114:52小普賢岳15:0415:07石の鼻15:2216:07日本岳(文殊岳)16:0916:43和佐又のコル16:4917:04和佐又ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
和佐又ヒュッテ7:25→日本岳のコル9:51~10:03→小普賢岳11:10→大普賢岳12:55~13:37→日本岳のコル15:37~15:44→和佐又ヒュッテ17:05
コース状況/
危険箇所等
鉄梯子の連続、危険度2以上。

写真

和佐又ヒュッテ
2016年07月10日 07:16撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテ
8
朝早く来たつもりだが、車は8割方詰まっていた。
2016年07月10日 07:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝早く来たつもりだが、車は8割方詰まっていた。
10
以前は結構ハマった山なので、5年来ていなくても慣れた感じがする。
2016年07月10日 07:43撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前は結構ハマった山なので、5年来ていなくても慣れた感じがする。
7
大普賢岳・無双洞・和佐又山の分岐です。
2016年07月10日 07:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳・無双洞・和佐又山の分岐です。
3
和佐又北周遊ルート入口。私は歩いた事がありません。
2016年07月10日 08:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又北周遊ルート入口。私は歩いた事がありません。
3
シタンの窟を通って朝日窟に来ました。
2016年07月10日 09:16撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シタンの窟を通って朝日窟に来ました。
4
笙の窟
2016年07月10日 09:27撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙の窟
3
鷲の窟
2016年07月10日 09:31撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲の窟
2
ここからは少しガレた登りがあります。
2016年07月10日 09:41撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは少しガレた登りがあります。
9
日本岳の鞍部。
2016年07月10日 09:52撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岳の鞍部。
5
これから鉄の橋や、
2016年07月10日 10:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから鉄の橋や、
8
鉄梯子が数多く出てきます。
2016年07月10日 10:20撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄梯子が数多く出てきます。
9
石ノ鼻。
2016年07月10日 10:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ノ鼻。
6
石ノ鼻はビューポイントです。
2016年07月10日 10:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ノ鼻はビューポイントです。
10
和佐又山方面を撮りました。
2016年07月10日 10:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又山方面を撮りました。
11
14年前初めて登った時、この鉄梯子が一番印象深かった。(少しビビッた)
2016年07月10日 10:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14年前初めて登った時、この鉄梯子が一番印象深かった。(少しビビッた)
17
小普賢岳の肩。
2016年07月10日 10:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小普賢岳の肩。
4
小普賢岳山頂の山名板。
2016年07月10日 11:09撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小普賢岳山頂の山名板。
7
クマザサをかき分けるとお地蔵さんが出てきます。
2016年07月10日 11:53撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマザサをかき分けるとお地蔵さんが出てきます。
13
稜線の奥駈道に着きました。
2016年07月10日 12:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の奥駈道に着きました。
5
あまりにも遅く着いたので大普賢岳山頂の登山者は1人だけだった。でも一人占め状態はラッキー。
2016年07月10日 12:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりにも遅く着いたので大普賢岳山頂の登山者は1人だけだった。でも一人占め状態はラッキー。
17
稲村ヶ岳方面を眺める。
2016年07月10日 13:24撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳方面を眺める。
12
大普賢岳山頂
2016年07月10日 13:35撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳山頂
25
飛び交っていた赤トンボ?が私の帽子に停まり一休み。相方がそこを見逃さずパチリ。
2016年07月10日 13:36撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛び交っていた赤トンボ?が私の帽子に停まり一休み。相方がそこを見逃さずパチリ。
22
大普賢岳山頂から下山すぐ、阿弥陀が森方面にガスが出てきた。
2016年07月10日 13:38撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳山頂から下山すぐ、阿弥陀が森方面にガスが出てきた。
7
険しい所も注意深く。
2016年07月10日 14:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しい所も注意深く。
11
鉄階段も慎重に後ろから下る。
2016年07月10日 14:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄階段も慎重に後ろから下る。
17
足元はあまり見ないように進む。(透け透けなので)
2016年07月10日 14:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元はあまり見ないように進む。(透け透けなので)
10
以前は鎖があったが、今はフィックスロープに換わっていた。
2016年07月10日 14:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前は鎖があったが、今はフィックスロープに換わっていた。
10
これを登れば小普賢岳の肩に戻る。
2016年07月10日 14:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを登れば小普賢岳の肩に戻る。
4
相方も頑張って登ってきている。
2016年07月10日 14:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方も頑張って登ってきている。
6
この鉄梯子、気を付けて降りてね。
2016年07月10日 15:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鉄梯子、気を付けて降りてね。
19
鉄梯子・ガレ場がやっと終わりました。私も一安心。
2016年07月10日 15:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄梯子・ガレ場がやっと終わりました。私も一安心。
5
鷲の窟から笙の窟に登ってきます。
2016年07月10日 16:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲の窟から笙の窟に登ってきます。
5
笙の窟。
2016年07月10日 16:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙の窟。
5
和佐又ヒュッテが見えてきました。
2016年07月10日 17:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテが見えてきました。
5
何?
Landsbergさんに教えて頂きました。
この山野草はイケマです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何?
Landsbergさんに教えて頂きました。
この山野草はイケマです。
16
バイケイソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウ
15
ヤマアジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ
10
ヤマジノホトトギス蕾
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギス蕾
15
オトギリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
9
コアジサイ
登るにつれて結構咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイ
登るにつれて結構咲いていました。
11
ミヤマモミジイチゴ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマモミジイチゴ
8
アクシバの蕾
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アクシバの蕾
1
ミヤマカラマツ
2〜3輪見ただけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ
2〜3輪見ただけ。
12
テリハノイバラ?
大普賢岳山頂に咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テリハノイバラ?
大普賢岳山頂に咲いていました。
9
ナツノタムラソウ
これはチョコチョコ咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナツノタムラソウ
これはチョコチョコ咲いていました。
17
ホタルブクロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
7
キソチドリ?
初めて見た花です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キソチドリ?
初めて見た花です。
10
ネットで調べたがキソチドリが一番有力でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネットで調べたがキソチドリが一番有力でした。
15
オオヤマレンゲ
今日のねらい目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ
今日のねらい目。
40
オオヤマレンゲ
ヒュッテにもありましたが、やはり上に登って撮らなきゃあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ
ヒュッテにもありましたが、やはり上に登って撮らなきゃあ。
14
オオヤマレンゲ
大普賢岳で見るのは初めてです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ
大普賢岳で見るのは初めてです。
29
オオヤマレンゲ蕾。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲ蕾。
19

感想/記録
by col82

  
 先週八経ヶ岳のオオヤマレンゲを見に行きました。
相方は夏風邪気味だった為お休み、今週そのオオヤマレンゲを見たいと言うので大普賢岳に残っているかもと思い決めました。
正直言って私も大普賢岳のオオヤマレンゲは見た事もないので楽しみです。
それに花巡りで大普賢岳に登る事も初めてなので、より一層楽しみです。
相方は2回経験があり、私は7〜8回経験があるので大普賢岳にプレッシャーはありません。

 石ノ鼻を過ぎたころ先週八経ヶ岳でお会いしたヤマレコのHiroo1991 さんとばったり対面、会社の若い人達を引き連れてアルプスのトレーニング山行をしていたそうです。
私も以前労山に入っていたころ、北アルプスのトレーニング山行として大普賢岳一周を歩荷でしていた事を懐かしく思い出した。
 
 大普賢岳の花は時間をかけた割には、思っていた以上に少なくオオヤマレンゲが撮れた事がなにより救いでした。 
イワカガミの葉っぱが多かった事は印象的でした。  

訪問者数:537人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 296
2016/7/12 18:22
 素晴らしい花花
和佐又のオオヤマレンゲはまだ咲いているのですね、今年は八経ヶ岳に行けず残念に思っています。
他の花もしっかり探せばいろんな種類の花にめぐり遭わせが出来ますね。
登録日: 2013/10/1
投稿数: 1851
2016/7/12 19:00
 派手ではないが面白い花
col82さん、こんばんは。

何?と書かれているのは派手ではないが面白い花ですね。
http://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_1179.htm
大変鮮明にそして綺麗に撮影されていると思います。

Landsberg
登録日: 2012/7/19
投稿数: 856
2016/7/12 23:04
 colさん、こんにちは。
大普賢岳にもオオヤマレンゲが咲いているのですね。
八経ヶ岳から下りてきてから、来年は大普賢岳だな。 って思っていました。
大普賢岳って名前がとても険しい響きでアンテナが反応しています。
オオヤマレンゲが咲いているなら尚更行ってみたくなりました。
あと、アクセスに書いてあるコメントも笑えました
私もそう思っています
登録日: 2013/7/31
投稿数: 2
2016/7/13 8:29
 駐車料金
私もそのように思っていました。
天川村は駐車料金が高すぎます。
登録日: 2013/9/20
投稿数: 83
2016/7/13 17:27
 Re: 素晴らしい花花
 sskamosikaさんこんばんは。
先日の大普賢岳、私もビックリするほど時間が掛かりました。
でもそれなりに貴重な花?も撮れたと思います。
オオヤマレンゲは終盤に差し掛かった様ですね。
コメント有難う御座います。
                              col82より。
登録日: 2013/9/20
投稿数: 83
2016/7/13 17:38
 Re: 派手ではないが面白い花
 Landsberg さんこんばんは。
山野草の名前を調べるには本当に根気がいります。
もんもんとしながらヤマレコにアップしますが、助かりました。
有難う御座います。
                             col82より。
登録日: 2013/9/20
投稿数: 83
2016/7/13 17:57
 Re: colさん、こんにちは。
 niko-nさんこんばんは。
私も数年前に大普賢岳のオオヤマレンゲを知りましたが、チャンスが無く今回までズルズル伸びました。
嫁さんと花捜しに行きましたが、山として見てみると多分niko-nさんは満足される山だと思います。
体力があるので周回されてはいかがでしょう。
来年この時期に行かれるなら、今回の花情報何とかお知らせしたいものです。
                       
                            col82より。
登録日: 2013/9/20
投稿数: 83
2016/7/13 18:09
 Re: 駐車料金
 xiaomaoさんこんばんは。
3年前からトンネル西口付近が有料になったと思います。
私はあれからトンネル東口に頻繁に止めています。
くやしいですが体力がないので八経ヶ岳に行くには仕方なくあそこに止めます。
同じ考えを持った方もおられるんですね。
コメント有難う御座います。 
                              col82より。
登録日: 2010/4/8
投稿数: 125
2016/7/15 9:28
 ギンバイソウ
たくさんのお花ですね
水太林道から登りましたが、この花ギンバイソウが見られました
奈良県では絶滅危惧種らしいです
登録日: 2013/9/20
投稿数: 83
2016/7/15 11:50
 Re: ギンバイソウ
 potnouseさんこんにちは。
ギンバイソウは見た事がないです。
絶滅危惧種だったら見たいですね。
私もあの日3種類の見た事がない花を見ました。(経験不足)
山に登ると毎回見た事のない花を拝ましてもらいます。
本当山は面白いですね。
コメント有難う御座います。
                             col82より。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ